【《オッドアイズ・ランサー・ドラゴン》効果考察】《天空の光彩》で一気に特殊召喚!

公開日: : 遊戯王 最新情報

遊戯王の効果考察です。今回考察していくカードは《オッドアイズ・ランサー・ドラゴン》と《ジュラシック・インパクト》です。このカード達は「コレクターズパック2017」に収録されるカードです。

少し、微妙なのかなと思います。
ちなみに、アニメ版の効果では、《オッドアイズ・ランサー・ドラゴン》のテキスト量が半端なく、読む気が失せるほど長かったのですが、OCG化され、結構短くなっています。

スポンサーリンク

オッドアイズ・ランサー・ドラゴン

星8 ドラゴン族 光属性 攻3000 守2000
効果モンスター
➀自分フィールドのPモンスターが戦闘・効果で破壊された場合、自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。このー度を手札から特殊召喚する。
➁このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。
➂自分フィールドの「オッドアイズ」カードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに自分の手札・モンスターゾーン・Pゾーンの「オッドアイズ」カード1枚を破壊できる。

イラストよ・・・槍がえらいことになってるよ・・・

オッドアイズ・ランサー・ドラゴン効果考察

  • 自分場のPモンスターが戦闘・効果で破壊されたら、自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動し、このカードを手札からSS
  • 攻撃する場合、ダメージステップ終了時まで魔法。罠を発動できない。
  • 自分場の「オッドアイズ」カードが戦闘・効果で破壊された場合、代わりに手札・モンスターゾーン・Pゾーンの「オッドアイズ」カード1枚を破壊

アニメの効果は「読んでいられるかっっっ!」ってくらい効果が長かったのですが、随分すっきりしましたね。
一応《ドラゴン目覚めの旋律》でサーチは可能ですね。
天空の虹彩》は言うまでもありません。

天空の光彩》でPモンスターを割って、《オッドアイズ・ランサー・ドラゴン》サーチして、モンスター1体リリースでSSなーんてこともできちゃいますね。
でも出せても微妙ですね。出すのに結構手札を使ってしまうあたりは、厳しいかもって個人的に思います。

ジュラシック・インパクト

通常罠
➀自分フィールドに恐竜族モンスターが2体以上存在し、自分のLPが相手より少ない場合に発動できる。フィールドのモンスターを全て破壊し、自分は破壊したモンスターの数×1000ダメージを受ける。その後、自分が受けたダメージと同じ数値分のダメージを相手に与える。このカードの発動後、次のターンの終了時までお互いはモンスターを召喚・特殊召喚できない。

ジュラシック・インパクト効果考察

  • 自分フィールドに恐竜族2体以上存在し、相手よりライフが少ない場合に発動可
  • フィールドのモンスターを全て破壊し、破壊したモンスターの数×1000を自分にバーン、その後相手にも同じバーン
  • 発動後は次のターン終了時までモンスターをNS・SSできません。

これまた、微妙ですね。
恐竜の今の強みは、破壊されたら、恐竜を呼べるところなので、そこまでこのカードは必要としてないかも・・・
また、恐竜は打点が高いので、バーンする必要もそこまでないのかなと思います

とりあえず、《オッドアイズ・ランサー・ドラゴン》のイラストはやばいです。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • フォロー待ってま~す!

    管理人はとにかくアニメと遊戯王が大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑