*

「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」感想と評価 悶死必至の学園ラブコメラノベ!?

「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」というライトノベルをご存じでしょうか?

この作品は、『MF文庫J』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2018年11月25日です。

今回は、「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」の評価と感想を紹介していきます。

この機会にぜひ、この作品について知っていただければと思います。

スポンサーリンク

「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」の評価と感想

画像は【MF文庫J公式twitter】より引用

悶死必至の学園ラブコメライトノベル! なかなかかみ合わない二人の会話がたまらない!?

出井 愛」先生の「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」。

地の文がなく、台詞オンリー(心理描写含む)のラブコメ作品、会話のみの作品は初めて読んだので、新鮮に感じられたライトノベルでした。

序盤は主人公とヒロインの会話がなかなかかみ合わず、コメディ路線で展開していくのだが、中盤からの展開はしっかりとしたラブコメライトノベル!

たしかに悶死してしまうくらい後半は甘々で、ヒロイン「朝倉」さんが恋に落ちていく過程までもが描かれており、個人的に良かったのかなと思っています。

自然とニヤけてしまいますよ!

また、その他の登場人物も凄く魅力的で、委員長や「朝倉」さんの親友にも注目して読んでいけると思います。

イラストに関して、イラストレーターは「西沢5㍉」先生が担当しています。

イラストに関しては、文句なしでしたね~

表紙のイラストも購入意欲を駆られてしまいますし、カラーもモノクロも良し……、そして、何より「朝倉」さんが可愛すぎた!

学校一の美少女に話しかけたことから始まるラノベ好きぼっちの王道の学園ラブコメライトノベル、気になった方はぜひ読んでみて下さいな!

そんな「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」の評価は、10点中9点です。

ここから「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」の主なストーリー、登場人物の紹介をしていきます。

「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」の主なストーリー

席替えで学校一の美少女で有名な「朝倉」さんの隣の席になってしまった「安藤」くん……、「安藤」くんはぼっちの俺には関係ないだろう……、と思っていたのだが……。

何故か「朝倉」さんはスマホをちらちらと俺に見せてきて、その画面には”ラノベ作家になろう”というWebサイトで投稿されているラノベ作品のタイトルが書かれていた。

あの朝倉さんが『八男転生』を読んでいるだと!?

実は「朝倉」さんは隠れラノベオタクであり、いつもラノベを読んでいる「安藤」くんとお近づきになりたいと思っていたのだ。

そこで「朝倉」さんが取った行動は、隣の席で「安藤」くんに人気ラノベ作品を読んでいるところを見せるということ。

しかし、「安藤」くんは「朝倉」さんと話すことでラノベの趣味が皆にバレてしまわないか心配し、見なかったことにしてあげて……。

(何で話しかけて来ないのよぉおお――ッ!)

次こそは「安藤」くんと会話しようと燃える「朝倉」さん……、そして、休み時間に「ねぇ、安藤くん」と自分から話しかけることになって……。

「あ、安藤くんって……いつも何を読んでいるのかしら?」

「…………は?」

しかし、事の顛末として空気が重すぎたまま二人の休み時間は終わるであった。

「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」の登場人物

  • ラノベ好きの”ぼっち”「安藤(あんどう)」くん
  • 隠れラノベオタクので”学校一の美少女”「朝倉(あさくら)」さん
  • 「安藤」くんとライトノベルの話題をよく話す「委員長」
  • 「安藤」くんの「妹」ちゃん
  • 「朝倉」さんの友人、”学校一の巨乳”「桃井(ももい)」さん

ここまでが「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」の主なストーリー、登場人物の紹介でした。

「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」どんな展開のストーリー?

「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」はどんな展開なのか、簡単にそれぞれの巻について、紹介していこうかと思います。

「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」1巻の主な内容

この小説はラノベ好きをこじらせた“ぼっち”の安藤くんと“学校一の美少女”の朝倉さんが交流する物語である。ザ・委員長ちゃんや爆乳元気っ娘、安藤くんの妹ちゃんが登場することもあるけれど、99パーセント(編集部調べ)安藤くんと朝倉さんがイチャイチャしている(クラスメート視点)だけの悶絶必死の甘々ラブコメなのだ。そんな甘酸っぱい日々がずっと続く――と彼らも思っていた……けれど?「私、安藤くんが大好きなの!」突如として飛び出した朝倉さんの告白が、彼らの関係をちょっと進めたり、やっぱり進まなかったり……? Webで悶死報告多数! すれ違いが絡まり合う新世代の学園ラブコメディ、待望の書籍化!

学校一の美少女がぼっちの俺に話しかけてくるんだが……、”学校一の美少女”と”ぼっち”による隣席ラブコメスタート!

(つ、次こそ! 次こそは……安藤くんとお話ししてみせるんだから! ――って、ちょっとまって! 何かこれって、私が安藤くんに恋してる乙女みたいじゃないかしら? べ、別に、彼とはラノベの話がしたいだけで……だ、男女の仲的な意味でどうこうなりたいって訳じゃないんだから!?

 そうよ! むしろ、私は隠れラノベオタクだとしても『学校一の美少女』よ!

 本来なら、向こうが話しかけて来るべきなのよ!

 だからこそ……今回は彼の方から、私に話しかけさせてやるんだから!

 フフフ、計画はこうよ―――、

 ――よし、勝利の方程式は決まったわ!)

また話しかけてくる「朝倉」さん……、(うぉ! 何だ? また朝倉さんが話しかけてきたぞ……)

今日はやけに話しかけてくる「朝倉」さん、そして、「安藤」くんも自ら「朝倉」さんに話を振ることになる……、のだが……。

ライトノベルの話題をほぼできずに会話が終わってしまい……、でも、「朝倉」さんの心情は少し変わってきていた。

(あ、安藤くんが挨拶を返してくれたわ! と。とりあえず、顔を見られないようにそっぽを向いたけど……うぅぅ――っ! ついつい、顔がにやけちゃうのよぉおおおおおお!)

カクヨム発の甘々学園ラブコメライトノベル! 進みそうで進まない二人のラブコメの行く末を気になった方はぜひ読んでみて下され!

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

以上、「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」の紹介でした。

気になった方はぜひ、読んでみて下さいね。

「ここまで読んでくれた方、ありがとうございました<(_ _)>」

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,231人の購読者に加わりましょう

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑