【遊戯王 値上がり:左腕の代償】隣の芝刈りの影響で早くも値上がり!

image

左腕の代償が値上がりしています。このカードは「ミレニアム・パック」に収録されたカードです。

レイジングテンペストに収録された「隣の芝刈り」の影響で早くも値上がりしています。

スポンサーリンク

左腕の代償の平均価格(10月10日現在)

1枚約700円~800円くらいです。
最近では約500円~600円くらいだったのですが、値上がり気味です。

再び「インフェルノイド」の影響ですね。芝刈りの影響も強いですけど・・・

image

左腕の代償
通常魔法
このカードを発動するターン、自分は魔法・罠カードをセットできない。
➀このカード以外の自分の手札が2枚以上の場合、その手札を全て除外して発動できる。デッキから魔法カード1枚を手札に加える。

なぜ値上がりしたのか

  • それは《隣の芝刈り》の影響です。
    隣の芝刈り》は相手より自分のデッキの枚数が多ければ、同じ枚数にすることができます。
  • 相手が40枚デッキで、自分が60枚デッキの場合、初ターンで20枚墓地へ送ることができます。
    インフェルノイドと相性が抜群のカードです。
  • そのカードをどうやって初手にもってくるのかというところで《左腕の代償》が値上がりしています。
  • 名推理》や《モンスターゲート》、そこに《隣の芝刈り》が加わった「インフェルノイド」
    「インフェルノイド」の60枚デッキは果てして流行るのでしょうか?

個人的な感想

といっても普通に50~55枚のデッキでも普通に機能すると個人的には思います。
今の時代、ドロソは確実に入ってるし、サーチカードも豊富に入っています。
ゴードンを相手が使ったら合計で12枚デッキが消し飛ぶから、無理に60枚にもしなくてもいいかなと思います。初手の手札がフルモンスターだったら笑えないですからね。

60枚にして手札事故が多くなったら本末転倒なので芝刈りは1枚か2枚くらいの採用かなと思います。
とりあえずインフェルノイドは「左腕の代償」が必須です。芝刈りでますます高まる需要。

煉獄の狂宴》でもかなり強化されたと思うので今後どのような構成になっていくのでしょうか?

〈追記〉シラユキライトロードでも使ってみたい1枚です。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • ツイッターをフォローしておくれ

    フォローしてくれとうれしいです。

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ


PAGE TOP ↑