「Re:ゼロから始まる異世界生活」7話あらすじ まさかの急展開!?

公開日: : Re:ゼロから始める異世界生活 

前回はレムが襲ってきて終わりましたね。非常に気になる展開です。しかも今回の7話は急展開なことだらけですね。

7話の詳細はこちら

スポンサーリンク

IMG_2773

レムはスバルのことをどうも信じられなかったらしい。

IMG_2775

逃げ出すが、足を切断される。

IMG_2778

スバルがなぜこの場所に来たのか?
なぜエミリアの地位を奪おうとするのか?

IMG_2780

なぜ、魔女のにおいがスバルについているのか?
レムとラムは魔女に激しい憎悪を持ち、ラムは魔女に何かされたらしい。

IMG_2781

スバルは必死に説得するも・・・

IMG_2782

レムには届かず殺されてしまう。

IMG_2784

そして再び、目が覚める。どうしたらいいか苦しむスバル。

IMG_2785

エミリアに死に戻りのことを伝えようするが・・・

IMG_2786

その瞬間、スバルに精神的な攻撃が・・・

IMG_2787

それに恐怖を覚えたスバルはエミリアにもう自分のことは構わないでくれと言う。

IMG_2788

代わりにベアトリスがやってくる。

IMG_2790

ベアトリスにも魔女のにおいがあることに気づかれる。

IMG_2791

そしてスバルはベアトリスに護衛についてくれるよう頼む。
しぶしぶベアトリスは承諾する。

IMG_2792

「汝の願いを聞き届ける。ベアトリスの名において契約はここに結ばれる」
ベアトリスと契約する。

IMG_2793

そして、約束の夜になって苦しめられるスバル。

IMG_2818

そんなスバルに手をつないでくれていた子が・・・

IMG_2816

起きるとベアトリスが・・・
「バンボルディア」

IMG_2795

呼び出されたベアトリスはどっかへ行ってしまう。

IMG_2796

スバルも扉を開けると・・・
4日目の朝が!

そこにエミリアが
IMG_2797

だが、よくないことが起きているらしい。
スバルを連れて、ある場所に行くと・・・

そこに1つの悲しい声が
IMG_2798

ラムの声だ。
レムが衰弱死してしまったのだ。
以前スバルが経験したものだ。
そうもう一人この屋敷には敵がいるのだ。

IMG_2799

スバルが近づくも、近づけさせないラム

エミリアがスバルに何か知っているか聞くと、スバルは以前の恐怖心があるため答えられない。

IMG_2800

何も言わないスバルにラムは攻撃する。
契約でスバルを守るベアトリス

IMG_2801

IMG_2802

まさに二人が激突するとき、エミリアはもう一度スバルに事情を聴く。

IMG_2803

だが、何も言えずその場から逃げ出してしまう。

「絶対に、殺してやるぅーーーーー」
レムの激しい憎しみが込められている。

IMG_2804

そして逃げ出したスバルは死のうとするが、一歩が踏み出せない。

そこに
IMG_2805

ベアトリスがやってくる。

IMG_2807

契約のため、守りに来たのだ。
領地の外に逃げしてやろうとするベアトリス。

IMG_2808

だが、ふと気づく。
あの時、苦しむ悪夢を見ているスバルの手を握っていた二人はレムとラムであったということを。
そして二人を助けようとすることを。

IMG_2809

そこに怒りを満ちたラムが・・・

IMG_2811

IMG_2814

だがスバルはそんなことにも動じず、ラムに気持ちをぶつける。

「ただ、俺は覚えているんだ。お前らが忘れたお前らを知っているんだ。」
「だけどお前らだって知らないだろうが、俺がお前らを大好きだってことをだよ」
そのセリフを言い、スバルは自殺する。

「絶対に助けてやる」
スバルは二人を助けるべき再び立ち上がる。

次回がめっちゃ気になりますね。
果たして、スバルも助かり、レムとラムを救うことはできるのでしょうか?

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • 「赤の魔導書」をよろしくお願いします。

    管理人はとにかくアニメとマンガとライトノベル、そして遊戯王カードのイラストを見るのが大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設しました。

    「相互リンク」受付中です。

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑