僕だけがいない町  登場人物説明

公開日: : 最終更新日:2016/05/02 アニメ紹介

今日は今、私がはまっている「僕だけがいない町」の登場人物の説明をするぞ。この作品を見ると、「したっけ」が忘れられなくなりますね。「したっけ」は北海道の方言で、「さよなら、ばいばい」という意味があるそうですよ。

一応、ネタバレはしないようには書いています。

スポンサーリンク

ではいこう。

あらすじ
主人公の藤沼悟は、日々、ピザ屋のバイトをしていた。その裏では、リバイバルという現象に苦悩していた。リバイバルというのは、直後に起こる悪いことの原因を取り除かれるまで、その直前の場面に何度もタイムスリップしてしまうことで、バイトの途中で、その現象が起きてしまい、入院することになる。そのことをきっかけにして藤沼悟の母親、藤沼佐知子が悟の面倒を見るのだが、悟が退院したある日、二人で買い物に行っていたとき、悟のリバイバルのおかげで、未然に誘拐を防ぐ。そのことに少し違和感を感じた、藤沼佐知子は、18年前に起きた連続誘拐殺人事件に起因していると推測する。そこから物語は急展開する。・・・・

登場人物

現代(2006年)

IMG_0903 (2)
藤沼悟
声優 満島真之介
このアニメの主人公。漫画家の夢を離脱して、ピザ屋のバイトで働いて生計を立てている。小学生の時の連続誘拐殺人事件を自分のせいであるとずっと思い続けている。また再上映(リバイバル)という現象、リバイバルとは、直後に起こる悪いことの原因を取り除かれるまで、その直前の場面に何度もタイムスリップしてしまうことで、そのことに不満を持っている。

IMG_0904 (2)
片桐愛梨
声優 赤崎千夏
悟と同じピザ屋のアルバイト店員の女子高性。自立して夢をかなえたいという意思がある。また、悟に対しても、積極的に話しかけたりもする。
「言葉ってさ、口に出して言っているうちに、本当になる気がする。」

IMG_0905 (2)
藤沼佐知子
声優 高山みなみ
悟の母親。元テレビ石狩の報道部アナウンサー。鋭い洞察力を持つ持ち主。また母親としての愛情も立派なものである。
「自分のせいなんて思うのは思い上がりってもんだべさ。」が口癖。

IMG_0931 (2)
澤田 真
声優 大川透
元、テレビ石狩の記者であり、ルポライターである。悟が小学生の時に起きた連続誘拐殺人事件の真相を今でもなお、追い続けている。

IMG_0924 (2)
高橋店長
声優 竹内栄治
悟と愛梨が働いているピザ屋の店長。ひっそりと愛梨に恋心を抱いている。

過去(1988年)

IMG_0927 (2)
藤沼悟
声優 土屋大鳳
北海道の市立美琴小学校に通う小学5年生。ヒーローにあこがれる。

IMG_0913 (2)
藤沼佐知子
声優 高山みなみ
現代の顔とあまり変わらない。この頃から、立派な母親であった。

IMG_0918 (2)
雛月加代
声優 悠木碧
悟のクラスメイト。連続誘拐殺人の被害者。また親からDVを受けており、クラスからは浮いていた。
口癖は「ばかなの?」

IMG_0921 (2)
八代学
声優 宮本充
悟のクラスの担任教師。生徒に対しても面倒見がよく、慕われる存在。また悟の理解者でもあった。

IMG_0922 (2)
白鳥潤
声優 水島大宙
悟が小学生時代、悟がよく知っている公園で紙飛行機を飛ばしており、悟とも仲が良い。悟は彼の口癖「勇気を出して」からユウキさんと呼んでいた。
しかし2006年の現在では、連続誘拐殺人の犯人として死刑宣告され、牢屋に幽閉されている。

IMG_0917 (2)
小林賢也
声優 大地葉
悟のクラスメイトで悟たちのグループの一人。かなりの洞察力、知識を持ち合わせた小学生。悟の一番の理解者。未来から来た悟のことにもすぐに違和感を持つ。

IMG_0915 (2)
杉田広美
声優 鬼頭明里
悟のクラスメイトで悟たちのグループの一人。連続誘拐殺人事件の被害者。外見からは女の子によく間違われた。

IMG_0916 (2)
カズ
声優 菊池幸利
悟のクラスメイトで悟たちのグループの一人。中西彩と仲良くなる。また男気もある。

IMG_0914 (2)

声優 七瀬彩夏
修のクラスメイト。

IMG_0926 (2)
柳原美里
声優 木野日菜
悟のクラスメイト。加代のことがあまり好きではない。そのことからよく、悟と加代の関係をからかう女の子。

IMG_0920 (2)
浜田こういち
声優 吉田麻美
悟のクラスメイト。悟をライバル視している。またアイスホッケーでは全国優勝している。

IMG_0925 (2)
中西彩
声優 金子彩花
市立泉水小学校に通う小学5年生。連続誘拐殺人事件の被害者。趣味が読書でありシェイクスピアの本を読んでいた。

IMG_0923 (2)
雛月母
声優 岡村明美
雛月の母親。雛月を暴行していた。また近所付き合いも悪かった。

 

なかなか毎回見ていてハラハラしますね。

見たらとてもはまるのでぜひ見てください。

スポンサーリンク

関連記事

「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」名言集 第1期編

今日は私が個人的に好きなアニメを紹介するぞ。 「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」は欠かせ

記事を読む

2016 年4月から始まるアニメを紹介

2016年4月から始まるアニメを紹介するぞ。 今から気になったいる方々、どうぞ見てください。

記事を読む

甲鉄城のカバネリ 1話あらすじ シリアスだけど面白い!

結構遅いですが、甲鉄城のカバネリが始まりましたね。進撃の巨人に似ているとけっこう話題になっていた作品

記事を読む

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」を見てチョー感動しました。 だれか共感してください!

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」を見てチョー感動しました。もう涙が出そうになりました。久しぶりに

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

PAGE TOP ↑