【遊戯王 相場情報:ディメンションボックス 初動価格】価格ランキング!!

公開日: : 遊戯王カード 平均価格

「ディメンションボックス」の初動価格です。今日発売されましたね。

新規のカードを中心に初動価格を見ていきたいと思います。「ディメンションボックス」を買わずにシングルで集める方は参考にしていただきたいと思います。値段はそれなりにします。

スポンサーリンク

ディメンションボックス 初動価格(11月26日現在)

image

今回は新規のカードを中心に初動の価格を見ていきます。

ディメンションボックス新規カード

《魔玩具補綴
1枚約1100円~1200円くらいです。

《WW-グラスベル
1枚約700円~800円くらいです。

《調弦の魔術師
1枚約600円~700円です。

《捕食生成》
1枚約600円~700円くらいです。

スピード・リフト
1枚約600円~700円くらいです。

LL-リサイト・スターリング
1枚約400円~500円くらいです。

RR-アーセナル・ファルコン
1枚約300円~350円くらいです。

月光彩雛
1枚約300円~400円くらいです。

魔界劇団ーティンクル・リトルスター
1枚約250円くらいです。

オスティナ―ト
1枚約200円~250円くらいです。

異形神の契約書
1枚約200円くらいです。

花札衛-月花見‐
1枚約150円~200円くらいです。

幻影騎士団ミストクロウズ
1枚約100円~150円くらいです。

超重武者ダイ‐8
1枚約100円~200円くらいです。

妖仙獣の神嵐
1枚約50円~100円くらいです。

ディメンションボックストップ5

image

第5位~第1位のランキングです。

第1位:魔玩具補綴
第2位:WW-グラスベル
第3位:調弦の魔術師
第3位:捕食生成
第3位:スピード・リフト

このカード達の価格を見る限り、結構しますね。
個人的な感想として、今後の注目カードはやはり《調弦の魔術師》です。ストラクで「魔術師」のデッキを作りたいなら3枚必須になってくるだろうし、デッキを作る人が多くなれば値段もそれなりに高くなってくるでしょう。

image

4竜の初動価格も見ていこうと思います。

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン
1枚約300円~400円くらいです・

ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン
1枚約300円~400円くらいです。

クリアウィング・シンクロ・ドラゴン
1枚約200円~250円くらいです。

スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン
1枚約400円~500円くらいです。

4竜だと汎用性が最も高い《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》が一番高いです。
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》は最近見なくなったかなと言うのが個人的な感想です。

ディメンションボックス本体の価格

ちなみに「ディメンション・ボックス」本体の価格はというと・・・
ヤフオクだと約4000円〜4500円くらいで落札されています。+1000円〜1500円くらいの落札です。

1箱買えば十分元が取れるんで、やっぱ手に入れるしかないですね。(T_T)

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 最果てのパラディンの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「最果てのパラディン」というラノベをご存じでしょうか? この作品は、『オーバーラップ文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、『このライトノベルがすごい!2018』で第14位にランクインしています。 今回はこの […]

    青春ブタ野郎シリーズの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「青春ブタ野郎シリーズ」というラノベをご存じでしょうか? この作品は『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「青春ブタ野郎シリーズ」の評価や感想を書いていこうかと思います。 この作品を知らない人はぜひとも […]

    転生したらスライムだった件の評価と感想

    「転生したらスライムだった件」という漫画を知っていますか? この作品は”小説家になろう”で投稿されており、それが小説として書籍化され、さらにその作品が漫画となって書籍化されました。 今回はこの作品を知らない人のために、こ […]

    りゅうおうのおしごと!の評価と感想 アニメの展開はどうなる

    「りゅうおうのおしごと!」に関する評価や感想を述べていきたいと思います。 また、アニメの展開はどうなっていくのかもネタバレ要素ほぼほぼなしで書いていこうと思います。 アニメは2018年1月8日からとこれから楽しみであり、 […]

    やがて恋するヴィヴィ・レインの評価と感想

    「やがて恋するヴィヴィ・レイン」というライトノベルを知っていますか。 この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 『このライトノベルがすごい!2018』でも第11位にランクインしています。 今回はこの作品を知ら […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑