【遊戯王 高騰:轟雷帝ザボルグ】かなり高騰しているけど、そこまで必須?

公開日: : 遊戯王 高騰情報

遊戯王の高騰情報です。今回紹介カードは《轟雷帝ザボルグ》です。このカードは「ネクスト・チャレンジャーズ」に収録されたカードです。絶版のパックですね。

さすがに高騰しすぎかなと思います・・・

スポンサーリンク

轟雷帝ザボルグの平均価格(1月7日現在)

1枚約1000円くらいです。
以前までは約300円~400円くらいで購入できていたのですが、高くなっていますね。何回目の値上がりって感じはしますけど・・・

image

轟雷帝ザボルグ
効果モンスター
星8/光属性/雷族/攻2800/守1000
このカードはアドバンス召喚したモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚できる。
➀このカードがアドバンス召喚に成功した場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動する。そのモンスターを破壊する。破壊したモンスターが光属性だった場合、その元々のレベルまたはランクの数だけ、お互いはそれぞれ自分のエクストラデッキからカードを選んで墓地へ送る。
このカードが光属性モンスターをリリースしてアドバンス召喚に成功した場合、その時の効果に以下の効果を加える。
●墓地へ送る相手のカードは自分が選ぶ。

ズァークを出したいのはわかる。

ですが、別にコンボというほどでもない力技だと思う。

ザボルグ》をアドバンス召喚して、エクストラから《ダークリベリオン》、《クリアウィング》、《スターヴヴェノム》、《覇王黒龍》を落として、《キメラフレシア》を落として、《スァーク》を出す準備をする。そして相手のエクストラを8枚削るのも強い。

でも《ズァーク》は次のターンにしか出せないんだよな~

そしてどう出す?

そこが一番問題かな・・・出せないと意味がない。自分ターンに出す手段がかなり限られるかな。

連撃の帝王》で相手ターンに出せるけど、どうしても相手依存になってしまうし、破壊されたらそもそも使えない。
《ズァーク》を出すためのデッキ構築にしたら、なんか事故りそう。

そしてここまでやって《ズァーク》を出せても、「壊獣」でリリースされたら痛いよね。

結論

「魔術師」の方が安定するかな。多分「魔術師」の方が安定して出せるかなと思います。
多分、値段が下がると思うので今は購入しなくてもよいかなと個人的には思います。

といってもわたしは「帝ズァーク」デッキを作ります。ズァークが出た時点で作ろうかなと思っていました!!

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 女神の勇者を倒すゲスな方法の評価と感想

    皆さん、「女神の勇者を倒すゲスな方法」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品を知らない人のために、この作品の評価や感想だったりを紹介していければと思います。 また、この作品のあらすじや登場人物の紹介、話の展開等 […]

    はたらく魔王さま!の評価と感想 アニメの続き(2期)はどんな展開

    『はたらく魔王さま!』という作品を皆さん、ご存じでしょうか? いや~、この作品はかなり面白い作品でしたよね。今回は、この作品の評価や感想を書いていこうかと思います。 また、アニメの続きは、どんな展開になっていくのかも書い […]

    漫画やライトノベルの保存方法を紹介!!綺麗に保存しておきたい人は必見

    『赤の魔導書』の管理人が今、行っている漫画とライトノベルの”保存方法”を紹介していこうと思います。 月に多くて、約50冊くらい漫画やライトノベルを購入しているのですが…。読み終わった後は、売ったりしているわけもなく、その […]

    無職転生の評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「無職転生」という作品を皆さんは知っていますか?この作品を知らない人のために、この作品の感想や評価、そして「無職転生」がどんな展開で話が進んでいくのか簡単に説明していこうかと思います。 「無職転生」を知らない人はぜひ、読 […]

    蜘蛛ですが、なにか?の評価と感想 アニメ化されて欲しい作品

    皆さん、「蜘蛛ですが、なにか?」という作品を知っていますか。この作品を知らない人のために、この作品の評価や感想、また、もしアニメ化が決定したとするならば、どんな展開で話が進んでいくのか、大雑把に書いていければと思います。 […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,241人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑