ハーレムアニメ ヒロインがかわいい萌アニメ40選

ヒロインがかわいい「ハーレムアニメ」を紹介

引き続き、”ハーレムアニメ”を紹介していきます。

ここでは、”日常ハーレムアニメ”の中でも断トツにおすすめしたい”学園ハーレムアニメ”を厳選して紹介していきます。

スポンサーリンク

超おすすめの”学園ハーレムアニメ”

To LOVEる-とらぶる-ダークネス〈原作:矢吹健太朗/長谷見沙貴〉

画像は【To LOVEる.com】より引用

「To LOVE-とらぶる-ダークネス」のあらすじ

「結城梨斗」は長年思い続けた「西連寺春菜」に告白することはできないままでいた。そんな中、宇宙から「ララ・サタリン・デビルーク」が現れ、婚約の話を持ち掛けられる。戸惑う「梨斗」であったが、そのうち「ララ」のことも気になりだすのだが、「西連寺」のことも忘れられずにいたのが『To LOVEる -とらぶる-』の話であった。『To LOVEる -とらぶる-ダークネス』では、「モモ・ベリア・デビルーク」が主役となってそんな「梨斗」に、”ハーレム計画”を持ち掛けます。戸惑う「梨斗」であったが…。その裏では、「ヤミ」に関する”ダークネス計画”というものも動き始めていた。

登場人物:声優

  • 結城梨斗:渡辺明乃
  • モモ・ベリア・デビルーク:豊崎愛生
  • ナナ・アスタ・デビルーク:伊藤かな恵
  • 黒咲茅亜:井口裕香
  • ヤミ:福圓美里
  • 結城美柑:花澤香菜
  • ララ・サタリン・デビルーク:戸松遥
  • 西園寺春菜:矢作紗友里
  • 小手川唯:名塚佳織
  • ルン・エルシ・ジュエリア:緒乃冬華
  • 霧崎恭子: 千葉千恵巳
  • お静:能登麻美子
  • 籾岡里紗:柚木涼香
  • 天条院沙姫:川澄綾子
  • 九条凛:橋本まい
  • ネメシス:日高里菜
  • ティアーユ:福圓美里

制作会社・各話放送〈第1期:2012年10月~12月/第2期:2015年7月~10月〉

  • XEBEC〈制作会社〉
  • 第1期:1話~12話/第2期:1話~14話【OVAあり】(アニメの続きは漫画15巻~)

「モモ」の”ハーレム計画”、そして「ネメシス」の”ダークネス計画”の同時進行!!

『ダークネス』になってからは、ヒロインの「モモ」が中心となって、「リト」に”美少女ハーレム”を作ることを目的として裏で動き回ります。

自分は2番でも、3番でもいい、愛されるのであればと思い、積極的に行動していきます。

また、「茅亜」と「ネメシス」が新しく登場し、裏で、「ヤミ」に関する”ダークネス計画”が実行していきます。

”突発性ハレンチ症候群”から”ハレンチスパイラル”に陥る「リト」

「リト」は「ラッキースケベ」なのですが、それは常軌を逸しており、物理を超えてハレンチ好意に至っています。

アニメでは語られていないのですが、それを”突発性ハレンチ症候群”というらしいです。

もはや、どうやったらあのような行動になるのか…、それがこのアニメをより”エッチィアニメ”にしており、『ダークネス』になってからはかなり過激なアニメになっています。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

冴えない彼女の育て方〈原作:丸戸史明〉

画像は【TVアニメ『冴えない彼女の育てかた♭』公式サイト】より引用

「冴えない彼女の育て方」のあらすじ

「安芸倫也」は、ある日、桜の舞う坂道で1人の少女と運命的な出会いを果たす。その少女の名前は、「加藤恵」で・・・、後に「安芸倫也」は、彼女をメインヒロインとして同人ゲームを作ることになる。そのために最高の人材である「澤村・スペンサー・英梨々」と「霞ヶ丘詩羽」、「美智留」を招きいれることになるのだが・・・、なかなかうまくいかず・・・。

登場人物:声優

  • 安芸倫也:松岡禎丞
  • 加藤恵:安野希世乃
  • 澤村・スペンサー・英梨々:大西沙織
  • 霞ヶ丘詩羽:茅野愛衣
  • 氷堂美智留:矢作紗友里
  • 波島出海:赤崎千夏
  • 波島伊織:柿原徹也

制作会社・各話放送〈第1期:2015年1月~3月/第2期:2017年4月~6月〉

  • A-1 Pictures〈制作会社〉
  • 第1期:0話~12話/第2期:0話~11話(アニメの続きはラノベ8巻~)

ヒロインのレベルはかなり高く、お色気シーンも多い”ハーレムアニメ”です!!

幼なじみで、ツンデレな「英梨々」、ドSでお色気シーンが一番多い「詩羽」先輩、アニメではメインヒロインらしくないけど、メインヒロイン「加藤」、彼女は、「冴えカノ」で一番人気のキャラクターで、喋り方が特徴的です。

そして、他の3人には少し劣ってしまうけど、こちらが本命の幼なじみ「美智留」などなど・・・。

かわいさ、絵のイラストでは、トップクラスを誇るアニメであり、日常パートの”ハーレムアニメ”だと一番おすすめです。

第2期から緊張感あふれるシーンも!!

第2期では神シーンもありましたね。

第1期では、ほのぼ~のと視聴していたのですが、第2期では、それなりの緊迫感ある展開などもあり、見応えがあります。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「冴えない彼女の育て方」のPV

「物語」シリーズ〈原作:西尾維新〉

画像は【〈物語〉シリーズ ポータルサイト】より引用

「物語」シリーズのあらすじ

高校生「阿良々木暦」は、平凡とした生活を送っていたのだが、ある日そのことは激変する。その激変することは、『傷物語』の話であるのだが、そこから物語が始まる。その激変の事件を通して、「阿良々木暦」は、『怪異』という存在を知ることになる。ある日、クラスメイト「戦場ヶ原ひたぎ」が空から降ってきて、彼女を受け止めようとすると、彼女には体重という重さが感じられないのであった。そこで「阿良々木暦」は、『怪異』がらみの事件に巻き込まれていると推測し、彼女を助けようとするのだが・・・。

登場人物:声優

  • 阿良々木暦:神谷浩史
  • 戦場ヶ原ひたぎ:斎藤千和
  • 羽川翼:堀江由衣
  • 八九寺真宵:加藤英美里
  • 神原駿河:沢城みゆき
  • 千石撫子:花澤香菜
  • 忍野忍:坂本真綾
  • 阿良々木火憐:喜多村英梨
  • 阿良々木月火:井口裕香
  • 忍野メメ:櫻井孝宏
  • 貝木泥舟:三木眞一郎
  • 影縫余弦:白石涼子
  • 斧乃木余接:早見沙織
  • 臥煙伊豆湖:ゆきのさつき
  • 忍野扇:水橋かおり

制作会社・各話放送(※見る順番を並べています。)

  • シャフト〈制作会社〉
  • 映画「劇場版 傷物語」
  • 「化物語」:第1期:1話~15話/「化物語」第2期:1話~26話
  • 「猫物語 黒」:全1話~4話/「偽物語」:全1話~11話
  • 「憑物語」:全1話~4話/「暦物語」(スマホアプリ配信)
  • 「終物語」:全1話~20話(高校生活完結)/「花物語」:全1話~4話

『怪異』に巻き込まれた少女達のお話、そしてその少女達と関わりを持つようになる「阿良々木暦」

問題を抱えた少女達は、『怪異』絡みのことで悩んでいた。

そんな少女達の手助けをすることになる「阿良々木暦」、そしてそこからその少女達と親睦を深めていくのだが、ここで注目すべきは、その少女達との”会話劇”です。

数多くのヒロインの登場、そして印象に残りやすい!!

自称”ツンデレ”の「戦場ヶ原ひたぎ」、”かみまみた”の一連の流れで有名な「八九寺真宵」、変態少女「神原駿河」、「暦お兄ちゃん」と慕う「千石撫子」、「阿良々木暦」の恩人である「羽川翼」、「阿良々木暦」の眷属であり、幼女「忍野忍」などなど…。

とにかくかわいくて、そして「『物語』シリーズ」を見ていると忘れられなくなります。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

ニセコイ〈原作:古味直志〉

画像は【TVアニメ「ニセコイ:」公式サイト】より引用

「ニセコィ」のあらすじ

「一条楽」は高校生活を普通に送っていたのだが、ある日、「桐崎千棘」が転入してから一変する。「桐崎千棘」の転入のおかげで、ヤクザとマフィアの戦争が起ころうとしていたのである。「一条楽」の父親はヤクザのボスであり、「桐崎千棘」の親もまたマフィアのボスであった。戦争が起こらないようにするためには、二人がくっつけば…ということで、二人のニセモノの恋が始まることになるのだが、「一条楽」には元々好きな女性「小野寺小咲」がいたのだった。

登場人物:声優

  • 一条楽:内山昴輝
  • 桐崎千棘:東山奈央
  • 小野寺小咲:花澤香菜
  • 鶫誠士郎:小松未可子
  • 橘万里花:阿澄佳奈
  • 奏倉羽:堀江由衣
  • 舞子集:梶裕貴
  • 宮本るり:内山夕美
  • 小野寺春:佐倉綾音
  • ポーラ・マッコイ:沼倉愛美

制作会社・各話放送〈第1期:2014年1月~5月/第2期:2015年4月~6月〉

  • シャフト〈制作会社〉
  • 第1期:1話~20話/第2期:1話~12話【OVAあり】(アニメの続きは漫画14巻~)

ヒロイン全員かわいいし、ストーリーもなかなか充実しています!!

親の都合によって、偽物の恋から全てが始まる「一条楽」と「桐崎千棘」の関係…。

最初はぎくしゃくしていたのですが、「桐崎千棘」はだんだんと「一条楽」のことを理解していくことになります、そして、嫌な気持ちから次第に…、好きな気持ちへ…。

また、その他のヒロインも「一条楽」に好意を持っています!!

中学校、高校と両思いである「一条楽」と「小野寺小咲」、常に「一条楽」に思いを伝えている幼馴染み「橘万里花」、そして「桐崎千棘」専属のボディーガード的な役割で、最初は本気で「一条楽」のことを消そうとしていた「鶫誠士郎」などに注目です。

個人的には、第1期は、かなり面白くておすすめです。第2期はちょっと物足りない感じはしてしまいます。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「ニセコイ」のPV

グリザイアシリーズ〈原作:フロントウイング〉

画像は【アニメ「グリザイアの楽園」公式サイト】より引用

「グリザリアの果実」のあらすじ

「風見雄二」は日常的な生活を送りたいということから『私立美浜学園』に転入する。しかし、そこの生徒は、たった5人しかおらず、全員女の子であった。その少女5人には他の人に知られたくない過去を持っており、そのことにトラウマに感じてしまう少女もいた。日常を過ごすはずの「風見雄二」であったのだが、そんな彼女たちの悩みに聞くことになる。

登場人物:声優

  • 風見雄二:櫻井孝宏
  • 周防天音:田口宏子
  • 榊由美子:田中涼子
  • 松嶋みちる:水橋かおる
  • 入巣蒔菜:たみやすともえ
  • 小嶺幸:清水愛
  • 橘千鶴:やなせなつみ
  • 春寺由梨亜:鳴海エリカ
  • 風見一姫:友永朱音

制作会社・各話放送〈第1期:2014年10月~12月/第2期:2015年4月~6月〉

  • エイトビット〈制作会社〉
  • 第1期:1話~13話/第2期:1話~10話
  • 短篇アニメ:1話~12話

”平穏な日常”を求めて『私立美浜学園』へ…。

ある日をきっかけにして、普通の学校に通いたいと思い始めた「風見雄二」

彼は、『米海軍学校』での戦場経験や暗殺者としての素性があります。それ故に、主人公は結構ぶっ飛んだ力を持っており、“主人公最強”です。

しかし、ある一人の女性の”死”が、「風見雄二」を変えてしまいます。

個性豊かなヒロイン達にも注目です。

『私立美浜学園』の生徒は、5人の少女しかおらず、それも誰にも知られたくない過去を持っています。

その少女達は、文句なしに全員かわいいですし、面白いヒロイン達ばかりです。最初はあまり打ち解けず、距離は少々あるのですが、回を重ねていくにつれて、距離はかなり縮まっていきます。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「グリザイヤの果実」のPV

僕は友達が少ない〈原作:平坂読〉

画像は【僕は友達が少ないNEXT 公式ホームページ|TBSテレビ】より引用

「僕は友達が少ない」のあらすじ

『聖クロニカ学園』に編入することになった「羽瀬川小鷹」は、見た目の影響で、周りの同級生たちから敬遠されており、友達ができずにいた。同じクラスの「三日月夜空」もまた、彼と同じく友達がいなかった。しかし、ある日、「三日月夜空」が一人で、”エアー会話”をしているのを「羽瀬川小鷹」は目撃してしまう…。その時に起こった会話をきっかけにして、友達を作ることを目的とする『隣人部』を創設することになり、何故か「羽瀬川小鷹」も入部させられる。

登場人物:声優

  • 羽瀬川小鷹:木村良平
  • 三日月夜空:井上麻里奈
  • 柏崎星奈:伊藤かな恵
  • 楠幸村:山本希望
  • 志熊理科:福圓美里
  • 羽瀬川小鳩:花澤香菜
  • 高山ケイト:加藤英美
  • 高山マリア:井口裕香

制作会社・各話放送〈第1期:2011年10月~12月/第2期:2013年1月~3月〉

  • AIC Build〈制作会社〉
  • 第1期:0話~13話/第2期:1話~12話(アニメの続きはラノベ9巻~)

残念なヒロイン達との日常物語が繰り広げられる!?

残念なヒロインが集まる「隣人部」、そこでの部活動は主に友達を作ること。

しかし、部活動を立ち上げた本人「三日月夜空」は、昔からの幼なじみである「羽瀬川小鷹」と仲良くなるために立ち上げた部活動であったという思惑が…。

その「隣人部」に集まってくるヒロイン達

ツンデレで、友達がいない「柏崎星奈」、「兄貴」と慕う男のようで女の子「楠幸村」、生粋の変態少女「志熊理科」、「あんちゃん」といつも甘えてくる妹「羽瀬川小鳩」、そして「小鳩」といつも喧嘩している「高山マリア」などかわいいヒロインがたくさん登場します。

が…、残念系ばかりです。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「僕は友達が少ない」のPV

まだまだ続きますよ、”ハーレムアニメ”(^_-)

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 名無しのつもり より:

    異世界はスマートフォンとともにも入るのかな?

    • AKAMADO より:

      「名無しのつもり」さんコメントありがとうございます。

      「イセスマ」は、主人公最強アニメと異世界ファンタジーアニメに入れているので、ハーレムで紹介しなくても良いかな…と思っています。
      しかし、主人公最強というより、ヒロインに魅力があるアニメだとみていて思ったので、もう少ししたら、主人公最強→ハーレムに移行しようと思って居ます。

  2. 明太子は神 より:

    いつも参考になってます!これからも頑張ってください。

    • AKAMADO より:

      《明太子は神》さんコメントありがとうございます。

      参考になっているなら幸いです。これからも更新していくつもりなので、そういうことを言っていただけると頑張る糧になります。

  3. タケポン より:

    ストライク・ザ・ブラッドのセリフ例で古城のセリフはいいんですけど姫柊のセリフが喧嘩(けんか)となっているのですが聖戦(けんか)ではなかったでしょうか?

  4. じらい より:

    シャルルではなくシャルロットシャルルは男装していた時の名前です(主人公にはシャルと呼ばれる)です

  5. SYOU より:

    個人的にはGJ部とか大好きでした!書かれてるアニメも結構見ているアニメがあって見てて楽しかったです!

    • AKAMADO より:

      SYOUさん、コメントありがとうございます。

      そう言っていただけるとこの記事を作った甲斐があります。
      GJ部はまだ見ていないので、見終わったら検討してみます。

  6. イズエル より:

    自分的には無彩限のファントムワールドがオススメです!ミニハーレムってやつでしょうか?とても面白いですよ!

    • AKAMADO より:

      イズエルさんコメントありがとうございます(*^-^*)

      「無彩限のファントムワールド」は指摘している通り、若干「ハーレム」であり、「ハーレム」なのか「ハーレム」ではないのかの瀬戸際は難しいところです。

      ですけど、このアニメはヒロインがかわいいので入れておきます。

  7. アニメ大好き名無しさん より:

    やっぱりハーレムアニメはヒロインが可愛くないとね

  8. レン、アッシュベル より:

    彼女にフラグをおられたらも良いやよ

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます
      確かに良いですな・・・
      まだ全話見ていないので、見たら入れておきますね。

  9. 匿名 より:

    ジャンルにあったすばらしいまとめです(^^)ありがとうございます
    突然すいませんー。

  10. アニメオタク より:

    星刻の竜騎士(ドラグナー)&そらのおとしものっていうアニメもオススメですよ。
    星刻の竜騎士はヒロインが触手プレイされるシーンがありますし、そらのおとしものは主人公がエロい性格だから登場する女の子達が胸を揉まれるなどその他もろもろされるので面白いですよ。

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。

      星刻の竜騎士はみました。入れておきます。
      そらのおとしものはまだ見ていないです。このアニメ自体は知っているのですが、まだ見ていないので見終わったら入れておきます。

  11. 初代キョン@雪歩 より:

    SAO合ってアクセルワールド無いんですか? 是非ともいれてくだあ

  12. はやと より:

    ゼロの使い魔とかかなりオススメです!!
    ハーレム要素はかなりあると思います
    しかも、ヒロインのルイズのツンデレが可愛すぎてやばいです(笑)
    これはバトル系ですね

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。
      ゼロの使い魔もハーレムですね。入れておきます。

  13. 金木 より:

    機巧少女は傷つかないの復習じゃなくて復讐では?

  14. 誤植はいけないんだ より:

    俺修羅
    冬野愛衣
    →冬海愛衣

  15. 超高校級のアニオタ より:

    神のみ入れて欲しいww

  16. より:

    まよチキ

    スバルと次郎の声優さん恐らく逆です。

  17. non より:

    魔装学園H×Hのあらすじ紹介、下から2行目の文章「それは傷無のよる…」は「それは傷無による…」の打ち間違いではありませんか??

  18. 「」 より:

    ハーレムアニメはやっぱいいですね。

  19. 匿名 より:

    カゼハヤカミトですよ。

  20. 匿名 より:

    ヘスティアファミリアですよ

    • yugiou より:

      ダンまちは一応主人公成長のカテゴリーに入れているのですが、やっぱハーレム色も強いですよね。

  21. masa より:

    グリザイアの…ですよ!グリザイヤの…ではないですよ!

    あと、物語シリーズや、魔弾の王と戦姫なんかどうでしょうか?

    • yugiou より:

      グリザイアですね・・・

      魔弾の王と戦姫は入れておきます!
      物語シリーズも入れてもいいのですが、学園色が強いかな~と思って入れていませんでした。入れておきます。

  22. 名無し より:

    SAOは「ログイン」ではなく「ログアウト」ができなくなるんですよww

  23. たける より:

    ぼくがみたことあるのが多いけど
    みたことがないのがあるのでたのしい!
    僕のオススメはとらぶる とSAO
    ソードアートオンラインとカンピオーネとハイスクールDXDです。
    これらはもう見ましたがすごくいいアニメだと思います。

    • yugiou より:

      コメントありがとうございます。

      そう言っていただけると書いた私もうれしいです。
      ちなみに書いているアニメについては3回以上見ていますw

  24. レム より:

    最弱無敗の新装機竜ではなく、神装ですよ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 青春ブタ野郎シリーズの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「青春ブタ野郎シリーズ」というラノベをご存じでしょうか? この作品は『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「青春ブタ野郎シリーズ」の評価や感想を書いていこうかと思います。 この作品を知らない人はぜひとも […]

    転生したらスライムだった件の評価と感想

    「転生したらスライムだった件」という漫画を知っていますか? この作品は”小説家になろう”で投稿されており、それが小説として書籍化され、さらにその作品が漫画となって書籍化されました。 今回はこの作品を知らない人のために、こ […]

    りゅうおうのおしごと!の評価と感想 アニメの展開はどうなる

    「りゅうおうのおしごと!」に関する評価や感想を述べていきたいと思います。 また、アニメの展開はどうなっていくのかもネタバレ要素ほぼほぼなしで書いていこうと思います。 アニメは2018年1月8日からとこれから楽しみであり、 […]

    やがて恋するヴィヴィ・レインの評価と感想

    「やがて恋するヴィヴィ・レイン」というライトノベルを知っていますか。 この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 『このライトノベルがすごい!2018』でも第11位にランクインしています。 今回はこの作品を知ら […]

    ワンパンマンの評価と感想 アニメの続きはどんな展開!?

    「ONE PUNCH-MAN(ワンパンマン)」という作品をご存じでしょうか? 管理人はアニメから見始めたのですが、予想外の面白さで、アニメの続きも漫画で読んでいます。 今回は、そんな「ワンパンマン」のアニメの感想と評価を […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑