恋愛アニメ・ラブコメアニメ 人気作品33選

おすすめの「恋愛アニメ」「ラブコメアニメ」紹介

管理人がおすすめする「恋愛アニメ」「ラブコメアニメ」を引き続き、それぞれ紹介しています。このページでは、主に「ラブコメアニメ」を中心に紹介していきます

おすすめの「ラブコメアニメ」を紹介

スポンサーリンク

ゲーマーズ!〈著者:葵せきな〉

画像は【TVアニメ「ゲーマーズ!」公式サイト】より引用

「どれだけ錯綜するの!?」っていうくらい食い違う「ラブコメアニメ」です。

ぼっちである主人公「雨野景太」は雲の上の存在である「天道花憐」に声を掛けられたことで物語は始まるのですが…、彼らの共通点は「ゲーム」、そしてそれが全てを錯綜させることになる。

「雨野景太」は「天道花憐」にゲーム部に入ってくれないのかと勧誘を受け取るのだが、断ってしまう。でもそんなゲーム部を大切にしていることも彼の口から聞いたことにより好意を寄せるようになる「天道花憐」。しかし彼女は「雨野景太」と「星ノ守千秋」と一緒にいることをよく目にするため誤解を招く。実は「雨野景太」と「星ノ守千秋」は昔からのつきあいだったりとか…。

そして「天道花憐」の気持ちを知っている「上原祐」、彼は「雨野景太」をラブコメ主人公にしたいのだが、本来好意を寄せている「亜玖璃」から「雨野景太」といつも一緒にいることから焦りを感じたりと、また逆に「上原祐」と「星ノ守千秋」がなんかいい感じになっているところを「亜玖璃」に目撃されたりと、好きな気持ちは変わらないのに何故か面白いくらい全てが食い違っていて皆が互いのことを誤解している「ラブコメアニメ」です。

登場人物:声優

  • 雨野景太:潘めぐみ
  • 天道花憐:金元寿子
  • 星ノ守千秋:石見舞菜香
  • 上原祐:豊永利行
  • 亜玖璃:大久保瑠美

制作会社・各話放送〈2017年7月~9月〉

  • PINE JAM〈制作会社〉
  • 全1話~12話(アニメの続きはラノベ5巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「ゲーマーズ!主題歌」のPV

「ゲーマーズ!」のあらすじ

ぼっちである主人公「雨野景太」は、ある日、声をかけられる。その声をかけた人物は「天道花憐。彼女は学校で一番の美少女、そして学力もトップレベルである彼女に声をかけられたのだ。「雨野景太」はその時、何か楽しいゲームを漁っており、彼女もゲームが好きで、そして声を掛けた理由は「ゲーム部に入部して欲しい」という勧誘だった。

 

政宗くんのリベンジ〈原作:竹岡葉月〉

画像は【TVアニメ「政宗くんのリベンジ」公式サイト】より引用

リベンジに燃える主人公「真壁政宗」、その理由とは?

彼の目的はただ一つ生まれ変わった自分を好きだった女性に惚れさせること。そして正体を明かして最高の形で捨てること。「真壁政宗」は、「安達垣愛姫」に、昔「豚足」と言われ裏切られた経験を持つ。高校生になった「真壁政宗」は、イケメンになって「デッド・オア・ラブ作戦」を開始する。

アニメはめちゃくちゃ中途半端な形で終わってしまうのが残念

「もう少しでいいところだったのに」ってところで終わってしまいます。そのおかげでめちゃくちゃ中途半端な形で終わってしまいます。そこは、漫画で続きを読んで欲しいところです。

登場人物:声優

  • 真壁政宗:花江夏樹
  • 安達垣愛姫:大橋彩香
  • 小岩井吉乃:水瀬いのり
  • 藤ノ宮寧子:三森すずこ
  • 双葉妙:田所あずさ
  • 朱里小十郎:早見沙織
  • 早瀬千夏:大亀あすか
  • 早瀬絹江:小倉唯

制作会社・各話放送〈2017年1月~3月〉

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

「正政くんのリベンジ」のPV

「政宗くんのリベンジ」のあらすじ

幼少時代、主人公「真壁政宗」は好意を寄せていた女性「安達垣愛姫」に「豚足」と呼ばれ、捨てられてしまった経験を持ち、そんな彼女に復讐すべき物語が始まる。筋トレを日々繰り返し痩せることによってイケメンに激変した「真壁政宗」は苗字を変え、「安達垣愛姫」が在学中の高校に戻ってくる。「真壁政宗」の狙いはただ一つ、「安達垣愛姫」を惚れさせ、「最高の形で捨てる」ことであった。

 

エロマンガ先生〈著者:伏見つかさ〉

画像は【エロマンガ先生 | アニメ公式サイト】より引用

妹とのラブコメを描いた作品です!!

主人公「和泉正宗」は、人気のラノベ作家、そして義理の妹「和泉紗霧」は、人気イラストレーター「エロマンガ先生」。この二人を中心に、様々なラノベ作家、幼なじみ、「和泉紗霧」の同級生などのヒロインを交えながら物語は進展していきます。

「エロマンガ先生」と「俺妹」の違いについて

「俺妹」との違いはというと、「兄」を嫌っている素振りを明らかに見せていない点ですかね。あと、義理の妹であるかどうかということ。ここが大きな違いですよね。

妹の名言:「部屋を出たら負けだと思っているわ」

登場人物:声優

  • 和泉正宗:松岡禎丞
  • 和泉紗霧:藤田茜
  • 山田エルフ:高橋未奈美
  • 千寿ムラマサ:大西沙織
  • 獅童国光:島﨑信長
  • 神野めぐみ:木戸衣吹
  • 高砂智恵:石川由依

制作会社・各話放送〈2017年4月~6月〉

  • A-1 Pictures〈制作会社〉
  • 全1話~12話(アニメの続きはラノベ4巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「エロマンガ先生」のPV

 

「エロマンが先生」のあらすじ

高校生でありながら、「ライトノベル作家」を兼業している主人公「和泉正宗」、彼は「イラストレーター」を「エロマンガ先生」に任せ、共同で1冊の本を書いていた。彼には一人の妹がいた。その妹は義理の妹であり、母親が亡くなってしまってからは引きこもりであった。そんなある日、「和泉正宗」は「エロマンガ先生」がライブ配信をしているところを見る。しかしその「エロマンガ先生」の正体は妹の「和泉紗霧」であったのだ。

 

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈著者:伏見つかさ〉

画像は【「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」アニメ公式サイト】より引用

実の妹とのラブコメを描いた作品です。

全ては、妹「高坂桐乃」が落としてしまった「エロゲー」から始まる関係です。その「エロゲー」を見つけてしまった兄「高坂京介」は、妹は、ゲームに出てくる妹好きの「オタク」であることを知る。そんなわけで「人生相談」という形で様々な悩みを聞かされるはめになります。そこから兄と妹、そして彼らの二人を取り巻くヒロイン達の物語です。

ツンデレの妹「高坂桐乃」がだんだん兄「高坂京介」に好意を寄せていくところは注目です。

最初は、ツンデレというより、明らかに嫌っている素振りしか見せなかったのですが、兄の呼び方が変わったり、また、色々な出来事を経験しながら二人の関係は進展していきます。

登場人物:声優

  • 高坂京介:中村悠一
  • 高坂桐乃:竹達彩奈
  • 田村麻奈美:佐藤聡美
  • 填島沙織:生天目仁美
  • 五更瑠璃:花澤香菜
  • 新垣あやせ:早見沙織
  • 来栖加奈子:田村ゆかり

制作会社・各話放送〈2013年4月~6月〉

  • A-1 Pictures〈制作会社〉
  • 第1期:1話~15話
  • 第2期:1話~16話(アニメ完結)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のあらすじ

二人の兄妹は本当に仲が悪く、特に妹の「高坂桐乃」は兄「高坂京介」をひどく嫌っていた。しかしある日、「高坂京介」は棚の下にある「DVD」を発見し、その中見を確認したところ、その中には「エロゲー」が入っていた。誰の持ち物なのか家族に探りを入れてみると、妹の「高坂桐乃」だけが不審な動きをとっていた。

 

さくら荘のペットな彼女〈著者:鴨志田一〉

画像は【『さくら荘のペットな彼女』アニメ公式サイト】より引用

涙が止まらない「青春ラブコメアニメ」です。

「神田空太」は、ある日を境に「さくら荘」という下宿先に入居することになるのだが、そこに「椎名ましろ」という天才画家も入居することになる。そんなわけで「さくら荘」の元いた住人を含めてドタバタな日常を送ることとなる。

その中で夢に向かって努力しているシーンは見所です。

夢に向かって努力しているシーンにも注目ですね。「神田空太」は、周囲の仲間と才能の差を感じ、それに葛藤し、それでもめげず努力する場面、また「青山七海」という人物も声優になるため、親の反対を押し切って努力しているシーンは心惹かれました。

登場人物:声優

  • 神田空太:松岡禎丞
  • 椎名ましろ:茅野愛衣
  • 青山七海:中津真莉子
  • 上井草美咲:高森奈津美
  • 三鷹仁:櫻井孝宏
  • 赤坂龍之介:堀江由衣
  • 千石千尋:豊口めぐみ
  • メイドちゃん:堀江由衣
  • 飯田綾乃:浅野真澄
  • 神田優子:小倉唯

制作会社・各話放送2012年10月~2013年3月〉

  • J.C.STAFF〈制作会社〉
  • 全1話~24話(アニメ完結)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「さくら荘のペットな彼女」のあらすじ

「水明芸術大学付属高校」の学生である主人公「神田空太」は住んでいた寮に猫が買えないということから、評判が悪い「さくら荘」に入居することとなった。ある日、「神田空太」と同じ高校に入学してきたのは世界的天才画家の「椎名ましろ」であった。しかも彼女は「さくら荘」に入ってきて、今までの「神田空太」の生活が一転することになる。

 

未確認で進行形〈作者:荒井チェリー〉

画像は【『未確認で進行形』TVアニメ公式サイト】より引用

いきなり許婚と告げられることとなる主人公「夜ノ森小紅」

許婚の相手は、影が薄くて無口ではある「三峰白夜」。しかし、彼の「夜ノ森小紅」への愛は本物であり、ストレートに彼女に対して恋心を抱いています。

また、「小紅」も時折見せる彼の優しさ、そして過去にあった「夜ノ森小紅」と「三峰白夜」の二人の出来事を知ったことで一気に「三峰白夜」に対して好意を寄せるようになっていきます。

4話あたりから少しではあるが、二人の関係は進展していき、デレ期に突入していきます。その時の「夜ノ森小紅」ちゃんは、マジ天使でかわいらしいです!!

登場人物:声優

  • 夜ノ森小紅:照井春佳
  • 三峰白夜:羽多野渉
  • 夜ノ森紅緒:松井恵理子
  • 三峰真白:吉田有里
  • 夜ノ森茜:渡部優衣
  • 三峰白雪:駒形友梨
  • 鹿島撫子:佐倉綾音
  • 末続このは:藤田咲
  • 桃内まゆら:愛美
  • 大野仁子:角元明日香

制作会社・各話放送〈2014年1月~3月〉

  • 動画工房〈制作会社〉
  • 全1話~12話【OVAあり】(アニメの続きは漫画6巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「未確認で進行中」のPV

「未確認で進行中」のあらすじ

「夜ノ森小紅」は、主に家事全般をこなしながら、姉「夜ノ森紅緒」と母「夜ノ森茜」と共に暮らしていた。16歳の誕生日を迎えたある日、「夜ノ森小紅」は、「夜ノ森茜」から許嫁の存在を知ることとなる。しかもすでにその相手は自宅におり、名前は「三峰白夜」だった。そして妹の「三峰真白」も一緒に住むようになり、5人の生活が始まるのだが、どうしても許嫁を認められないでいた。しかし彼女は気付くこととなる。「三峰白夜」と昔出会ったということを、そしてそれを知った境に彼女は好意を寄せるようになっていく

 

変態王子と笑わない猫。〈著者:さがら総〉

画像は【変態王子と笑わない猫。 公式サイト】より引用

後に変態王子と呼ばれる「横寺陽人」と笑えなくなった「筒隠月子」の出会い

女の子のことばかり考えている変態主人公「横寺陽人」。彼は、水着の女の子を見るために陸上部に所属していた。そんなある日、陸上部の主将から次期主将に任命されてしまう。しかし、彼の建前のおかげで断ることができなかった。

そのため、その建前を誰かに渡そうと「笑わない猫」像に半信半疑でお願いしようと、その場所に辿り着いた所、同じく悩みを持った少女「筒隠月子」もその場にいた。

様々な女の子の悩み、そして過去の思い出を忘れてしまっている「横寺陽人」

人間不信である「小豆梓」、「筒隠つくし」と「筒隠月子」の溝の深まった姉妹関係、「エミ」の「横寺陽人」に対する昔の思い出、そして昔の記憶を忘却している「横寺陽人」、彼は昔、「筒隠月子」とも会っており、その時の思い出がないというところもこの物語の注目するべくポイントです。

登場人物:声優

  • 横寺陽人:梶裕貴
  • 筒隠月子:小倉唯
  • 筒隠つくし:田村ゆかり
  • 小豆梓:石原夏織
  • エミ:寺川愛美
  • 舞牧麻衣:高倉有加
  • ポン太:野島裕史
  • モリイ:高橋未奈美
  • モリヤ:洲崎綾

制作会社・各話放送〈2013年4月~6月〉

  • J.C.STAFF〈制作会社〉
  • 全1話~12話(アニメの続きはラノベ6巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

「変態王子と笑わない猫」のあらすじ

本気で建前を捨てたいと思っていた主人公「横寺陽人」は、ある日「笑わない猫」像にお願いすることになる。それは、お供え物を捧げることで、自分がいらないと思う何かを、それを必要としている他の誰かに渡してくれるというものであった。そしてその像があるその場に辿り着くと、同じく悩みを持った一人の少女「筒隠月子」がいた。彼女は子供っぽいと思われる表情を誰かに譲渡しようと訪れていた。二人とも半信半疑でお願いしたのだが、翌日学校に訪れると、横寺陽人は建前を言えず、常に本音しか言えないような、そして筒隠月子も表情を失っていた。

 

次のページでは、「恋愛アニメ」のおすすめの作品を紹介していきます。

ページ: 1 2 3 4 5 6

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. たま より:

    月がきれいが一番好きー

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。

      「月がきれい」は2017年アニメだと上位に入ってくるでしょうね。

  2. ぎんが より:

    良いねーーー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 青春ブタ野郎シリーズの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「青春ブタ野郎シリーズ」というラノベをご存じでしょうか? この作品は『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「青春ブタ野郎シリーズ」の評価や感想を書いていこうかと思います。 この作品を知らない人はぜひとも […]

    転生したらスライムだった件の評価と感想

    「転生したらスライムだった件」という漫画を知っていますか? この作品は”小説家になろう”で投稿されており、それが小説として書籍化され、さらにその作品が漫画となって書籍化されました。 今回はこの作品を知らない人のために、こ […]

    りゅうおうのおしごと!の評価と感想 アニメの展開はどうなる

    「りゅうおうのおしごと!」に関する評価や感想を述べていきたいと思います。 また、アニメの展開はどうなっていくのかもネタバレ要素ほぼほぼなしで書いていこうと思います。 アニメは2018年1月8日からとこれから楽しみであり、 […]

    やがて恋するヴィヴィ・レインの評価と感想

    「やがて恋するヴィヴィ・レイン」というライトノベルを知っていますか。 この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 『このライトノベルがすごい!2018』でも第11位にランクインしています。 今回はこの作品を知ら […]

    ワンパンマンの評価と感想 アニメの続きはどんな展開!?

    「ONE PUNCH-MAN(ワンパンマン)」という作品をご存じでしょうか? 管理人はアニメから見始めたのですが、予想外の面白さで、アニメの続きも漫画で読んでいます。 今回は、そんな「ワンパンマン」のアニメの感想と評価を […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑