遊戯王ARC-V 122話感想 レッド・デーモンズドラゴン・タイラント再び!!

公開日: : 遊戯王 アニメ , ,

遊戯王ARC-V122話の感想です。3話連続剣闘獣でしたけど、ついに決着です!!果たして遊矢・ジャックはどんなデュエルを繰り広げるのでしょうか?

122話の感想はこちら

スポンサーリンク

教官を倒したBBは、教官をカード化しようとするBB

BBは遊矢と同じく戦うのが争うのが好ましくないらしい。
遊矢にとってのゴーグルとBBの要塞は自分を守るためのもの。

グローリー・オン・ジ・アカデミアの名のもとに教官をカード化しようとする生徒たち
だがサンダースの教官はBBに宣言する。
遊矢を倒せない限り、生き残れないと・・・

BBは剣闘獣の強襲城の効果で剣闘獣の砦の剣闘獣をデッキに戻すことによって遊矢に1000ダメージを与える。
それをアクションマジック「加速」でかわす。

だが2発目は・・・・

ジャックはレッド・ゲイザーを発動
ライフを半分払い、効果ダメージを無効にし、「レッド・トークン」1体を守備表示で特殊召喚する。

BBは再び剣闘獣を補充する。

img_7832

そしてジャックは手札からダブル・リゾネーターを召喚
このカードの効果でレッド・トークンをチューナーに!!

img_7833

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライトにレッドトークンとダブル・リゾネータ―をダブルチューニング
「王者と悪魔、今ここに交わる、赤き竜の魂に触れ、天地創造の雄叫びを上げよ、シンクロ召喚、現れよ、レベル10、レッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラント」

img_7834]

キターーーー、二度目の登場のタイラント
かっこよす!!

タイラントの効果でタイラント以外の全てのフィールドのカードを破壊する。

img_7835

だが、剣闘獣の強襲城が破壊されたことで自分の場を全て破壊することで剣闘獣の大砦を発動。
そしてこのカードの下に墓地のすべての剣闘獣を置くことができる。そしてお互いのフィールドのモンスターの効果は無効化される。また破壊され墓地へ送られたプレイヤーは1枚につき500ダメージを受ける。

タイラントで攻撃するも、剣闘獣の大砦の効果発動、下に置いた剣闘獣を自分のフィールドに特殊召喚し、強制的にバトルさせる。
このとき、攻撃力は1000になり、下に置いた剣闘獣×1000アップし、4000になる。

だがジャックは墓地のレッド・アーマーを除外し、戦闘破壊は免れる。

img_7821

「俺のやるべきこと!」

自分の場にモンスターがいない場合に「EMペンデュラム・アート&クリーン」を発動でき、エクストラからレベル1の「EM」ペンデュラムモンスターを全て特殊召喚できる。そして直接攻撃できる。だが、それ以外の特殊召喚できない。

img_7827

そして、手札からEMアンダーカバー・ヒッポを特殊召喚
なんか、かっこいいな!!

カバでBBにダイレクトアタック
再び、アンダバタエ4000が吹っ飛んでくる。

img_7823

遊矢は速攻魔法「EMガード・ダンス」を発動!
このターン、自分の場の「EM」は戦闘破壊されず、自分への戦闘ダメージは0になる。

そしてシールドンドコでダイレクトアタックし、再びこの繰り返しで、砦のモンスターは減っていきます。

img_7830

砦のモンスターが全てなくなり、パラライノでダイレクトアタックするも直接攻撃された時に手札から剣闘獣ノクシウスを特殊召喚

img_7820

スプラトゥ―ンですね。ちなみにわたしはS⁺です!!
そんなことはさておき、ガードダンスを墓地から除外することで、このターンに戦闘した全モンスターのコントロールを入れ替える。

img_7822

デュエルで笑顔にしたいという遊矢
ペイントだらけのBBを馬鹿にしているようにしか見えないのですけど・・・

img_7823

カバをデッキに戻し、EMペンデュラム・アート&クリーンの効果を発動し、このターンに特殊召喚されたすべてのモンスターを破壊できる。
グレートフォートレスの効果で破壊されたカードの数だけ500ダメージを受ける。ペンデュラムモンスターは墓地へいかず、BBだけダメージを負い、ゲームセット!!

それにしても長かった。

img_7825

最後は潔いな!!

そして零児と遊勝が合流
そこに・・・

img_7836

img_7837

次回はユーリがついに登場します。
ようやくですね。

遊勝・零児・明日香・素良はどう出るのか?
次回はユーリVS明日香です!!目が離せません!
今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • 「赤の魔導書」をよろしくお願いします。

    管理人はとにかくアニメとマンガとライトノベル、そして遊戯王カードのイラストを見るのが大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設しました。

    「相互リンク」受付中です。

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑