「オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴン」に関するルール!? 対象のモンスターが裏側になった場合は?

公開日: : 遊戯王 ルール

「オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴン」に関するルールです。ややこしいところもあるので是非参考にしてください。

裁定はこちら

スポンサーリンク

IMG_2616 (2)

①オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴンのモンスター効果でフィールドのオッドアイズモンスターを対象にして効果を発動して、それにチェーンされてそのモンスターが裏側守備表示になった場合でも効果は適応されます。

②「オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴン」のペンデュラム効果の処理時に、チェーンされて破壊された場合、その効果処理は適応されません。

③「オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴンのモンスター効果処理で、チェーンされてPゾーンのオッドアイズカードが破壊・除外され、オッドカードがPゾーンに存在しない場合でも効果は適応されます。

④オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴンのペンデュラム効果でオッドアイズ・ミラージュ・ドラゴン自身を破壊することができます。そして通常通り効果処理は行われます。

④オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴンのペンデュラム効果はフィールドのオッドアイズモンスターに適応され、Pゾーンのオッドカードが効果で破壊された場合でも効果は適応されません。

こんな感じですね。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • 「赤の魔導書」をよろしくお願いします。

    管理人はとにかくアニメとマンガとライトノベル、そして遊戯王カードのイラストを見るのが大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設しました。

    「相互リンク」受付中です。

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑