【遊戯王 値上がり:「ライトロード」関連のカードが6枚値上がり】レアリティの高いカードが値上がり!

公開日: : 遊戯王 高騰情報

遊戯王の値上がり情報です。今回値上がりしているのは「ライトロード」関連のカードです。
「ライトロード」が闇属性にと、ここにきて「コード・オブ・ザ・デュエリスト」で強化されますからね。

「ライトロード」を使っている人は比較的多く、うれしい方も多いのではないでしょうか?
わたしは使っていないからそこまで「ライトロード」に愛着はありませんが・・・

さて、今回値上がりしているカードは6枚です。
ライトロード・セイント ミネルバ》《ライトロード・アーチャー フェリス》のシークレット、《ライトロード・メイデン ミネルバ》《光の援軍》のウルトラ、《ソーラー・エクスチェンジ》のウルトラです。

再録されているカードも何枚かあるのですが、レアリティの高いカードは値上がりしています。

スポンサーリンク

「ライトロード」関連で値上がりしているカード

「ライトロード」6枚のカードが値上がりしていきます。

ライトロード・セイント ミネルバ
ランク4 天使族 光属性 攻2000 守 800
エクシーズモンスター
レベル4モンスター×2
「ライトロード・セイント ミネルバ」の➀➁の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
➀このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。その中に「ライトロード」カードがあった場合、その数だけ自分はデッキからドローする。
➁このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。自分のデッキの上からカード3枚を墓地へ送る。その中に「ライトロード」カードがあった場合、その数までフィールドのカードを選んで破壊できる。

ライトロード・アーチャー フェリス
星4 獣戦士族 光属性 攻1100 守2000
特殊召喚・チューナー・効果モンスター
このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。
➀このカードがモンスターの効果でデッキから墓地へ送られた場合に発動する。このカードを墓地から特殊召喚する。
➁このカードをリリースし、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを破壊する。その後、自分はデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。

ライトロード・メイデン ミネルバ
星3 魔法使い族 光属性 攻800 守200
チューナー・効果モンスター
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の「ライトロード」と名のついたモンスターの種類以下のレベルを持つドラゴン族・光属性モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。
このカードが手札・デッキから墓地へ送られた時、自分のデッキの上からカードを1枚墓地へ送る。
また、自分のエンドフェイズ毎に発動する。自分のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。

光の援軍
通常魔法
自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送って発動できる。
デッキからレベル4以下の「ライトロード」モンスター1体を手札に加える。

ソーラー・エクスチェンジ
通常魔法
手札から「ライトロード」と名のついたモンスター1体を捨てて発動できる。
デッキからカードを2枚ドローし、その後自分のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。

「ライトロード」関連の相場情報

ライトロード・セイント・ミネルバ》は、スーパーでは1枚約700円~800円くらい、シークレットは1枚約1200円~1300円くらいです。
ライトロード・アーチャー フェリス》のシークレットは1枚約1000円~1100円くらいです。
ライトロード・メイデン ミネルバ》は1枚約500円~600円くらいです。
光の援軍》のウルトラは1枚約500円くらいです。
ソーラー・エクスチェンジ》のウルトラは1枚約400円~450円くらいです。

こういった具合に、徐々に「ライトロード」関連のカードが値上がりしてきています。
今回は「ライトロード」の値上がり情報でした。

新規の「ライトロード」は後日じっくり紹介します。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    メイデン、50円で昨日売られてたけどあれ買いだったのか…?

    純ライロ、ライロシラユキ、カオスライロ作ってるけど使ってない(一応、メイデン9枚所持)からな…。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,137人の購読者に加わりましょう

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑