【遊戯王 値上がり:青眼の双爆裂龍】《超越融合》からこのカードとランク8が並び、ワンキル!

公開日: : 遊戯王 高騰情報

遊戯王の値上がり情報です。今回値上がりしているカードは《青眼の双爆裂龍》です。このカードは「Vジャンプ(2016年2月号)」の付属カードです。

最近、《超越融合》が出たからその影響かと思われます。

スポンサーリンク

青眼の双爆裂龍の平均価格(1月28日現在)

1枚約700円~800円くらいになってきています。
以前は約500円くらいで取引されていたのですが、ここにきて一気に値上がりです。

青眼の双爆裂龍
星10 ドラゴン族 光属性 攻3000 守2500
融合モンスター
「青眼の白龍」+「青眼の白龍」
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●自分のモンスターゾーンの上記カードを墓地へ送った場合にエクストラデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
➀このカードは戦闘では破壊されない。
➁このカードは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
➂このカードの攻撃によって相手モンスターが破壊されなかったダメージステップ終了時に発動できる。その相手モンスターを除外する。

あまり採用されていなかったが・・・

このカードは最初はちらほら採用されていましたが、なんか消えていったカードですね。
場に2体揃えても、ランク8を立てるのが優先的でしたから・・・、私は《龍の鏡》で一時期、このカードを採用していましたが、次第に消えていきました。強くてかっこいいのですが、エクストラ枠が足りないのも現状だったし・・・

ですが、最近では《超越融合》の影響でちらほら採用されているそうですよ。

超越融合からこのカードとランク8が並ぶ!

スタンダードな使い方は、青眼の白龍や青眼の亜白龍を揃えて、《超越融合》からの墓地効果でランク8を作る。銀河眼を作り、頑張ったらワンキル直球コースですね。

超越融合
通常魔法
このカードの発動に対してカードの効果は発動できない。
➀2000LPを払って発動できる。融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスター2体を自分フィールドから墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
➁墓地のこのカードを除外し、このカードの効果で融合召喚したモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの融合召喚に使用した融合素材モンスター一組を自分の墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は0になり、効果は無効化される。

まあ、でも青眼で流行るかと言われれば、微妙ですが(青眼2体揃えるは少々しんどい)、フリーなら使ってみては面白そうだとは思います。初手にきたら《超越融合》が腐ってしまうかもしれないので・・・

今日はここまで
ではでは

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    定期購読で余ってるの売るか

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 弱キャラ友崎くんの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    皆さん、「弱キャラ友崎くん」という作品を知っていますか?個人的には、最近のラノベの中で4本の指に入る作品と言っても過言ではないくらい面白い作品です。 今回はその作品の評価や感想、またアニメ化したとすれば、どんな展開で話が […]

    ほのぼのアニメ・日常アニメ 癒やされる名作アニメ19選

    「ほのぼのアニメ」「日常アニメ」を紹介していきます! ここで紹介したいと思っているのは、見ていて癒やされる作品、ストーリー関係なく、登場人物の日常が描かれている作品、登場人物全員がほぼ魅力的な作品です。以上を踏まえ紹介し […]

    政宗くんのリベンジの評価と感想 アニメの続き(2期)はどんな展開

    「政宗くんのリベンジ」、アニメが終わって結構経ちますが、面白かったですよね。 アニメの前から漫画は、かなり売れていたのですが、アニメに拍車がかかり、さら多くの漫画が売れ、大人気作品となったと思います。アニメもかなり良かっ […]

    友人キャラは大変ですか?の評価と感想 アニメ化を期待している作品

    皆さん、「友人キャラは大変ですか?」という作品を知っていますか?この作品を知らない人のために、この話の大枠はどうなっているのか、どんな登場人物が出てくるのか、また話の展開はどうなっていくのか、簡単に説明していこうと思いま […]

    ホラーアニメ シリアスで怖くなるアニメ7選

    「ホラーアニメ」を紹介していきます。 とにかく怖くて、シリアスで、グロくて、それでも何か見てしまうようなアニメを集めてみました。また、最近のアニメ中心に紹介していきます。 早速紹介していきますね。

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑