【ペンデュラム・エボリューション:《時空のペンデュラムグラフ》効果考察】《ペンデュラム・コール》と使える!?

時空のペンデュラムグラフ》の効果が判明しました。このカードは「ペンデュラム・エボリューション」に収録されるカードです。

image

 相手ターンに妨害できるし、なかなか強いと思います。

スポンサーリンク

時空のペンデュラムグラフの効果

image

時空のペンデュラムグラフ
永続罠
「時空のペンデュラムグラフ」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドの魔法使い族モンスターは相手の罠カードの効果の対象にならない。
②自分のモンスターゾーン・Pゾーンの「魔術師」Pモンスターカード1枚と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果でカードを2枚破壊できなかった場合、フィールドのカード1枚を選んで墓地へ送る事ができる。

時空のペンデュラムグラフの効果考察

  • 魔法・罠ゾーンにある限り、自分の魔法使い族モンスターは相手の罠の効果の対象になりません。
  • ターン1で、モンスターゾーン・Pゾーンの「魔術師」Pモンスター1体と相手フィールドのカードを対象にして破壊します。また2枚破壊できなかったら、フィールドのカードを墓地へ送ります。

虹彩の魔術師》などと相性抜群なのは言うまでもありませんが、《ペンデュラムコール》とも使えたりしますね。

image

ペンデュラム・コール
通常魔法
「ペンデュラム・コール」は1ターンに1枚しか発動できず、 「魔術師」PモンスターのP効果を発動したターンには発動できない。
➀手札を1枚捨てて発動できる。 カード名が異なる「魔術師」Pモンスター2体をデッキから手札に加える。 このカードの発動後、次の相手ターン終了時まで 自分のPゾーンの「魔術師」カードは効果では破壊されない。

ペンデュラムコール》発動→《魔術師》Pを2枚サーチ→セッティングやらなんやかんやして・・・エンド→相手ターンに《時空のペンデュラムグラフ》発動→2枚破壊といいたいが、《ペンデュラムコール》の効果で破壊されず、相手のモンスター破壊→2体破壊されなかったのでもう一つの効果で相手フィールドのカードを1枚墓地へ送ります。

相手ターンまで使えるし、なかなか良いのかな。1枚~2枚は採用したいですね。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

image

【ペンデュラム・エボルーション:《アストログラフ・マジシャン》効果考察】「魔術師」超絶強化!!

《アストログラフ・マジシャン》《クロノグラフ・マジシャン》《星霜のペンデュラムグラフ》の効果が判明し

記事を読む

image

【ペンデュラム・エボリューション:《虹彩の魔術師》効果考察】新規魔術師優秀すぎ!

《虹彩の魔術師》をはじめ、《覇王竜ザァーク》を出すための魔術師が続々「ペンデュラム・エボリューション

記事を読む

image

【ペンデュラム・エボリューション:《星刻の魔術師》効果考察】強すぎ、展開を加速させる!

《星刻の魔術師》の効果が判明しました。このカードは「ペンデュラム・エボリューション」に収録されるカー

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

PAGE TOP ↑