【遊戯王 相場情報:魔王龍ベエルゼ】タクシーで出てくる強いドラゴン!

公開日: : 遊戯王 高騰情報

今回は《魔王龍ベエルゼ》の相場情報です。

このカードは「プレミアムパック16」に収録されたカードです。《No.82 ハートランドラコ》が収録されたパックですね。

ベエルゼは今でも強いシンクロモンスターです。BFでは必須です!

スポンサーリンク

魔王龍ベエルゼの平均価格(10月29日現在〉

1枚約700円~800円くらいです。
シークレットは1枚約1200円~1300円くらいです。
ヤフオクはノーマルでも1000円とかの落札があり差が激しいです。

ノーマルはずっと値上がりしているような気がします。

image

魔王龍 ベエルゼ
星8 ドラゴン族 闇属性 攻3000 守3000
シンクロモンスター
闇属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードは戦闘及びカードの効果では破壊されない。
また、このカードの戦闘または相手のカードの効果によって自分がダメージを受けた時に発動する。このカードの攻撃力は、そのダメージの数値分アップする。

強制脱出装置》などで除去されますが、破壊耐性MAXのモンスターです。攻撃力も3000と文句なしです。また《真紅眼の鋼炎竜》が相手場にいれば、攻撃力がぐんぐん上がる!

タクシーからだって出るんだぜ!!

IMG_2118 (2)

アルティマヤ・ツィオルキン
星0 ドラゴン族 闇属性 攻0 守0
効果モンスター
ルール上、このカードのレベルは12として扱う。このカードはS召喚できず、自分フィールドのレベル5以上で同じレベルの、チューナーとチューナー以外のモンスターを1体ずつ墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
①1ターンに1度、自分フィールドに魔法・罠カードがセットされた時に発動できる。「パワー・ツール」Sモンスターまたはレベル7・8のドラゴン族Sモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。
②フィールドのこのカードは、他の自分のSモンスターが存在する限り、攻撃対象及び、効果の対象にならない。

今でも値段が下がりませんね。
ベエルゼ》は耐性がかなりなので、《アルティマヤ・ツィオルキン》を破壊するのも難関!

でも《クリスタル》の登場により、若干出番が減ってしまつった。

魔術師で使おうかなと思っているカード!!

image

調律の魔術師》+《オッP》などで出るのですが、現状ではそこまで出ないですね~
ですが《調弦の魔術師》の登場でかなり出しやすくなるので、1枚は確保しておこうかなと思っています。《竜脈の魔術師》や《慧眼の魔術師》で出てきますので!

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    A:ライフが尽きるまで10回でも20回でも繰り返します
    ワンキルじゃないですかー
    ヤダー

  2. 匿名 より:

    剛炎で攻撃力は上がるけど…
    それってワンキルされてないですか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 最果てのパラディンの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「最果てのパラディン」というラノベをご存じでしょうか? この作品は、『オーバーラップ文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、『このライトノベルがすごい!2018』で第14位にランクインしています。 今回はこの […]

    青春ブタ野郎シリーズの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「青春ブタ野郎シリーズ」というラノベをご存じでしょうか? この作品は『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「青春ブタ野郎シリーズ」の評価や感想を書いていこうかと思います。 この作品を知らない人はぜひとも […]

    転生したらスライムだった件の評価と感想

    「転生したらスライムだった件」という漫画を知っていますか? この作品は”小説家になろう”で投稿されており、それが小説として書籍化され、さらにその作品が漫画となって書籍化されました。 今回はこの作品を知らない人のために、こ […]

    りゅうおうのおしごと!の評価と感想 アニメの展開はどうなる

    「りゅうおうのおしごと!」に関する評価や感想を述べていきたいと思います。 また、アニメの展開はどうなっていくのかもネタバレ要素ほぼほぼなしで書いていこうと思います。 アニメは2018年1月8日からとこれから楽しみであり、 […]

    やがて恋するヴィヴィ・レインの評価と感想

    「やがて恋するヴィヴィ・レイン」というライトノベルを知っていますか。 この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 『このライトノベルがすごい!2018』でも第11位にランクインしています。 今回はこの作品を知ら […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑