ハンドレッド 3話あらすじ ついに!!! ついにデレだすクレハ!

公開日: : 最終更新日:2016/05/15 ハンドレッド あらすじ

アニメ、ハンドレッド3話にして早くもクレハがデレだしました。
ようやくハーレム感が出てきましたね。

3話の内容はこちらですね。

スポンサーリンク

前回はサベージが出てきて、それを討伐しに行くってところで終わりましたね。

そして今回はその作戦から
IMG_1595 (2)

クレハはハヤト、エミールに危険が伴うと思い、討伐の件は見送ろうとしていたのだが
リトルガーデンのLIZAの判断により、参加することに・・・

そして討伐開始
まずは生徒会のメンバーから
IMG_1596 (2)

ハンドレッド・オン

サベージの弱点は
IMG_1597 (2)

コアと呼ばれる部分で、それを破壊すると、消滅する。

そしてハヤトたちも
IMG_1598 (2)

エミールは豪快ですね!

IMG_1599 (2)

IMG_1600 (2)

そして難なくエミールが討伐!

そして生徒会のメンバーはトレンド級といわれる正体不明のサベージと対峙するも・・・
IMG_1602 (2)

IMG_1604 (2)

どんどんやられてしまう。

IMG_1605 (2)

クレアが完全武装するも・・・

IMG_1608 (2)

以前のハヤトとの闘いの疲労により、本気を出せずにいた。

そしてやられる寸前になってハヤトが・・・
IMG_1609 (2)

きたーーーー!
お姫様抱っこ

IMG_1611 (2)
IMG_1613 (2)
IMG_1612 (2)

いつもと違う表情を浮かべるクレア

そして容赦なく攻撃しようとするサベージ
IMG_1614 (2)

IMG_1616 (2)
IMG_1617 (2)

ぎりぎりで攻撃を分散し、

IMG_1618 (2)

エミールが参戦。

しかし、生徒会副会長をかばい、
IMG_1619 (2)

やられてしまう。

そんな光景を目にしたハヤトは脳裏にある女の子の姿を思い浮かべる。
IMG_1620 (2)

昔助けたよく知っている女の子を!

IMG_1621 (2)

エミリアァァァーーーーーー
名前を思い出すハヤト

IMG_1622 (2)

そして怒りに満ちたハヤトは完全武装へと
IMG_1623 (2)
IMG_1624 (2)
IMG_1625 (2)

しかし、我を忘れて、暴走してしまう。

そんなエミリアがハヤトに
IMG_1627 (2)
IMG_1629 (2)
IMG_1630 (2)

なかなか濃厚なチューですね。

そして正気に戻ったハヤトは
IMG_1631 (2)

IMG_1632 (2)
圧倒的な力を見せつける。

IMG_1633 (2)

力を使い果たし、倒れるハヤト

そんな中・・・
クレアは・・・・
IMG_1634 (2)

顔がね、恋する女の子になっていますね。
嫉妬するクレア

そして帰ってきたハヤトとエミールは
IMG_1635 (2)

なぜ男のふりをしていたのかなど問い、その中でも、なんで自分は暴走してしまうのかその真意を知る。

エミリアは昔、サベージに襲われ、ウイルスに感染し、その血を吸ったハヤトも感染してしまった。
そしてその感染に耐えたハヤトはヴァリアントと呼ばれる世界に10人もいない、ハンドレッド数値が高くでる存在となり、その副作用で暴走するのだという。

そしてまたもや倒れるハヤト
IMG_1637 (2)

なんだこの手は、って言いたいところですが・・・
まあ、仕方ないですね。

そしてその暴走を止めるのは・・・
IMG_1638 (2)

これが手っ取り早いみたい!

そしてその中にやはり
IMG_1639 (2)

三角関係!

IMG_1640 (2)

そしてつまづくハヤト・・・
IMG_1641 (2)

ハーレム主人公はもうね、定番ですね。
でも、以外にもチューが多い。
ヒロイン全員にキスするのでしょうか?

IMG_1642 (2)
IMG_1643 (2)

もうね、クレア様はかわいいですね。

次回はようやく霧島サクラが!?
IMG_1645 (2)

なんか、ハヤトが護衛するみたいですね。
楽しみです。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • 「赤の魔導書」をよろしくお願いします。

    管理人はとにかくアニメとマンガとライトノベル、そして遊戯王カードのイラストを見るのが大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設しました。

    「相互リンク」受付中です。

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑