【遊戯王 値上がり:昇天の角笛】「真竜」対策の影響で値上がり!

公開日: : 遊戯王 高騰情報

遊戯王の値上がり情報です。今回値上がりしているカードは《昇天の角笛》です。このカードは「Vol.6」に収録されたカードです。発売日は1999年と今から18年くらい前に発売されたパックです。

けどこのカードは結構、再録されています。
レアリティもウルトラ・スーパー・レアと豊富です。

スポンサーリンク

昇天の角笛の相場情報(4月17日現在)

ウルトラは1枚約400円~500円くらいです。
スーパーは1枚約350円~400円くらいです。
レアは1枚約250円~300円くらいです。

最近、徐々に値段が上昇しています。

昇天の角笛の効果

昇天の角笛
カウンター罠
自分フィールド上に存在するモンスター1体をリリースして発動する。
モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚を無効にし破壊する。

なぜ値上がりしてんの?

昇天の角笛》をうてば、相手の召喚も防げるためです。
現状《真竜剣士マスターP》はかなり強く、場持ちもいいし、相手妨害もできるので、今の環境だとかなり荒らし回っているって感じです。
対策としては、《神の宣告》《神の警告》などで召喚させないっていうのが、常套手段なのですが、最近では、《昇天の角笛》も注目されています。このカードも、言うまでもなく召喚権に対応しています。

さて、新弾も出たところで、安定して環境をとっていくのは、どのテーマのナでしょうか?

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    彼岸流行った時もやたらと値上がったよね

  2. 匿名 より:

    彼岸で一瞬使われたのが懐かしい
    P環境だったしね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • フォロー待ってま~す!

    管理人はとにかくアニメと遊戯王が大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑