【遊戯王 値上がり:ジェスター・コンフィ】LL(リリカルルスキニア)の影響で値上がり!

公開日: : 遊戯王 高騰情報

遊戯王の値上がり情報です。今回値上がりしているカードは《ジェスター・コンフィ》です。このカードは「エンシェント・プロフェシー」に収録されたカードです。

今から約7年前に発売されたパックで《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》が収録されたパックです。

スポンサーリンク

ジェスター・コンフィの平均価格(11月28日現在)

ノーマルで1枚約250円~300円くらいです。
スーパーレアで1枚約400円~500円くらいします。

以前はスーパーでも300円くらいで購入できていたのですが、ここ最近で一気に値上がりしています。

image

ジェスター・コンフィ
星1 魔法使い族 闇属性 攻0 守0
効果モンスター
このカードは手札から表側攻撃表示で特殊召喚できる。
この方法で特殊召喚した場合、次の相手のエンドフェイズ時に相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択し、そのモンスターと表側表示のこのカードを持ち主の手札に戻す。「ジェスター・コンフィ」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。

なぜ値上がりしたのか?

「マキシマム・クライシス」に収録される「LL(リリカルルスキニア)」の影響でしょう。
このテーマは、レベル1を並べてなんぼのテーマで、デメリットがなくSSできる《ジェスター・コンフィ》はかなり重宝するでしょう。

→【マキシマム・クライシス:LL〈リリカルルスキニア)」効果考察】地獄の暴走召喚で1キルを狙える!

このカードを採用するならこのカードも欲しいところです。

image

金華猫
星1 獣族 闇属性 攻400 守200
スピリット・効果モンスター
このカードは特殊召喚できない。
➀このカードが召喚・リバースした時、自分の墓地のレベル1モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは除外される。
➁このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

ジェスター・コンフィ》は基本出すだけなので、墓地に送られれば、《金華猫》などで蘇生をさせましょう。

ランク1と言えば、《ゴーストリック・デュラハン》などがいますが・・・

image

ゴーストリック・デュラハン
ランク1 悪魔族 闇属性 攻1000 守0
エクシーズモンスター
レベル1モンスター×2
このカードの攻撃力は、自分フィールド上の「ゴーストリック」と名のついたカードの数×200ポイントアップする。1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターの攻撃力をエンドフェイズ時まで半分にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
また、このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地からこのカード以外の「ゴーストリック」と名のついたカード1枚を選択して手札に加える事ができる。

このカードは必須とまではいかないものの余裕があれば持っておきたいですね。ランク1としては優秀なので!

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    クリムゾンクライシスて(笑)
    /バスターでも出るのか???

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 転生したらスライムだった件の評価と感想

    「転生したらスライムだった件」という漫画を知っていますか? この作品は”小説家になろう”で投稿されており、それが小説として書籍化され、さらにその作品が漫画となって書籍化されました。 今回はこの作品を知らない人のために、こ […]

    りゅうおうのおしごと!の評価と感想 アニメの展開はどうなる

    「りゅうおうのおしごと!」に関する評価や感想を述べていきたいと思います。 また、アニメの展開はどうなっていくのかもネタバレ要素ほぼほぼなしで書いていこうと思います。 アニメは2018年1月8日からとこれから楽しみであり、 […]

    やがて恋するヴィヴィ・レインの評価と感想

    「やがて恋するヴィヴィ・レイン」というライトノベルを知っていますか。 この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 『このライトノベルがすごい!2018』でも第11位にランクインしています。 今回はこの作品を知ら […]

    ワンパンマンの評価と感想 アニメの続きはどんな展開!?

    「ONE PUNCH-MAN(ワンパンマン)」という作品をご存じでしょうか? 管理人はアニメから見始めたのですが、予想外の面白さで、アニメの続きも漫画で読んでいます。 今回は、そんな「ワンパンマン」のアニメの感想と評価を […]

    月とライカと吸血姫の評価と感想

    「月とライカと吸血姫(ノスフェラトゥ)」というライトノベルを知っていますか? この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 ちなみに、『このライトノベルがすごい!2018』で第3位に輝いた作品です。 今回は、この […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑