【新規不知火・インフェルノイド:《炎神ー不知火》《煉獄の狂宴》効果考察】煉獄は強い!

《炎神ー不知火(ほむらがみーしらぬい)》との効果が判明しました。

このカードは遊戯王「レイジング・テンペスト」に収録されるカードです。不知火の切り札って感じのカードです。

スポンサーリンク

《炎神ー不知火》の効果

image

《炎神ー不知火(ほむらがみーしらぬい)》
レベル10 アンデット族 炎属性 攻3500 守0
シンクロモンスター
アンデット族チューナー+チューナー以外のアンデット族モンスター1体以上
自分は「炎神ー不知火」は1ターンに1度しか特殊召喚できない。
➀このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、アンデット族Sモンスターを任意の数だけ選んでエクストラデッキに戻す。その後、戻した数だけ相手フィールドのカードを選んで破壊できる。
➁自分フィールドのアンデット族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに自分の墓地の「不知火」モンスター1体を除外できる。

炎神ー不知火の効果考察

  • アンデッド族チューナーとチューナー以外のアンデッド族縛りがある。
  • 特殊召喚に成功した場合、墓地または除外されているシンクロモンスターをエクストラデッキに戻すことで、フィールドのカードを破壊することができる。
  • 自分フィールドのアンデッド族が戦闘・効果で破壊されそうになると、墓地の「不知火」を除外することで破壊を免れる。
  • 攻撃力も3500と打点が高く、切り札にふさわしいカードですね。

《煉獄の狂宴》の効果

image

煉獄の狂宴
通常罠カード
➀手札及び自分フィールドの表側表示の魔法・罠カードの中から「煉獄」魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
レベルの合計が8になるように、デッキから「インフェルノイド」モンスターを3体まで選んで召喚条件を無視して特殊召喚する。

《煉獄の狂宴》の効果考察

  • 手札及び自分フィールドの魔法・罠の「煉獄」カードを墓地へ送ると、デッキからレベルが8になるようにデッキから「インフェルノイド」が3体まで召喚条件を無視してSS可能だということ

インフェルノイド・アスタロス》、《インフェルノイド・ルキフグス》や《インフェルノイド・デカトロン》などなど場面に応じて3体まで特殊召喚できるのは良い効果ですね。

罠の遅さはあるものの、「インフェルノイド」モンスターは相手ターンに効果を使えるのも少なくなく、気にならないと思います。

「不知火」は立て続けに新規が来ますね。恵まれているような気がします。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • ツイッターをフォローしておくれ

    フォローしてくれとうれしいです。

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑