ハーレムアニメ ヒロインがかわいい萌アニメ40選

ヒロインがかわいい「ハーレムアニメ」を紹介

引き続き、”ハーレムアニメ”を紹介していきます。

このページでは、超有名のライトノベル原作の”ハーレムアニメ”を紹介していきます。

スポンサーリンク

超有名なラノベ原作の”ハーレムアニメ”

エロマンガ先生〈原作:伏見つかさ〉

画像は【エロマンガ先生 | アニメ公式サイト】より引用

「エロマンガ先生」のあらすじ

高校生でありながら、「ライトノベル作家」を兼業している「和泉正宗」、彼は、イラストレーターを「エロマンガ先生」に任せ、共同で1冊の本を書いていた。そんな彼には、妹「和泉紗霧」が一人いた。その妹は、義理の妹であり、母親が亡くなってしまってからは引きこもりであった。そんなある日、「正宗」は「エロマンガ先生」がライブ配信をしているところを見る。しかし、その「エロマンガ先生」の配信していた部屋が何故か自宅の部屋とそっくりであった。

登場人物:声優

  • 和泉正宗:松岡禎丞
  • 和泉紗霧:藤田茜
  • 山田エルフ:高橋未奈美
  • 千寿ムラマサ:大西沙織
  • 獅童国光:島﨑信長
  • 神野めぐみ:木戸衣吹
  • 高砂智恵:石川由依

制作会社・各話放送〈2017年4月~6月〉

  • A-1 Pictures〈制作会社〉
  • 全1話~12話(アニメの続きはラノベ4巻~)

ライトノベル作家のお話です。

学生でありながら、有名ライトノベル作家の「和泉正宗」と彼のラノベのイラストを描いている「エロマンガ先生」こと「和泉正宗」の妹「和泉紗霧」を中心とした2人の”ラブコメアニメ”です。

しかし、”ハーレムアニメ”でもあります。

妹を中心にした”ハーレムアニメ”です!!

女の子のパンツが好きな「和泉紗霧」、お隣さんで有名ライトノベル作家の「山田エルフ」、昔から「和泉正宗」のファンである「千寿ムラマサ」、そしてずっと「和泉正宗」のラノベを近くで読んでいる同級生「高砂智恵」など、かわいいヒロインが盛りだくさんです。

あと、ヒロインがかなり積極的に行動していきます。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「エロマンガ先生」のPV

魔法科高校の劣等生〈著者:佐藤勤〉

画像は【劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女】より引用

「魔法科高校の劣等生」のあらすじ

西暦2095年に”魔法”が現実のものとなり、それを扱うものを育成するための機関『国立魔法大学付属第一学校』に二人の兄妹が入学した。その二人の兄妹、兄の名前を「司波達也」、妹の名前を「司波深雪」。入学はできたものの、その学園には、成績が優秀である”一科生(ブルーム)”と劣等生である”二科生(ウィード)”に分かれていた。妹の「司波深雪」は成績優秀で”一科生”に入れたものの、ある欠陥を抱えた兄「司波達也」は、”二科生”として入学することになる。

登場人物:声優

  • 司波達也:中村悠一
  • 司波深雪:早見沙織
  • 千葉エリカ:内山夕美
  • 西城レオンハルト:寺島拓篤
  • 柴田美月:佐藤聡美
  • 吉田幹比古:田丸篤志
  • 光井ほのか:雨宮天
  • 北山雫:巽悠衣子
  • 七草真由美:花澤香菜
  • 渡辺摩利:井上麻里奈
  • 十文字克人:諏訪部順一
  • 一条将輝:松岡禎丞

制作会社・各話放送〈2014年4月~9月〉

”妹”を中心とした”ハーレムアニメ”です!!

まさに敵なしといっても過言ではないくらい最強の”お兄様”。

その影響もあって主人公は、多くのキャラから好感を持たれます。強かったら女の子が惚れるのも無理はないですね。

でも、基本的には、妹と仲睦まじいシーンが多いです。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

「魔法科高校の劣等生」のPV

ソードアート・オンライン〈著者:川原礫〉

画像は【TVアニメ「ソードアート・オンライン」オフィシャルサイト】より引用

「ソードアート・オンライン」のあらすじ

「桐ケ谷和人」、ゲーム名は「キリト」。彼は、『SAO<ソードアート・オンライン>』と呼ばれる”VRゲーム”をプレイしていた。そのVRゲームには、「ナーヴギア」と呼ばれる装置を頭に装着し、仮想空間でゲームをプレイするということで反響を生んでいた。そんなプレイヤー達は、ログイン初日から『SAO』を楽しんでいたのだが・・・、突如として、プレイヤー全員はログイン不可能となってしまう。それを引き起こしたのは、『SAO』のゲーム開発者「茅場晶彦」・・・、彼は、プレイヤーに告げる。『SAO』から脱出するには、そこをすべて攻略しなければならないと・・・。そして、そのゲーム内で死んだ場合は、現実の死と直結すると・・・。そのことにプレイヤーは戸惑いを感じながらも「キリト」だけは、いち早く行動を開始するのであった。

登場人物:声優

  • キリト:松岡禎丞
  • アスナ:戸松遥
  • ユイ:伊藤かな恵
  • シノン:沢城みゆき
  • ユウキ:悠木碧
  • ユージオ:島崎信長アリス:茅野愛衣
  • リーファ:竹達彩奈
  • シリカ:日高里奈
  • リズベット:高垣彩陽
  • クライン:平田広明
  • エギル:安元洋貴
  • 茅場晶彦:山寺宏一

制作会社・各話放送〈第1期:2012年7月~2012年12月/第2期2014年7月~2014年12月 第3期:?年〉

主人公の「キリト」がうらやましい限りです!!

このアニメは、ストーリー構成、登場人物ともに非常に魅力的なアニメで、”ハーレム”要素も間違いなく高いです。

「キリト」自身は、「アスナ」一途で一応他のヒロインとの境界線があるのですが、それでも、他のヒロイン達があきらめていないところはなんかすごいです。

『オーディナル・スケール』においても、バイクの後部席を賭けて争っていましたからね。

『アリシゼーション』編って”ハーレム”なの?

『アリシゼーション』編は、「ロニエ」や双子の女の子、先輩などが出てくるのですが、”ハーレム”というより”ファンタジー”が目立つと思います。

また、主役の男性が「キリト」だけでなく、「ユージオ」も主役であって、「ユージオ」に思いを寄せる女性とかも出てくるので、決して「キリト」が”ハーレム”になるとは限らないですね。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「ソードアート・オンライン -アリシぜーション-」のPV

アクセル・ワールド〈著者:川原礫〉

画像は【アクセル・ワールド [ Accel World ]】より引用

「アクセル・ワールド」のあらすじ

仮想ネットワーク『ブレイン・バースト』と呼ばれるアプリがあった。「有田春雪」は見た目に伴って、学校でいつもいじめられていた。いじめられるのに慣れきっていた「有田春雪」は、ある日、誰もが憧れる副生徒会長「黒雪姫」にふと声をかけられ、彼の生活はそこから一変する。彼女に、『ブレイン・バースト』のことを聞き、そこは加速した世界らしく、プレイヤー同士が戦っているらしい。そんな事を聞いた「有田春雪」も「黒雪姫」の誘いを受け、『バーストリンカー』となり、その世界に入ることになるのだが、そこで突如として同じ『バーストリンカー』と対峙することになる。

登場人物:声優

  • 有田春雪:梶裕貴
  • 黒雪姫:三澤紗千香
  • 倉嶋千百合:豊崎愛生
  • 黛拓武:浅沼晋太郎
  • 上月由仁子:日高里菜
  • 四埜宮謡:原由実
  • 氷見あきら:植田佳奈
  • アッシュ・ローラー:鈴村健一

制作会社・各話放送〈2012年4月~9月〉

  • サンライズ〈制作会社〉
  • 全1話~24話(アニメの続きは5巻~)
  • 映画「アクセル・ワールド INFINITE∞BURST」

主人公の見た目は、「…」って感じなのですが、それでも”ハーレム”になっていく!?

仮想ネットワーク『ブレイン・バースト』、そこは加速世界。

あることをきっかけにして「有田春雪」は、『ブレイン・バースト』に入り、もう1人の自分「シルバークロウ」として戦っていくことになります。

その中で、「黒雪姫」含め、様々な女の子と出会うのだが、「有田春雪」に好意を寄せるようになってきます。

特に、「黒雪姫」と「四埜宮謡」のお姉さん巻が本当にヤバい!!

メインヒロインは、断トツで「黒雪姫」先輩であり、序盤は独占状態だったのですが、「四埜宮謡」が現れてからは、2人のお姉さんオーラが本当に凄まじいです。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★☆☆☆

「アクセル・ワールド」のPV

とある魔術の禁書目録(著者:鎌池和馬)

画像は【とある魔術の禁書目録Ⅲ アニメ公式サイト】より引用

「とある魔術の禁書目録」のあらすじ

不幸なことばかりが起きていた「上条当麻」は、ある日ベランダで、ある少女を目撃する。その少女の名前は「インデックス」、彼女は、魔術側の人間であるらしい。しかし、「上条当麻」は、オカルト的な事は信じようとしなかった。なぜなら、彼は『学園都市』に住んでいたからだ。そこは、まさに”科学”の結晶とも呼ばれる場所であり、”魔術”や”オカルト”めいたことは一切ない。しかし、「上条当麻」にも不思議な力を持っていた。それは、右腕に宿る”何か”で、「インデックス」に話すもそれこそ信じてもらえなった。試しに「インデックス」の服装に右手を触れることになったのだが、何も起こらず・・・。とはならず突如として「インデックス」の服がはじけ飛ぶ。

登場人物:声優

  • 上条当麻:阿部敦
  • インデックス:井口裕香
  • 御坂美琴:佐藤利奈
  • 五和:茅野愛衣
  • 神裂火織:伊藤静
  • 土御門元春:勝杏里
  • ステイル:谷山紀章
  • 姫神秋沙:能登麻美子
  • アクセラレータ:岡本信彦
  • ラストオーダー:日高里菜
  • 浜面 仕上:日野聡
  • 滝壺理后:洲崎綾
  • 絹旗最愛:赤﨑千夏

制作会社・各話放送〈第1期:2008年10月~2009年3月/第2期:2010年10月~2011年4月/第3期:2018年〉

  • J.C.STAFF〈制作会社〉
  • 第1期1話~24話/第2期1話~24話(アニメの続きはラノベ14巻~
  • 第3期:1話~?話(2018年制作決定)
  • 映画「劇場版 とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-」

鈍感系主人公「上条当麻」、そんな彼に想いを寄せるかわいいヒロイン達!!

居候している「インデックス」、そしてツンデレでお馴染みの「御坂美琴」、「上条当麻」の前ではすぐに顔が赤くなる「神裂火織」、『大覇星祭』から登場シーンが多くなる「吹寄制理」、「上条当麻」に命を救われた黒髪の少女「姫神秋沙」、アニメではおしぼり作戦を実行していた「五和」などなど様々なヒロインが登場します。

第3期からは、「神裂火織」と「五和」が主に「上条当麻」に猛アタックしますね。あとは「御坂美琴」がかなりデレるシーンもあります。

「神裂火織」のサービスシーンは見逃せない!!!!

主人公は基本的にラッキースケベでそれなりにサービスシーンが満載です。特に「神裂」や「インデックス」、「吹寄」とサービスシーンを堪能して下さい!!

“堕天使エロメイド”・・・、これが「神裂火織」の最終形態・・・。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「とある魔術の禁書目録(3期)」のPV

まだまだ続きますよ、”ハーレムアニメ”(^_-)

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 名無しのつもり より:

    異世界はスマートフォンとともにも入るのかな?

    • AKAMADO より:

      「名無しのつもり」さんコメントありがとうございます。

      「イセスマ」は、主人公最強アニメと異世界ファンタジーアニメに入れているので、ハーレムで紹介しなくても良いかな…と思っています。
      しかし、主人公最強というより、ヒロインに魅力があるアニメだとみていて思ったので、もう少ししたら、主人公最強→ハーレムに移行しようと思って居ます。

  2. 明太子は神 より:

    いつも参考になってます!これからも頑張ってください。

    • AKAMADO より:

      《明太子は神》さんコメントありがとうございます。

      参考になっているなら幸いです。これからも更新していくつもりなので、そういうことを言っていただけると頑張る糧になります。

  3. タケポン より:

    ストライク・ザ・ブラッドのセリフ例で古城のセリフはいいんですけど姫柊のセリフが喧嘩(けんか)となっているのですが聖戦(けんか)ではなかったでしょうか?

  4. じらい より:

    シャルルではなくシャルロットシャルルは男装していた時の名前です(主人公にはシャルと呼ばれる)です

  5. SYOU より:

    個人的にはGJ部とか大好きでした!書かれてるアニメも結構見ているアニメがあって見てて楽しかったです!

    • AKAMADO より:

      SYOUさん、コメントありがとうございます。

      そう言っていただけるとこの記事を作った甲斐があります。
      GJ部はまだ見ていないので、見終わったら検討してみます。

  6. イズエル より:

    自分的には無彩限のファントムワールドがオススメです!ミニハーレムってやつでしょうか?とても面白いですよ!

    • AKAMADO より:

      イズエルさんコメントありがとうございます(*^-^*)

      「無彩限のファントムワールド」は指摘している通り、若干「ハーレム」であり、「ハーレム」なのか「ハーレム」ではないのかの瀬戸際は難しいところです。

      ですけど、このアニメはヒロインがかわいいので入れておきます。

  7. アニメ大好き名無しさん より:

    やっぱりハーレムアニメはヒロインが可愛くないとね

  8. レン、アッシュベル より:

    彼女にフラグをおられたらも良いやよ

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます
      確かに良いですな・・・
      まだ全話見ていないので、見たら入れておきますね。

  9. 匿名 より:

    ジャンルにあったすばらしいまとめです(^^)ありがとうございます
    突然すいませんー。

  10. アニメオタク より:

    星刻の竜騎士(ドラグナー)&そらのおとしものっていうアニメもオススメですよ。
    星刻の竜騎士はヒロインが触手プレイされるシーンがありますし、そらのおとしものは主人公がエロい性格だから登場する女の子達が胸を揉まれるなどその他もろもろされるので面白いですよ。

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。

      星刻の竜騎士はみました。入れておきます。
      そらのおとしものはまだ見ていないです。このアニメ自体は知っているのですが、まだ見ていないので見終わったら入れておきます。

  11. 初代キョン@雪歩 より:

    SAO合ってアクセルワールド無いんですか? 是非ともいれてくだあ

  12. はやと より:

    ゼロの使い魔とかかなりオススメです!!
    ハーレム要素はかなりあると思います
    しかも、ヒロインのルイズのツンデレが可愛すぎてやばいです(笑)
    これはバトル系ですね

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。
      ゼロの使い魔もハーレムですね。入れておきます。

  13. 金木 より:

    機巧少女は傷つかないの復習じゃなくて復讐では?

  14. 誤植はいけないんだ より:

    俺修羅
    冬野愛衣
    →冬海愛衣

  15. 超高校級のアニオタ より:

    神のみ入れて欲しいww

  16. より:

    まよチキ

    スバルと次郎の声優さん恐らく逆です。

  17. non より:

    魔装学園H×Hのあらすじ紹介、下から2行目の文章「それは傷無のよる…」は「それは傷無による…」の打ち間違いではありませんか??

  18. 「」 より:

    ハーレムアニメはやっぱいいですね。

  19. 匿名 より:

    カゼハヤカミトですよ。

  20. 匿名 より:

    ヘスティアファミリアですよ

    • yugiou より:

      ダンまちは一応主人公成長のカテゴリーに入れているのですが、やっぱハーレム色も強いですよね。

  21. masa より:

    グリザイアの…ですよ!グリザイヤの…ではないですよ!

    あと、物語シリーズや、魔弾の王と戦姫なんかどうでしょうか?

    • yugiou より:

      グリザイアですね・・・

      魔弾の王と戦姫は入れておきます!
      物語シリーズも入れてもいいのですが、学園色が強いかな~と思って入れていませんでした。入れておきます。

  22. 名無し より:

    SAOは「ログイン」ではなく「ログアウト」ができなくなるんですよww

  23. たける より:

    ぼくがみたことあるのが多いけど
    みたことがないのがあるのでたのしい!
    僕のオススメはとらぶる とSAO
    ソードアートオンラインとカンピオーネとハイスクールDXDです。
    これらはもう見ましたがすごくいいアニメだと思います。

    • yugiou より:

      コメントありがとうございます。

      そう言っていただけると書いた私もうれしいです。
      ちなみに書いているアニメについては3回以上見ていますw

  24. レム より:

    最弱無敗の新装機竜ではなく、神装ですよ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 青春ブタ野郎シリーズの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「青春ブタ野郎シリーズ」というラノベをご存じでしょうか? この作品は『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「青春ブタ野郎シリーズ」の評価や感想を書いていこうかと思います。 この作品を知らない人はぜひとも […]

    転生したらスライムだった件の評価と感想

    「転生したらスライムだった件」という漫画を知っていますか? この作品は”小説家になろう”で投稿されており、それが小説として書籍化され、さらにその作品が漫画となって書籍化されました。 今回はこの作品を知らない人のために、こ […]

    りゅうおうのおしごと!の評価と感想 アニメの展開はどうなる

    「りゅうおうのおしごと!」に関する評価や感想を述べていきたいと思います。 また、アニメの展開はどうなっていくのかもネタバレ要素ほぼほぼなしで書いていこうと思います。 アニメは2018年1月8日からとこれから楽しみであり、 […]

    やがて恋するヴィヴィ・レインの評価と感想

    「やがて恋するヴィヴィ・レイン」というライトノベルを知っていますか。 この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 『このライトノベルがすごい!2018』でも第11位にランクインしています。 今回はこの作品を知ら […]

    ワンパンマンの評価と感想 アニメの続きはどんな展開!?

    「ONE PUNCH-MAN(ワンパンマン)」という作品をご存じでしょうか? 管理人はアニメから見始めたのですが、予想外の面白さで、アニメの続きも漫画で読んでいます。 今回は、そんな「ワンパンマン」のアニメの感想と評価を […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑