ハーレムアニメ ヒロインがかわいい萌アニメ40選

ヒロインがかわいい「ハーレムアニメ」を紹介

引き続き”ハーレムアニメ”を紹介していきます。

このページでは、管理人がおすすめしたい”学園ハーレムアニメ”を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめの”学園ハーレムアニメ”

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件〈原作:七月隆文〉

画像は【俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件】より引用

『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件』のあらすじ

高校生である「神楽坂公人」は、ある日突然、謎の筋肉集団に拉致されることになる。そして連れて来られた先が『清華院女学校』という名家の令嬢だけが集められた秘密裏の学園であった。連れて来られた理由は、令嬢の”庶民サンプル”となることであった。そこの令嬢は、卒業し、いざ社会に溶け込むととなると、庶民の生活に順応できず、ネトゲ廃人になってしまう令嬢が続出しているらしい…。しかも、「神楽坂公人」は、男性の筋肉フェチということもあって、この学園の女性と不誠実な噂などないということもあって…。

登場人物:声優

  • 神楽坂公人:田丸篤志
  • 天空橋愛佳:芹澤優
  • 有栖川麗子:立花理香
  • 汐留白亜:桑原由気
  • 神領可憐:森永千才
  • 九条みゆき:大西沙織
  • 花江恵理:原由実

制作会社・各話放送〈2015年10月~12月〉

  • SILVER LINK.〈制作会社〉
  • 全1話~12話(アニメの続きはラノベ4巻~)

”庶民サンプル”としてゲッツされた「神楽坂公人」

『清華院女学校』の”庶民サンプル”としてゲッツされた「神楽坂公人」は、その学園の令嬢達と出会うことになるのだが…。

その令嬢達は、庶民の「神楽坂公人」を物珍しいような眼差しで見ることになる。そして、そこで出会った「天空橋愛佳」と共に、『庶民部』を結成することになる。

『庶民部』の結成、そしてヒロイン達が続々加入!?

クラスの人気者になりたい「天空橋愛佳」や浴場で裸を見られてお婿様認定した「有栖川麗子」、天才幼女「汐留白亜」、幼女好きで日本刀をぶら下げている「神領可憐」などが加入します。

また、「神楽坂公人」専属の毒舌メイド「九条みゆき」などもいます。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★☆☆☆

『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件』のPV

俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している〈原作:春日部タケル〉

画像は【アニメ『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』公式サイト】より引用

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを邪魔している」のあらすじ

「甘草奏」は、自ら名付けた『絶対選択肢』に振り回され、悩んでいた。『絶対選択肢」とは、脳内に選択肢が表示され、その選択肢を達成しなけらば激しい頭痛に襲われるということであった。しかも、その内容は変態じみた行動ばかりをとるものであり、クラスメイトからも変な目で見られることになる。ある日、その『絶対選択肢』を消してしまうことができる可能性のある少女、後の「ショコラ」が『絶対選択肢』の影響で、空から降ってくる。しかし、彼女は記憶を失っており…。

登場人物:声優

  • 甘草奏:豊永利行
  • ショコラ:佐土原かおり
  • 雪平ふらの:近藤唯
  • 遊王子謳歌:辻あゆみ
  • 柔風小凪:味里
  • 箱庭ゆらぎ:大空直美
  • 黒白院清羅:五十嵐裕美
  • 道楽宴:矢島晶子

制作会社・各話放送〈2013年10月~12月〉

  • ディオメディア〈制作会社〉
  • 全1話~11話(アニメの続きはラノベ4巻~)

選択肢がひどすぎる、ただそれだけ…。

主人公の頭に突如出てくる選択肢、それもほぼ選ぶまでもなく、1択の選択肢に等しいです。

しかし、その『絶対選択肢』から解放される方法があった。それは、神から送られてくる様々なミッションを攻略していくこと。しかし、失敗すれば、『絶対選択肢』を消す方法は失ってしまう。

登場してくるヒロインもなんか残念系!?

「甘草奏」に対して、下ネタ連発であるけれど、「甘草奏」に好意を寄せる「雪平ふらの」、何故かパンツを見られたことで「甘草奏」のことを意識しだした「遊王子謳歌」、空から振ってきて、記憶喪失でありながら、「甘草奏」のことを慕う「ショコラ」などなど、彼女らを中心的に物語は展開していきます。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」のPV

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる〈原作:裕時悠示〉

画像は【TVアニメ「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」 公式サイト】より引用

「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」のあらすじ

親のことで”恋愛アンチ”になってしまった「季道鋭太」は医学部に受かり、親代わりに育ててくれている「桐生冴子」に恩返しするべく日々勉強していた。ある日、席替えで学校で人気の美少女「夏川真鈴」と隣の席になる。そんな中でも「季道鋭太」は、彼女に興味を全く示さず勉強にいそしんでいた。その数日後、いきなり「夏川真鈴」が「季道鋭太」に愛の告白をすることになる。その告白の裏には、男子に告白されることを防ぐフェイクがあったのだが…。

登場人物:声優

  • 季道鋭太:逢坂良太
  • 夏川真鈴:田村ゆかり
  • 春咲千和:赤崎千夏
  • 秋篠姫香:金元寿子
  • 冬海愛衣:茅野愛衣
  • 夏川真那:東山奈央
  • 桐生冴子:名塚佳織

制作会社・各話放送〈2013年1月~3月〉

  • A-1 Pictures〈制作会社〉
  • 全1話~13話(アニメの続きはラノベ5巻~)

フェイクから全てが始まる恋、そしてそこから修羅場へ突入!?

両親の離婚もあって、男女交際に関して一切興味がない「季道鋭太」、彼は医者になることを目指してずっと勉強をしていた。

そんな彼に興味を示したのは、同じクラスの「夏川真鈴」、彼女は構内で人気の美少女で、連日告白されまくっていた。そんな彼女は「季道鋭太」にいきなり告白することになったのだが、それには裏があった。それは、”フェイクの恋人”を作り、告白されることを防ぐことであった。

「季道鋭太」の男女の恋愛事情に気付いていた「夏川真鈴」は、「季道鋭太」の暗黒時代に作り上げた”中二病”を示す日記をおとりにして付き合うことになる。

まさに修羅場へ…、幼馴染みが黙っていない…。

しかし、そんな二人に触発されて動き出したのは、幼なじみの「春咲千和」、彼女も昔から「季道鋭太」に思いを寄せていたのだが…、そしてそこにさらに二人の女の子も出てきて、まさに修羅場に突入します。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

GJ部〈原作:新木伸〉

画像は【GJ部@|日本テレビ】より引用

「GJ部」のあらすじ

『GJ部』という部活に所属する唯一の男性「四ノ宮京夜」、そして「天使真央」、「皇紫音」、「天使恵」、「綺羅々・バーンシュタイン」4人の女の子達も所属していた。しかし、そこの部活内容は不明で、いつもその場決まりのな日常を5人は過ごすこととなる。

登場人物:声優

  • 四ノ宮京夜:下野紘
  • 天使真央:内田真礼
  • 皇紫音:三森すずこ
  • 天使恵:宮本侑芽
  • 綺羅々・バーンシュタイン:荒川ちか
  • 神無月環:上坂すみれ
  • 四ノ宮霞:木戸衣吹
  • ジェラルディン・バーンシュタイン:葵わかな
  • 天使聖羅:諸星すみれ

制作会社・各話放送〈2013年1月~3月〉

  • 動画工房〈制作会社〉
  • 全1話~12話【特別篇あり】(アニメ完結)

「GJ部」で活動する個性豊かな登場人物

「GJ部」通称”ぐっちょぶ”で活動する5人の日常を描いた作品です。

その部活内で、4人の少女が登場するのですが、「四ノ宮京夜」こと「キョン」に見せるデレるシーンだったりと、かなり好意を寄せています。特に「天使真央」のデレるシーンが多く、かわいいです。

どっちかというと”ハーレム”というより信頼してる感があるような気もするし、日常ほのぼのって感じもしますが、”ハーレムアニメ”として紹介しておきます。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

これはゾンビですか?〈原作:木村心一〉

画像は【これはゾンビですか?アニメ公式サイト】より引用

「これはゾンビですか?」のあらすじ

「相川歩」は連続一家殺人事件に巻き込まれて殺されてしまう。しかし、そこに一人の少女「ユークリウッド・ヘルサイズ」が現れる。彼女の力によって、「相川歩」は”ゾンビ”としてよみがえり、ゾンビのまま、学校生活を送ることになっていく。そこから「ユークリウッド・ヘルサイズ」と生活を共にすることになる。そんなある日、”魔装少女”と名乗る「ハルナ」という少女が「相川歩」の前に現れるのだが…。不意の事故で、「相川歩」は”魔装少女”としての責務も任されることになる。

登場人物:声優

  • 相川歩:間島敦司
  • ユークリウッド・ヘルサイズ:月宮みどり
  • ハルナ:野水伊織
  • セラフィム:日笠陽子
  • メイル・シュトローム:金元寿子
  • サラスバティ:合田彩
  • 京子:下屋則子
  • 織戸闘莉王:吉野裕行
  • 平松妙子:山口理恵
  • 三原かなみ:美名

制作会社・各話放送〈第1期:2011年1月~3月/第2期:2012年4月~6月〉

  • スタジオディーン〈制作会社〉
  • 第1期:1話~13話/第2期:0話~11話(アニメの続きはラノベ8巻~)

主人公はなんとゾンビ、しかも”魔装少女”にもなってしまう!?

そんな「相川歩」の家に様々な少女がやってきます。

”ネクロマンサー”である「ユー」、”魔装少女”である「ハルナ」、”吸血忍者”である「セラ」などがやってきます。

また、その他のヒロインも続々と増えていきます!!

長年「相川歩」に好意を寄せるクラスメイト「平松妙子」、”吸血忍者”であり、後に「相川歩」の嫁としてつきまとうことになる「トモノリ」、「相川歩」のお尻に興味津々の”吸血忍者”の「サラス」などかわいいヒロイン盛りだくさんです。

「日常」主体の「ハーレムアニメ」なのですが、真剣な「バトルシーン」もある”ハーレムアニメ”です。おすすめですので、ぜひ!!

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「これはゾンビですか?」のPV

もう少し”ハーレムアニメ”は続きます(^_-)

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 名無しのつもり より:

    異世界はスマートフォンとともにも入るのかな?

    • AKAMADO より:

      「名無しのつもり」さんコメントありがとうございます。

      「イセスマ」は、主人公最強アニメと異世界ファンタジーアニメに入れているので、ハーレムで紹介しなくても良いかな…と思っています。
      しかし、主人公最強というより、ヒロインに魅力があるアニメだとみていて思ったので、もう少ししたら、主人公最強→ハーレムに移行しようと思って居ます。

  2. 明太子は神 より:

    いつも参考になってます!これからも頑張ってください。

    • AKAMADO より:

      《明太子は神》さんコメントありがとうございます。

      参考になっているなら幸いです。これからも更新していくつもりなので、そういうことを言っていただけると頑張る糧になります。

  3. タケポン より:

    ストライク・ザ・ブラッドのセリフ例で古城のセリフはいいんですけど姫柊のセリフが喧嘩(けんか)となっているのですが聖戦(けんか)ではなかったでしょうか?

  4. じらい より:

    シャルルではなくシャルロットシャルルは男装していた時の名前です(主人公にはシャルと呼ばれる)です

  5. SYOU より:

    個人的にはGJ部とか大好きでした!書かれてるアニメも結構見ているアニメがあって見てて楽しかったです!

    • AKAMADO より:

      SYOUさん、コメントありがとうございます。

      そう言っていただけるとこの記事を作った甲斐があります。
      GJ部はまだ見ていないので、見終わったら検討してみます。

  6. イズエル より:

    自分的には無彩限のファントムワールドがオススメです!ミニハーレムってやつでしょうか?とても面白いですよ!

    • AKAMADO より:

      イズエルさんコメントありがとうございます(*^-^*)

      「無彩限のファントムワールド」は指摘している通り、若干「ハーレム」であり、「ハーレム」なのか「ハーレム」ではないのかの瀬戸際は難しいところです。

      ですけど、このアニメはヒロインがかわいいので入れておきます。

  7. アニメ大好き名無しさん より:

    やっぱりハーレムアニメはヒロインが可愛くないとね

  8. レン、アッシュベル より:

    彼女にフラグをおられたらも良いやよ

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます
      確かに良いですな・・・
      まだ全話見ていないので、見たら入れておきますね。

  9. 匿名 より:

    ジャンルにあったすばらしいまとめです(^^)ありがとうございます
    突然すいませんー。

  10. アニメオタク より:

    星刻の竜騎士(ドラグナー)&そらのおとしものっていうアニメもオススメですよ。
    星刻の竜騎士はヒロインが触手プレイされるシーンがありますし、そらのおとしものは主人公がエロい性格だから登場する女の子達が胸を揉まれるなどその他もろもろされるので面白いですよ。

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。

      星刻の竜騎士はみました。入れておきます。
      そらのおとしものはまだ見ていないです。このアニメ自体は知っているのですが、まだ見ていないので見終わったら入れておきます。

  11. 初代キョン@雪歩 より:

    SAO合ってアクセルワールド無いんですか? 是非ともいれてくだあ

  12. はやと より:

    ゼロの使い魔とかかなりオススメです!!
    ハーレム要素はかなりあると思います
    しかも、ヒロインのルイズのツンデレが可愛すぎてやばいです(笑)
    これはバトル系ですね

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。
      ゼロの使い魔もハーレムですね。入れておきます。

  13. 金木 より:

    機巧少女は傷つかないの復習じゃなくて復讐では?

  14. 誤植はいけないんだ より:

    俺修羅
    冬野愛衣
    →冬海愛衣

  15. 超高校級のアニオタ より:

    神のみ入れて欲しいww

  16. より:

    まよチキ

    スバルと次郎の声優さん恐らく逆です。

  17. non より:

    魔装学園H×Hのあらすじ紹介、下から2行目の文章「それは傷無のよる…」は「それは傷無による…」の打ち間違いではありませんか??

  18. 「」 より:

    ハーレムアニメはやっぱいいですね。

  19. 匿名 より:

    カゼハヤカミトですよ。

  20. 匿名 より:

    ヘスティアファミリアですよ

    • yugiou より:

      ダンまちは一応主人公成長のカテゴリーに入れているのですが、やっぱハーレム色も強いですよね。

  21. masa より:

    グリザイアの…ですよ!グリザイヤの…ではないですよ!

    あと、物語シリーズや、魔弾の王と戦姫なんかどうでしょうか?

    • yugiou より:

      グリザイアですね・・・

      魔弾の王と戦姫は入れておきます!
      物語シリーズも入れてもいいのですが、学園色が強いかな~と思って入れていませんでした。入れておきます。

  22. 名無し より:

    SAOは「ログイン」ではなく「ログアウト」ができなくなるんですよww

  23. たける より:

    ぼくがみたことあるのが多いけど
    みたことがないのがあるのでたのしい!
    僕のオススメはとらぶる とSAO
    ソードアートオンラインとカンピオーネとハイスクールDXDです。
    これらはもう見ましたがすごくいいアニメだと思います。

    • yugiou より:

      コメントありがとうございます。

      そう言っていただけると書いた私もうれしいです。
      ちなみに書いているアニメについては3回以上見ていますw

  24. レム より:

    最弱無敗の新装機竜ではなく、神装ですよ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 青春ブタ野郎シリーズの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「青春ブタ野郎シリーズ」というラノベをご存じでしょうか? この作品は『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「青春ブタ野郎シリーズ」の評価や感想を書いていこうかと思います。 この作品を知らない人はぜひとも […]

    転生したらスライムだった件の評価と感想

    「転生したらスライムだった件」という漫画を知っていますか? この作品は”小説家になろう”で投稿されており、それが小説として書籍化され、さらにその作品が漫画となって書籍化されました。 今回はこの作品を知らない人のために、こ […]

    りゅうおうのおしごと!の評価と感想 アニメの展開はどうなる

    「りゅうおうのおしごと!」に関する評価や感想を述べていきたいと思います。 また、アニメの展開はどうなっていくのかもネタバレ要素ほぼほぼなしで書いていこうと思います。 アニメは2018年1月8日からとこれから楽しみであり、 […]

    やがて恋するヴィヴィ・レインの評価と感想

    「やがて恋するヴィヴィ・レイン」というライトノベルを知っていますか。 この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 『このライトノベルがすごい!2018』でも第11位にランクインしています。 今回はこの作品を知ら […]

    ワンパンマンの評価と感想 アニメの続きはどんな展開!?

    「ONE PUNCH-MAN(ワンパンマン)」という作品をご存じでしょうか? 管理人はアニメから見始めたのですが、予想外の面白さで、アニメの続きも漫画で読んでいます。 今回は、そんな「ワンパンマン」のアニメの感想と評価を […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑