主人公成長アニメ 気持ちがいいほど成長する傑作アニメ37選

「主人公成長アニメ」を紹介

とうとう最後のページです。この最後のページでは主に「スポーツアニメ」を中心に主人公が成長していく作品を紹介しています。また、最後にはこれまで紹介した作品のランキングも紹介しているので、ぜひ見て下さい。

スポンサーリンク

主人公が成長するスポーツアニメ

黒子のバスケ〈作者:藤巻忠俊〉

画像は【黒子のバスケ アニメ公式サイト】より引用

チームとして、個人として成長していく主人公「黒子テツヤ」と「火神大我」の姿に注目です!!!

「帝光中学校」のバスケットボール部に「奇跡の世代」と呼ばれた5人の選手がいた。また、「幻の6人目」と呼ばれた選手もいた。そんな選手達は、バラバラにそれぞれの高校へ入学することになる。

そんな中で、「誠凛高校」というバスケットボール部は、入部活動を行っていたのだが、そんな部に「奇跡の世代」などが来るわけでもなかった。しかし、驚くような大型選手「火神大我」が入部届けを出すことになる。一方で、影がめちゃくちゃ薄い「黒子テツヤ」も入部することになる。

他の登場人物が成長していくところも注目です。

「誠凛高校」のメンバーはもちろん、「奇跡の世代」である「黄瀬涼太」と「緑間真太郎」も成長していきます。特に「黄瀬涼太」に関しては爆発的に成長していきます。

登場人物:声優

  • 黒子テツヤ:小野賢章
  • 火神大我:小野友樹
  • 相田リコ:斎藤千和
  • 日向順平:細谷佳正
  • 伊月俊:野島裕史
  • 木吉鉄平:浜田賢二
  • 黄瀬涼太:木村良平
  • 笠松幸男: 保志総一朗
  • 緑間真太郎:小野大輔
  • 高尾和成:鈴木達央
  • 青峰大輝:諏訪部順一
  • 桃井さつき: 折笠富美子
  • 今吉翔一: 中井和哉
  • 紫原敦: 鈴村健一
  • 氷室辰也:谷山紀章
  • 赤司征十郎:神谷浩史

制作会社・各話放送〈第1期:2012年4月~9月 第2期:2013年10月~2014年3月 第3期:2015年1月~6月〉

「劇場版 黒子のバスケLAST GAME」の感想

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

「劇場版 黒子のバスケLAST GAME」のPV

「黒子のバスケ」のあらすじ

「誠凛高校」のバスケットボール部は創設2年目であり、全国制覇を目指して練習に取り組んでいた。新入生が入る4月、そこに「キセキの世代」の「幻の6人目」「黒子テツヤ」とアメリカ帰りの大型新人「火神大我」が入部することになる。当初、「火神大我」は「黒子テツヤ」の存在を気にも留めないでいたが、練習試合を通して、その実力を認めることになる。「キセキの世代」のことも軽く見ていた「火神大我」であったが、「黒子テツヤ」の話を聞き「火神大我」は光とし「黒子テツヤ」は影とし、2人で「キセキの世代」の5人を倒す誓いをする。

 

ハイキュー!!〈作者:古舘春一〉

画像は【アニメ「ハイキュー!! セカンドシーズン」公式HP】より引用

ぎくしゃくしながらも最強のコンビの「日向翔陽」と「影山飛雄」

このアニメは主人公「日向翔陽」ともう一人の主人公であるセッター「影山飛雄」が成長していき、次々と強敵である高校と戦っていく白熱スポーツアニメです。

「日向翔陽」は、跳躍力、敏捷性などを活かして素早いアタックを、そして全てが完璧で、ハイスペックの持ち主「影山飛雄」、彼は「日向翔陽」の動きにドンピシャのタイミングでボールを引き寄せる技術を持っており、何より負けず嫌いです。

そんな二人は困難に何度も何度もぶつかりながらも、個人としてチームとして成長していきます。

登場人物:声優

  • 日向翔陽:村瀬歩
  • 影山飛雄:石川界人
  • 澤村大地:日野聡
  • 菅原孝支:入野自由
  • 東峰旭:細谷佳成
  • 西谷夕:岡本信彦
  • 田中龍之介:林勇
  • 月島蛍:内山昴輝
  • 山口忠:斉藤壮馬

制作会社・各話放送〈第1期:2014年4月~9月 第2期:2015年10月~2016年3月 第3期:2016年10月~12月〉

  • Production I.G〈制作会社〉
  • 第1期:1話~25話【OVAあり】
  • 第2期:1話~25話【OVAあり】
  • 第3期:1話~10話(アニメの続きは漫画22巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「ハイキュー!!」のPV

「ハイキュー!!」のあらすじ

主人公「日向翔陽」は中学校のバレー部に所属していたのだが、メンバーが足りず、他の部からも協力してもらっていたため、かなり弱小の「バレー部」であった。最後の公式戦においても付け焼刃なメンバーで挑むが相手チームに圧倒されてしまう。その相手チームには注目がおかれている「影山飛雄」という選手がいた。「日向翔陽」は「影山飛雄」にリベンジするべく、「烏野高校」に入る。そこのバレー部には「小さな巨人」と呼ばれた人物がかつており、「日向翔陽」が憧れる選手であった。しかし、入部しようとするもそこにはリベンジの相手「影山飛雄」もいた。

 

弱虫ペダル〈作者:渡辺航〉

画像は【TVアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』 公式サイト】より引用

オタクであった主人公がまさかの自転車競技部に入部!?

オタクであった主人公「小野田道」は、自転車競技部に入部することになります。実は「小野田道」は、オタクグッズを購入するために「秋葉原」まで自転車で40キロ以上離れた道のりを軽々と往き来するくらいで、また坂道においても立ちこぎせず、鼻歌を歌うくらい余裕を持ちながら登っていくくらいの逸材であった。

そんなことで初心者ながら「小野田道」は自転車部に入り、その中で成長していくアニメです。

「小野田道」は最強のクライマーになっていく!?

主人公はオタクの時に培った経験を、そのまま坂道を登ることに発揮していきます。またその中で様々なライバルと衝突していくのですが、これまた面白いですし、目が離せません。

登場人物:声優

  • 小野田道:山下大輝
  • 今泉俊輔:鳥海浩輔
  • 鳴子章吉:福島潤
  • 杉元照文:宮田幸季
  • 桜井剛:瀬水暁
  • 手嶋純太:岸尾だいすけ
  • 青八木一:松岡禎丞
  • 古賀公貴:中村悠一
  • 金城真護:安元洋貴
  • 田所迅:伊藤健太郎
  • 巻島裕介:森久保祥太郎
  • 鏑木一差:下野紘
  • 段竹竜包:羽多野渉
  • 杉元定時:市来光弘
  • 沢田:米内佑希
  • 真波山岳:代永翼
  • 東堂尽八:柿原徹也
  • 新開隼人:日野聡
  • 泉田塔一郎:阿部敦
  • 黒田雪成:野島健児
  • 葦木場拓斗:宮野真守
  • 銅橋正清:小野大輔
  • 新開悠人:内田雄馬
  • 御堂筋翔:遊佐浩二

制作会社・各話放送〈第1期:2013年10月~2014年6月 第2期:2014年10月~2015年3月 第3期:2017年1月~6月〉

  • TMS/8PAN〈制作会社〉
  • 第1期:1話~38話
  • 第2期:1話~25話
  • 第3期:1話~24話(アニメの続きは漫画33巻~)
  • 映画「劇場版 弱虫ペダル」

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「弱虫ペダル」のPV

「弱虫ペダル」のあらすじ

「千葉県立総北高等学校」に入学した主人公「小野田坂道」はオタク少年であった。そのために「秋葉原」まで40キロ以上もある道のりをママチャリでこいだり、そして何より「アニメ漫画研究部」に入り、同じ趣味について友人と語るのを夢見ていた。しかしその部活は人数が足りず休部になっていたのである。そんなとき、「小野田坂道」は、中学校でも自転車競技でインターハイにも出ていた「今泉俊輔」から自転車レースを挑まれることになる。そのことが「小野田坂道」の運命を変えることになる。

 

ダイヤのA〈作者:寺嶋裕二〉

画像は【TVアニメ「ダイヤのA」スペシャルサイト】より引用

主人公「沢村栄純」の出身校は弱小中学校!?

「沢村栄純」は投手で名門高校である「青道高校」にスカウトされることになります。そこで大きく主人公は成長していくこととなります。一番大きく影響を受けるのは二人の捕手です。

「沢村栄純」はそんなに剛速球とかではなく、初めから注目を置かれる選手ではなかったですが、彼の武器である「ムービングボール」、そしてそれを活かす「ストレート」や「変化球」を取得しながら強打者と戦っていくこととなります。

登場人物:声優

  • 沢村栄純:逢坂良太
  • 御幸一也:櫻井孝宏
  • 降谷暁:島崎信長
  • 小湊春市:花江夏樹
  • 金丸信二:松岡禎丞
  • 倉持洋一:浅沼晋太郎
  • 川上憲史:下野紘
  • 前園健太:田代浩章
  • 白洲健二郎:下妻由幸
  • 結城哲也:細谷佳正
  • 小湊亮介:岡本信彦
  • 丹波光一郎:森田成一
  • 伊佐敷純:小野友樹
  • 増子透:羽多野渉
  • 滝川クリス優:浪川大輔

制作会社・各話放送〈第1期:2013年10月~2015年3月 第2期:2015年4月~2016年3月〉

  • MADHOUSE・Production I.G〈制作会社〉
  • 第1期1話~75話
  • 第2期1話~51話(アニメの続きは漫画「ダイヤのA act2」1巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「ダイヤのA」のPV

「ダイヤのA」のあらすじ

「赤城中学校」の野球部に所属していた主人公「沢村栄純」は弱小の中学校ながらも最後の公式戦でチームメイトとともに中学制覇を夢見ていた。しかし、「沢村栄純」の暴投をきっかけにして1回戦を敗退してしまう。その状況を見ていた「青道高校」のスカウトマンは「沢村栄純」に投手としての才能があると見極め、彼を「青道高校」のスポーツ推薦に推す。「沢村栄純」はチームメイトとまた一緒に高校で野球をするということをあきらめられずにいた。そこで「沢村栄純」は「青道高校」野球部の見学に行くことになり、ある一人の天才捕手と出会うことになる。

主人公成長アニメランキング

暫定ではありますが、この順位です。順位は管理人の独断と偏見で決めているので、そこはご了承下さい。

  • 第10位:SHIROBAKO
  • 第9位:ばらかもん
  • 第8位:文豪ストレイドッグス
  • 第7位:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
  • 第6位:食戟のソーマ
  • 第5位:ハイスクールD×D
  • 第4位:ハイキュー!!
  • 第3位:僕のヒーローアカデミア
  • 第2位:東京喰種
  • 第1位:ブラッククローバー

この順位は1ヶ月に1回程度更新していくつもりです。

以上、管理人が紹介する「主人公成長アニメ」です。

このほかにもこういう作品があるよって言っていただけるとうれしいです。(※コメントでいただいた作品も入れるようにしています。)

 

「ご視聴ありがとうございました(*’-‘*)」

ページ: 1 2 3 4 5 6

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 黄昏 より:

    史上最強の弟子ケンイチは元いじめられっ子が成長するいいアニメですよ!原作の漫画が一番おもしろいですが…

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうござます。

      「史上最強の弟子ケンイチ」懐かしいですね…。
      この作品も”主人公成長”要素はかなり高いと思うのですが、結構昔に放送されているので、入れていませんでした。

  2. 匿名 より:

    十二国記があってほしかった

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうざいます。

      「十二国記」は、見ていません。
      一度見てみますね。

  3. トロロ より:

    やっぱ、アルスラーン戦記や血界戦線、鋼の錬金術師、東京レイヴンズ、暗殺教室、終わりのセラフ、夏目友人帳、冴えない彼女の育て方など、他にもまだあるんですがここらへんのアニメがいい成長アニメだと思います!出来ればご検討下さいませm(*_ _)m

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。

      近々、「主人公成長アニメ」の内容を大きく変えようと思っているので、「トロロ」さんがコメントにて書いて下さっている作品も多く入れようと思っています。

  4. すごい漢 より:

    ハイスクールD×Dは主人公が掛け値なしのクズだろ

    はぐれ悪魔バイサーの件で「使い物にならなかった下僕の末路」をその最期まで見届けたのに、その事について考える事を放棄していたり、あの作品の主人公の本質って一見ポジティヴに見えるだけで、実際は思考そのものを放棄しているだけの人間としては性格の良し悪し以前に、それ以前の段階のドクズ野郎なんだよなぁ

  5. 匿名 より:

    最近のだとブレイブウィッチーズが主人公の成長物語でした。
    本編ストライクウィッチーズの外伝的な位置付けで主人公も天才肌→落ちこぼれになって心配でしたが1クールを通して主人公が努力し成長する姿はみている側も元気付けられます。
    外伝作品ですが初見さんでもみやすい脚本になってると思います。
    戦闘シーンのCGを除けばオススメできる作品だと思います。(円盤では別作品と思える程に修正されました)

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。

      「ストライクウィッチーズ」はまだ1期しか見ていないので全て見終わったら入れておきますね。

  6. 匿名 より:

    交響詩篇エウレカセブンも主人公の成長が感じられる作品で入れてもいいんじゃないかなと

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。

      「交響詩篇エウレカセブン」はまだ見ていないので見終わったら検討しますね。

  7. 匿名 より:

    キングダム入れてください!主人公が身分から身体ともにがんがん成長して、な成り上がっていくんですよ!!!

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。
      キングダムいいですね~

      入れておきます。

  8. より:

    ソード・オラトリアですよw 全部オラトリオになってます。

  9. 匿名 より:

    ギルクラない……

  10. 匿名 より:

    トップをねらえ2もめちゃくちゃ成長する

  11. 匿名 より:

    グレンラガンより大きく成長するアニメはきっとない。

  12. ディゾン より:

    モブサイコは、アニメだけだと主人公の成長が氷山の一角しか見せられてないかな…漫画版はほんとにかっこいい中学生だよ彼は

  13. 阿良々木 より:

    メジャー、ゼロの使い魔、ハイキュー、このすば、IS、僕のヒーローアカデミア、シュタインズ・ゲート、弱虫ペダル、ワンピース、ソウルイーター、ベン・トー、メルヘヴン、史上最強の弟子ケンイチ、ダンガンロンパ、テニプリ、ガッシュベル、結界師、フェアリーテイル、青の祓魔師、ブラックラグーン、うえきの法則、アイシールド21、終わりのセラフ、進撃の巨人、ペルソナ4、デッドマン・ワンダーランド、カオスヘッド、探偵オペラミルキーホームズ、ハナヤマタ、ラブライブ、キングダム、、、と古いのも混じってますが、このあたりは成長系アニメを謳うなら抑えておきたい基本的な作品じゃないですかね?

    • AKAMADO より:

      「弱虫ペダル」「僕のヒーローアカデミア」「青の祓魔師」「ハナヤマタ」あたりは入れておきます。
      コメントありがとうございます(*^-^*)

  14. 匿名 より:

    灰と幻想のグリムガルも入れていいと思います

  15. 匿名 より:

    ハンター×ハンターというアニメの主人公も凄く成長しますよw

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。
      「HUNTER×HUNTER」いいですね~

      入れておきます。

  16. 匿名 より:

    牙狼-炎の刻印-がまさに典型的な作品なんですがね

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。
      「牙狼-炎の刻印-」はまだ見てないです。

      見終わったら、入れておきますね。

  17. 匿名 より:

    主人公成長系ならグレンラガンは
    外せないと思いますね。
    他にはキルラキル
    fate staynaight(ubwの方が成長要素が強いかな?)
    とかですかね。

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。
      「グレンラガン」は確かにそうですね。

      「Fate」も入れておきます。

  18. ぱぁ より:

    未来日記の主人公の心の成長ぶりもなかなかだと思うのだが

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。

      未来日記は入れようか迷ったんですが、主人公はユノに頼りすぎでは・・・と思い入れませんでした。
      ですが入れておきますね。

  19. 匿名 より:

    文豪ストレイドッグスはこれには入りませんか?

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。

      異能バトルのイメージが大きくて入れていませんでした。
      ですが、最終回は成長したと思ったので入れておきますね。

  20. 匿名 より:

    ナルト
    雑魚ガキが大統領的存在になる。

  21. 匿名 より:

    古いですが主人公成長ならREBORNも入れていいかと

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。

      たしかにツナのマフィアの十代目としての成長は見所ですね。
      入れておきます。

  22. 匿名 より:

    SHIROBAKOという大本命がないのはいかがかと。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,241人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑