【アニメランキング】2015年に放送された中で厳選した15作品をランキング形式で紹介

2015年に放送された上位15作品のアニメをランキング形式で紹介していきます。

2015年のアニメも本当に面白い作品が多かった・・・、うむ本当に多かったと思います。そのおすすめのアニメをランキング形式で紹介していこうと思います。

ランキングで紹介していくのにあたって

  • ストーリー構成
  • 魅力的な登場人物
  • OP/EDのかっこよさ、ずっと聴いていたいか

などなどで点数をつけています。それを踏まえて紹介していきます。(※主観的な偏見と独断でランキングをつけているのでそれはご了承下さい。)

スポンサーリンク

2015年アニメランキングを紹介

2015年に放送された上位15作品のアニメを紹介していくよ。

第15位から第11位までのアニメを紹介

このページでは第15位から第11位までの紹介していきます。

 

第15位:「プラスティック・メモリーズ」

画像は【TVアニメ「プラスティック・メモリーズ」オフィシャルサイト】より引用

総合点:23/30点

【ストーリー】

★★★★★★★☆☆☆

【登場人物】

★★★★★★★★☆☆

【OP/ED】

★★★★★★★★☆☆

「いつかまた巡り会えますように」

大切な人との別れる切なさを描いた作品

「途中から最後はこうなるのだろうな・・・」って思いながら見ていたのですが、それでも泣いてしまった作品です。

「プラスティックメモリーズ」の見所

主人公「水柿ツカサ」とギフティア「アイラ」との関係に注目です。

2人は最初、衝突する場面も多かったのですが、あることをきっかけにそれが解消していきます。そして・・・の部分はアニメで見て欲しい作品です。昔に「アイラ」と「桑乃実カズキ」という「ツカサ」の上司がペアを組んでいたのだが、何故ペアを解消してしまったのかというところも併せて注目です。

ちなみにOPの「アイラ」の表情が1話1話変わるところも見て欲しいですね!

登場人物:声優

  • 水柿ツカサ:内匠靖明
  • アイラ:雨宮天
  • 絹島ミチル:赤崎千夏
  • ザック:矢作紗友里
  • 桑乃実カズキ:豊口めぐみ
  • 縹ヤスタカ:津田健次郎
  • シェリー:愛実
  • 海松エル:上坂すみれ

各話放送

  • 全1話~13話

OP/ED

  • 「Ring of Fortune(OP)」
  • 「朝焼けのスターマイン(ED)」

「プラスティックメモリーズ」のPV

「プラスティック・メモリーズ」のあらすじ

人間そっくりで「人工知能」を持った「アンドロイド(ギフティア)」は人間と共存して暮らしていた。「ギフティア」を製造・管理する会社に勤務した主人公《水柿ツカサ》は、「ギフティア」の人格が壊れる前に回収する仕事、「ターミナルセンター」に配属される。そこで《アイラ》という「ギフティア」とパートナーとなる。最初は《アイラ》とうまくやっていけなかったのだが徐々にその関係は深まっていく。だが《アイラ》にも寿命が近づいていたのだった。

 

第14位:「オーバーロード」

画像は【TVアニメ「オーバーロード」オフィシャルサイト】より引用

総合点:24/30点

【ストーリー】

★★★★★★★☆☆☆

【登場人物】

★★★★★★★★★☆

【OP/ED】

★★★★★★★★☆☆

ゲームに似た異世界」が舞台

圧倒的な実力を宿した主人公!そしてそれに付き従う最強の守護者達と共に世界を征服していく物語です。

「オーバーロード」の見所

圧倒的な力を有した主人公の闘いも見所だけど、やはり最終話の接戦した迫力のある闘いは見逃せませんね。

しかし、闘いにおいてはめちゃくちゃ緊張感を感じる闘いというのではなかったかな・・・。それを補ってくれるストーリー、世界感は文句なしの出来映えだったと思います!

登場人物:声優

  • アインズ:日野聡
  • アルべド:原由美
  • シャルティア:上坂すみれ
  • アウラ:加藤英美里
  • マーレ:内山夕美
  • ナーベラル:沼倉愛実
  • コキュートス:三宅健太
  • デミウルゴス:加藤将之
  • セバス・チャン:千葉繁

各話放送

  • 第1期:1話~13話

OP/ED

  • 「Clattanoia(OP)」
  • 「L.L.L.(ED)」

「オーバーロード」のPV

「オーバーロード」のあらすじ

主人公《モモンガ》は「VRMMORPG(ユグドラシル)」のサービス終了により、そのゲームの終わりを迎えようとしていたわけだが、その時間になっても強制ログアウトされていなかった。そのうえ、「NPC」たちも自我を持ち始め、主人公自身もゲームプレーヤーへとなっていた。そのことに戸惑いを抱きながらも「何故このようなことになってしまったのか」という原因を探る一方で、もう一度この世界を征服しようとし、名前を《アインズ・ウール・ゴウン》と改名するのだった。

 

第13位:「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」

画像は【TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース公式サイト】より引用

総合点:24/30点

【ストーリー】

★★★★★★★★★☆

【登場人物】

★★★★★★★★☆☆

【OP/ED】

★★★★★★★☆☆☆

ここからスタンドの戦いが始まるわけですが・・・。

敵の登場人物、そして戦うシーンがかなり多く見応えがあります。そして長きに渡る「ジョースター」家と吸血鬼「DIO(ディオ)」との因縁の戦いにも決着がつく。

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」の見所

やはり最後の死闘はかなり見所で、迫力なバトルシーンでしたね。あの迫力あるバトルシーンはまるで時間を止められているかのようにくいついてしまう・・・。

登場人物:声優

  • 空条承太郎:小野大輔
  • 花京院典明:平川大輔
  • ジャン=ピエール・ポルナレフ:小松史法
  • モハメド・アヴドゥル:三宅健太
  • ジョセフ・ジョースター:石塚運昇
  • イギー:福圓美里
  • DIO:子安武人

各話放送

  • 全1話~48話

OP/ED

  • 「STAND PROUD(OP1)」
  • 「ジョジョ その血の記憶~end of THE WORLD~(OP2)」
  • 「Walk Like An Egyptian(ED1)」
  • 「ラスト・トレイン・ホーム(ED2)」

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」のPV

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」のあらすじ

「悪霊」に取り憑かれた学生の主人公《空条承太郎》は、周りに危害を加えないために「留置場」に閉じこもっていた。そんな彼の元に祖父である《ジョセフ・ジョースター》と彼の友人《モハメド・アヴドゥル》が現れる。彼らの説明ではこの「悪霊」は精神エネルギーが具象化したものであると教えられる。何故このスタンドが出るようになったのかというとこれには「ジョセフ家」に長く因縁があった《DIO》が関係していた。

 

第12位:「冴えない彼女の育てかた」

画像は【TVアニメ『冴えない彼女の育てかた♭』公式サイト】より引用

総合点:25/30点

【ストーリー】

★★★★★★★★☆☆

【登場人物】

★★★★★★★★★★

【OP/ED】

★★★★★★★☆☆☆

登場人物、いやヒロインのレベルがかなり高いハーレムアニメ

主人公「安芸倫也」はそのかわいいヒロイン達と共にゲームを制作していくことになるのだが・・・、仲間を集めることを中心に描かれています。

「冴えない彼女の育て方」の見所

第2期よりは控えめですが、第1期でもかなり際どいシーンが盛りだくさん!しかもヒロイン全員がかわいいので見応えがあり、見ていて全く飽きない。ただ第1期は基本的に仲間集めなので2期からより一層面白くなる作品です!

登場人物:声優

  • 安芸倫也:松岡禎丞
  • 英莉々:大西沙織
  • 霞ヶ丘詩羽:茅野愛衣
  • 加藤恵:安野希世乃
  • 波島出海:赤崎千夏
  • 氷堂美智留:矢作紗友里

各話放送

  • 第1期:0話~12話

OP/ED

  • 「君色シグナル(OP)」
  • 「カラフル。(ED)」

「冴えない彼女の育て方」のPV

「冴えない彼女の育て方」のあらすじ

主人公《安芸倫也》とゲームの中のメインヒロイン《加藤恵》が同人ゲームを作っていく話である。そのために最高の人材《英莉々》・《詩羽》先輩・《美智留》を招きいれ、「コミックマーケット」で披露するために皆一同、一生懸命に困難や衝突もある中で作っていく。

 

第11位:「血界戦線」

画像は【TVアニメ「血界戦線 & BEYOND」公式サイト】より引用

総合点:25/30点

【ストーリー】

★★★★★★☆☆☆☆

【登場人物】

★★★★★★★★★☆

【OP/ED】

★★★★★★★★★★

「OP」と「ED」は間違いなく後世に残る音楽

「OP」と「ED」は最高でしたね。そして登場人物のビジュアルも文句なしに良いし、ニューヨークの世界感もちゃんと表現されていてその世界感に引き込まれます。

ただ、ストーリーがなかなか頭に入ってこなかったというのはあります。管理人は原作を読んでいないというのもあるのですが、アニメだけだと少々理解できなかった場面もありました。

ストーリーが完璧だったら間違いなく第1位に入っていてもおかしくない作品です。

「血界戦線」の見所

やはり「OP」と「ED」、「BUMP OF CHICKEN」の 「Hello,world!/コロニー」、そして「シュガーソングとビターステップ」は何回聴いても飽きないし、ビジュアルも最高なんです。

「血塊戦線」の「OP/ED」

登場人物:声優

  • レオナルド・ウォッチ:阪口大助
  • クラウス・V(フォン)・ラインヘルツ:小山力也
  • ザップ・レンフロ:中井和哉
  • チェイン・皇:小林ゆう
  • スティーブン・A・スターフェイズ:宮本充
  • ギルベルト・F・アルトシュタイン:銀河万丈
  • K・K:折笠愛
  • ドグ・ハマー:宮野真守
  • デルドロ・ブローディ:藤原啓治
  • ツェッド・オブライエン:緑川光
  • 音速猿 / ソニック:内田雄馬
  • パトリック:石塚運昇
  • ニーカ:上田麗奈
  • ブリッツ・T・エイブラムス:大塚明夫
  • 堕落王フェムト:石田彰
  • 絶望王:釘宮理恵

各話放送

  • 第1期:1話~12話

OP/ED

  • 「Hello,world!/コロニー(OP)」
  • 「シュガーソングとビターステップ(ED)」

「血界戦線」のPV

「血界戦線」のあらすじ

主人公《レオナルド・ウォッチ》は新聞記者であり、また「神々の義眼」という能力を所有していた。ある日、「秘密結社ライブラ」という世界の均衡を守る秘密結社の新人と間違われある事件に巻き込まれる。《レオナルド・ウォッチ》は何が何だか理解しておらず、戸惑うのであったが、彼の眼「神々の義眼」の能力を使ってその場を無事解決する。そのことがきっかけで「秘密結社ライブラ」に入ることになる。

 

次のページでは第10位から第6位の紹介です!

ページ: 1 2 3

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 女神の勇者を倒すゲスな方法の評価と感想

    皆さん、「女神の勇者を倒すゲスな方法」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品を知らない人のために、この作品の評価や感想だったりを紹介していければと思います。 また、この作品のあらすじや登場人物の紹介、話の展開等 […]

    はたらく魔王さま!の評価と感想 アニメの続き(2期)はどんな展開

    『はたらく魔王さま!』という作品を皆さん、ご存じでしょうか? いや~、この作品はかなり面白い作品でしたよね。今回は、この作品の評価や感想を書いていこうかと思います。 また、アニメの続きは、どんな展開になっていくのかも書い […]

    漫画やライトノベルの保存方法を紹介!!綺麗に保存しておきたい人は必見

    『赤の魔導書』の管理人が今、行っている漫画とライトノベルの”保存方法”を紹介していこうと思います。 月に多くて、約50冊くらい漫画やライトノベルを購入しているのですが…。読み終わった後は、売ったりしているわけもなく、その […]

    無職転生の評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「無職転生」という作品を皆さんは知っていますか?この作品を知らない人のために、この作品の感想や評価、そして「無職転生」がどんな展開で話が進んでいくのか簡単に説明していこうかと思います。 「無職転生」を知らない人はぜひ、読 […]

    蜘蛛ですが、なにか?の評価と感想 アニメ化されて欲しい作品

    皆さん、「蜘蛛ですが、なにか?」という作品を知っていますか。この作品を知らない人のために、この作品の評価や感想、また、もしアニメ化が決定したとするならば、どんな展開で話が進んでいくのか、大雑把に書いていければと思います。 […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,241人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑