ハンドレッド 6話あらすじ サクラの歌は最高だ!そして暴走が止まらない!?

公開日: : 最終更新日:2016/06/28 ハンドレッド あらすじ

ハンドレッド6話のあらすじです。
サクラのライブは最高でした!

6話のあらすじ

スポンサーリンク

突如襲ってきたサベージとの戦闘から始まる!

IMG_2515

サクラも参戦する・・・

そして
IMG_2517

IMG_2519

IMG_2520

無事撃破するのだった。

IMG_2521

抱きつくサクラ
だがそんなのもつかの間

新しいサベージが
IMG_2522

「こんばんは!」
サクラの防御壁も突破されてしまう。

ピンチの時
IMG_2524

フリッツ

IMG_2525

レイティア

IMG_2526

エミリアが助けに来る。

しかしエミリアはハヤトとサクラを見るや否や
IMG_2527

IMG_2531

嫉妬しまくる。
そんなことはさておき

IMG_2530

相手のサベージは何度攻撃しても再生するリジェネレーター

ハヤトがとどめを刺しにいくも

IMG_2533

やられてしまい、破壊光線みたいなのをしようとするとき

IMG_2534

サクラの声にサベージが反応する。

ここで新たな集団が現れる

IMG_2535

そう、4話の最後に出てきていたやつらですね。

IMG_2536

ハヤトは吹き飛ばされてしまう。

IMG_2538

そしてもう一人

IMG_2540

目の色が・・・

IMG_2539

「トレース・オン」

武器が出現

IMG_2542

IMG_2543

そしてもう一人。

全員で3人

IMG_2544

「リミット・アウト」

IMG_2547

一瞬でサベージを倒してしまう。

そしてその新たな集団との一戦が始まる。

IMG_2548

「俺のオリトロス・リベリオを受け止めたか」

IMG_2549

一か月前のサベージ襲撃の際にヴァリアブルストーンを盗んだ集団で、ヴァリアントらしい。

IMG_2550

IMG_2551

サベージのコアを回収して、突然どっかに行ってしまう。
ヴィタリーのためらしい。

IMG_2553

彼らは、密猟者ハンターという集団で、サベージのコアを盗むのは、ヴァリアブルストーンの分子構造と似ているかららしい。
つまりこれがあるとヴァリアブルストーンと同じ働きができるということだ。

明日はサクラのライブ
IMG_2555

IMG_2556

妹との練習中にサクラから電話がかかってくる。

IMG_2557

IMG_2558

IMG_2560

「霧島サクラの歌には心の奥深くまで伝わってくるものがあるって・・・
でも本当はそうじゃないの。私の歌がみんなに届くのは私が、普通の歌手とは違うから。私がヴァリアントだからなの。」

「ヴァリアントである私の歌は、今や人類のほとんどが多かれ少なかれ感染しているヴァリアントウイルスに直接働きかけるんだって。だからみんなの心に伝わるの。だからみんなが好きって言ってくれるの。私の歌はただのまやかし。」

「私の歌は誰の心にも届いていない。私自身の本当の歌は・・・」

IMG_2562

「ハヤト君だって見たでしょ、私の声にサベージが反応した。それだってウイルスが・・・」

IMG_2563

「俺は、俺はあの時サクラの歌、すごくいいと思った。俺とカレンの心にサクラの歌は届いた。あれはまだヴァリアントになる前だろ。」

「大丈夫、サクラの歌はみんなに届いてる。」

IMG_2564

「私、もっともっとハヤト君のこと好きになりそう。」

ここは結構、名場面でしたね。

そしてサクラのライブ

IMG_2565

IMG_2567

「ハンドレッド・オン」

IMG_2568

IMG_2569

そしてここでハヤト・カレンがよく知るサクラの母親の歌が

IMG_2571

IMG_2572

IMG_2573

わたしはこの歌、けっこういい曲だと思いましたね!
何回も聞きたいと思いましたね。

そしてハヤトととの別れの時
IMG_2574

IMG_2575

サクラはますます・・・・

そして次の日、目が覚めると
IMG_2576

もう吸い付く手ですね。うらや・・・
なんでもないですよ。

そしてそこにクレア。エミリアが入ってきて・・・
IMG_2581

まさに修羅場ですね。

次回からはどうなっていくのでしょう?

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • ツイッターをフォローしておくれ

    フォローしてくれとうれしいです。

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑