「銀河眼の光波竜」に関するルール!? FAを重ねられるのか?

公開日: : 遊戯王 ルール

「銀河眼の光波竜」に関するルールです。いろいろなことが気になりますね。公式からの発表です。

裁定はこちら

スポンサーリンク

IMG_2715

①「銀河眼の光波竜」の効果で相手のモンスターカードのコントロールを得たモンスターの上に「ギャラクシーアイズ・FA・フォトン・ドラゴン」をエクシーズ召喚できるらしいです。これはうれしいですね。

③裏側守備表示のモンスターもコントロールを得ることができます。しかしその場合効果は無効化されず、攻撃力も3000にならず、「銀河眼の光波竜」としても扱いません。また表側表示になった場合でも適応されません。

③「銀河眼の光波竜」が効果にチェーンされ、場を離れた場合でも、効果は適応されます。そして直接攻撃できない効果も適応されますので、自分はモンスターで攻撃することはできません。

④このカード以外「効果を使った銀河眼の光波竜」しか攻撃できないとあるが、メインフェイズ2にも発動できます。たとえバトルフェイズをこのモンスター以外にも行っていた場合でも効果は使えます。

FAを重ねられるのはうれしいですね。
満足ですね。
ただ裏側のモンスターをパクッて、表側表示にしても効果は適応されないことは気を付けましょう。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • 「赤の魔導書」をよろしくお願いします。

    管理人はとにかくアニメとマンガとライトノベル、そして遊戯王カードのイラストを見るのが大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設しました。

    「相互リンク」受付中です。

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑