【新規テーマ:≪十二獣(じゅうにしし)≫効果考察】ベイゴマ一枚でⅩモンスターが4体!

《十二獣(じゅうにしし)》の効果が続々発表されました。このカード達はレイジング・テンペストに収録されるカードです。エクシーズ召喚主体のテーマです。期待しても良いテーマだと思います!

スポンサーリンク

目次

十二獣(じゅうにしし)とは?

まずこのテーマの特徴として連続でエクシーズ召喚を狙っていくテーマです。
獣戦士族、地属性が統一でエクシーズモンスターのランクが4、通常モンスターのレベルも4で統一です。

十二獣(じゅうにしし)エクシーズモンスター

十二獣ブルホーンの効果

image

十二獣ブルホーン
ランク4 獣戦士族 地属性 攻? 守?
エクシーズモンスター
レベル4モンスター×2
「十二獣ブルホーン」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
➀このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
➁1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから通常召喚可能な獣戦士族モンスター1体を手札に加える。

十二獣タイグリスの効果

image

十二獣タイグリス
ランク4 獣戦士族 地属性 攻? 守?
エクシーズモンスター
レベル4モンスター×3
「十二獣タイグリス」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
➀このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
➁1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分フィールドのXモンスター1体と自分の墓地の「十二獣」モンスター1体を対象として発動できる。その「十二獣」モンスターをそのXモンスターの下に重ねてX素材とする。

十二獣ドランシアの効果

image

十二獣ドランシア
ランク4 獣戦士族 地属性 攻? 守?
エクシーズモンスター
レベル4モンスター×4
「十二獣ドランシア」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
➀このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
➁1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。

十二獣ワイルドボウの効果

image

十二獣ワイルドボウ
ランク4 獣戦士族 地属性 攻? 守?
エクシーズモンスター
レベル4モンスター×4
「十二獣ワイルドボウ」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
➀このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
➁このカードは相手に直接攻撃できる。
➂持っているX素材の数が12以上のこのカードが相手に戦闘ダメージを与えたときに発動できる。相手の手札・フィールドのカードを全て墓地へ送り、その後、このカードは守備表示になる。

十二獣(じゅうにしし)通常モンスター

十二獣サラブレードの効果

image

十二獣サラブレード
レベル4 獣戦士族 地属性 攻1600 守0
効果モンスター
➀このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。手札から「十二獣」カードを1枚捨て、自分はデッキから1枚ドローする。
➁このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

十二獣モルモラット

image

十二獣モルモラット
レベル4 獣戦士族 地属性 攻0 守0
効果モンスター
➀このカードが召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「十二獣」カード1枚を墓地へ送る。
➁このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。手札・デッキから「十二獣モルモラット」1体を特殊召喚する。

十二獣ヴァイパーの効果

image

十二獣ヴァイパー
レベル4 獣戦士族 地属性 攻1200 守400
効果モンスター
➀自分フィールドの獣戦士族Xモンスター1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドのこのカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。この効果は相手ターンでも発動できる。
➁このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。その相手モンスターを除外する。

十二獣ラムの効果

image

十二獣ラム
レベル4 獣戦士族 地属性 攻400 守2000
効果モンスター
➀このカードが戦闘・効果で破壊された場合、「十二獣ラム」以外の自分の墓地の「十二獣」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
➁このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードを対象とする相手の罠カードの効果が発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。その発動を無効にする。

十二獣ラビーナの効果

image

十二獣ラビーナ
レベル4 獣戦士族 地属性 攻800 守800
➀このカードが戦闘・効果で破壊された場合、「十二獣ラビーナ」以外の自分の墓地の「十二獣」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
➁このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードを対象とする相手の魔法カードの効果が発動した時、このカードのX素材を1枚取り除いて発動できる。その発動を無効にする。

十二獣(じゅうにしし)の効果考察

モルモラットが非常に強い!

ベイゴマックス1枚でXモンスターが4体並びます。

まずベイゴマをSS、そしてタケトンボ―グをサーチし、そのままSSしエクシーズでセイバー インヴォーカーをエクシーズ召喚します。

image

M.X-セイバー インヴォーカー
ランク3 戦士族 地属性 攻1600 守500
エクシーズモンスター
レベル3モンスター×2
➀1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから、戦士族または獣戦士族の地属性・レベル4モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

そしてモルモラットをSSし、モルモラットの上に十二獣エクシーズモンスターを重ね、モルモラットのX素材を使うことで、場に3体の十二獣エクシーズモンスターが並び、計4体並びます。

手札1枚で並ぶのはさすがに強すぎる。
モルモラットの攻守が0だけはただただ感謝です。

これでモルモラットの攻撃力が1000とかだったらやばかった気がします。

ストイック・チャレンジを使いたい!

image

ストイック・チャレンジ
装備魔法
エクシーズ素材を持っているエクシーズモンスターにのみ装備可能。
装備モンスターの攻撃力は自分フィールド上のエクシーズ素材の数×600ポイントアップし、
相手モンスターとの戦闘によって相手ライフに与える戦闘ダメージは倍になる。
また、装備モンスターは効果を発動できない。
このカードは相手のエンドフェイズ時に墓地へ送られる。このカードがフィールド上から離れた時、装備モンスターを破壊する。
「ストイック・チャレンジ」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

1キルできるぜ!

エクシーズギフトも使えそう

image

エクシーズ・ギフト
通常魔法
自分フィールド上にエクシーズモンスターが2体以上存在する場合に発動できる。
自分フィールド上のエクシーズ素材を2つ取り除き、デッキからカードを2枚ドローする。

結構、強そうなテーマですね。
エクシーズガンガンでエクストラデッキは何を入れるか迷いそうではあります。

炎舞ー天キは言うまでもない。

<追記>ホープデッキと少し似ているところもある( ゚Д゚)

今日はここまで

ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • フォロー待ってま~す!

    管理人はとにかくアニメと遊戯王が大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑