【遊戯王 相場情報:星杯の影響で値上がりしているカード】3枚のカードを紹介!

公開日: : 遊戯王 高騰情報 ,

今回は、「コード・オブ・ザ・デュエリスト」に新テーマとして収録される「星杯」の影響で、注目&値上がりしているカードを紹介していきます。

個人的には、かなり作りたいと思っているテーマです。
今回紹介していくのは、《おもちゃ箱》《トライワイト・ゾーン》《魔の試着部屋》です。

スポンサーリンク

星杯の影響で値上がりしているカード

トライワイト・ゾーン

通常魔法
自分の墓地に存在するレベル2以下の通常モンスター3体を選択して発動する。選択したモンスターを墓地から特殊召喚する。

魔の試着部屋

通常魔法
800ライフポイントを払う。
自分のデッキの上からカードを4枚めくり、その中のレベル3以下の通常モンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。
それ以外のカードはデッキに戻してシャッフルする。

おもちゃ箱

星1 機械族 光属性 攻0 守0
効果モンスター
このカードが破壊され墓地へ送られた場合、デッキから攻撃力または守備力が0の、カード名が異なる通常モンスター2体を表側守備表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターはシンクロ素材にできず、次の自分のエンドフェイズ時に破壊される。
「おもちゃ箱」の効果は1ターンに1度しか発動できない。

星杯の影響で値上がりしているカードの相場情報(4月4日現在)

おもちゃ箱は1枚約250円~300円くらいです。
トライワイト・ゾーンは1枚約400円くらいです。
魔の試着部屋は1枚約100円~120円くらいです。

正直、注目されているものの、「星遺物」に関してまだまだ謎は多いので、判明してからそろえるのも良いでしょう。
個人的にこの3枚は使わないとみている。
でも、注目されると《トライワイト・ゾーン》は正直怖い。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • フォロー待ってま~す!

    管理人はとにかくアニメと遊戯王が大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑