*

「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」感想と評価 まさに青春の集大成!

「響け!ユーフォニアム」というアニメをご存じでしょうか?

この作品は、『京都アニメーション』が制作したアニメであり、原作は『宝島社文庫』です。

今回は、「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」の評価と感想を紹介していきます。

この機会にぜひ、この作品について知っていただければと思います。

スポンサーリンク

「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」の評価と感想

画像は【アニメ「響け!ユーフォニアム」公式twitter】より引用

「まさに青春の集大成!」「ここまで完成度が高いとはッ!?」……、流石、京都アニメーションであり、ストーリー構成も文句なし!

武田綾乃」先生の「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」。

恋愛にややこしい一年生の存在と……、また違った視点で「響け!ユーフォニアム」を楽しむことができ、最後は感動の一言です。

最後まで見終わった後は、やっぱり「響け!ユーフォニアム」は最高の作品だったと心から思えてきますよ!

また、「黄前久美子」は黄前相談所としてしっかり二年生していました。

「久石奏」のシーンや「鈴木美玲」のシーンなど……、特に、「久石奏」のシーンは感動的で共感の嵐でした。

部活動をしていて「頑張るって何ですか?」って考えたこともあるだろうし、一度は考えたことをうまくアニメで表現していたので本当に引き込まれました。

もうあのシーンは”神シーン”でしたよ。

なお、最後の「リズと青い鳥」の演奏も最高でした。

あれだけのクオリティをアニメで見られるとは思わなかったですし、一秒も惜しいくらいずっと聴いていられる演奏でしたよ!

ちなみに、昨年上映された「リズと青い鳥」も見ておいて損はないです。

最近のSNSの流行を取り入れたスマホ視点の映像を取り入れたりと……、クオリティが高すぎるアニメ映画を気になった方はぜひ見てみて下さいな!

そんな「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」の評価は、10点中10点です。

ここから「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」の主なストーリー、登場人物の紹介をしていきます。

「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」の主なストーリー

昨年度の『全日本吹奏楽コンクール』に出場を果たした北宇治高校吹奏楽部。

2年生になった「黄前久美子」は3年生の「加部友恵」と共に、4月から新しく入った1年生の指導にあたることになったりして……。

全国大会出場校ともあって、多くの1年生が入部する中、低音パートへやって来たのは4名の1年生。

サンライズフェスティバル、オーディション、そしてコンクール。

”全国大会金賞”を目標に掲げる吹奏楽部だけど、問題が次々と勃発してしまって……。

北宇治高校吹奏楽部、波乱の日々がスタート!

「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」の登場人物

登場人物:声優

  • 黄前久美子(おうまえくみこ):黒沢ともよ
  • 高坂麗奈(こうさかねいな):安済知佳
  • 塚本秀一(つかもとしゅういち):石谷春貴
  • 加藤葉月(かとうはづき):朝井彩加
  • 川島緑輝(かわしまさふぁいあ):豊田萌絵
  • 吉川優子(よしかわゆうこ):山岡ゆり
  • 中川夏紀(なかがわなつき):藤村鼓乃美
  • 久石奏(ひさいしかなで):雨宮天
  • 鈴木美玲(すずきみれい):七瀬彩夏
  • 鈴木(すずき)さつき:久野美咲
  • 月永求(つきながもとむ):土屋神葉
  • 田中(たなか)あすか:寿 美菜子
  • 滝昇(たきのぼる):櫻井孝宏

アニメーション会社

  • 京都アニメーション

以上、「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」の紹介でした。

気になった方はぜひアニメの配信や円盤を借りるなどをして見てみて下さい!

「ここまで読んでくれた方、ありがとうございました<(_ _)>」

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,252人の購読者に加わりましょう

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑