【遊戯王 値下がり:青眼の亜白龍(KCウルトラ・KCレア】5000円超えていた時もあったが・・・

公開日: : 遊戯王 高騰情報

遊戯王の値下がり情報です。今回値下がりしているカードは、《青眼の亜白龍》のKCウルトラレア・KCレアカードです。このカードたちは劇場版遊戯王「ザ・ダークサイド・ディメンションズ」の劇場配布カードです。

2017年4月から環境に入るかもしれないと期待が高まったのですが、入りませんでしたね・・・「青眼」・・・

スポンサーリンク

青眼の亜白龍の相場情報(5月28日現在)

   2016年10月4日  2017年2月17日 2017年3月4日 2017年5月28日
KCレア  2600円~2800円  3300円~3400円 4000円 2700円~2800円
KCウルトラレア  3000円~3300円  4000円 5300円~5500円 4400円~4500円

ヤフオクでは、「KCレア」が2100円~2200円台の取引、そしてKCウルトラだ3300円~3500円台の取引もされていました。こう考えて見るとヤフオクの方がお得なのかな・・・、どうなんだろう?

なお、未開封の状態だと値段が上がる模様です。

こう見てみると、価格の変動が著しいですね。ですが、さすがに再録されない限り値段がかなり落ちるってことはなさそうですな。

ちなみに米版のウルトラやゴールドは安いのかなと思っていたのですが、2000円近くと結構高い・・・

青眼の亜白龍の効果

<mg src="yugioh.jpg" alt="青眼の亜白龍"/> 星8 ドラゴン族 光属性 攻3000 守2500
効果モンスター
このカードは通常召喚できない。
手札の「青眼の白龍」1体を相手に見せた場合に特殊召喚できる。
この方法による「青眼の亜白龍」の特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「青眼の白龍」として扱う。
②1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

青眼の亜白龍の価格変動

KCウルトラレア

遊戯王☆カード検索)より引用

KCレア

遊戯王☆カード検索)より引用

ヤフオクやメルカリと比べて通販サイトだとまだまだ高いのかなと思います。

ですが、一番高騰していた時と比べて値下がりぎみです。

なぜ青眼の亜白龍が値下がり?

「リンク召喚」や「2017年の4月のリミットレギュレーション」などでかなり「青眼」の期待が高まったのですが、結局「青眼」は中堅止まりでしたね。その影響で値下がりしているのでしょう。

一番高かった時期でKCウルトラが5000円超えっていうのもあったのは恐ろしい・・・

今回は《青眼の亜白龍》の値下がり情報でした。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    規制を回避しながらルール変更介護まで受けて環境に入らない青眼ぇ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 女神の勇者を倒すゲスな方法の評価と感想

    皆さん、「女神の勇者を倒すゲスな方法」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品を知らない人のために、この作品の評価や感想だったりを紹介していければと思います。 また、この作品のあらすじや登場人物の紹介、話の展開等 […]

    はたらく魔王さま!の評価と感想 アニメの続き(2期)はどんな展開

    『はたらく魔王さま!』という作品を皆さん、ご存じでしょうか? いや~、この作品はかなり面白い作品でしたよね。今回は、この作品の評価や感想を書いていこうかと思います。 また、アニメの続きは、どんな展開になっていくのかも書い […]

    漫画やライトノベルの保存方法を紹介!!綺麗に保存しておきたい人は必見

    『赤の魔導書』の管理人が今、行っている漫画とライトノベルの”保存方法”を紹介していこうと思います。 月に多くて、約50冊くらい漫画やライトノベルを購入しているのですが…。読み終わった後は、売ったりしているわけもなく、その […]

    無職転生の評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「無職転生」という作品を皆さんは知っていますか?この作品を知らない人のために、この作品の感想や評価、そして「無職転生」がどんな展開で話が進んでいくのか簡単に説明していこうかと思います。 「無職転生」を知らない人はぜひ、読 […]

    蜘蛛ですが、なにか?の評価と感想 アニメ化されて欲しい作品

    皆さん、「蜘蛛ですが、なにか?」という作品を知っていますか。この作品を知らない人のために、この作品の評価や感想、また、もしアニメ化が決定したとするならば、どんな展開で話が進んでいくのか、大雑把に書いていければと思います。 […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,241人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑