「ABCデッキ(メイン編)」を紹介!? 環境入りするのも納得の強さ!

公開日: : 遊戯王 デッキ紹介

今回は、今流行のABCデッキを紹介したいと思います。わたしのデッキはこけコッコ採用型です!

では、いこう。

スポンサーリンク

IMG_5285 (2)

こんな感じですね。

メインカード(41枚)

モンスターカード(25枚)

銀河戦士×3
A-アサルト・コア×3
B‐バスター・ドレイク×3
C‐クラッシュ・ワイバーン×3
ゴールド・ガジェット×3
シルバー・ガジェット×3
こけコッコ×2
オネスト×2
超電磁タートル×1
増殖するG×2

魔法カード(11枚)

ユニオン格納庫×3
トランスターン×3
テラ・フォーミング×3
ハーピィの羽根箒×1
コズミック・サイクロン×1

罠カード(5枚)

神の宣告×1
神の警告×1
狡猾な落とし穴×1
奈落の落とし穴×1
激流葬×1

わたしの今の構築はこんな感じですね。使っていて楽しいし、強いです。ですが格納庫にだいぶ依存していて、格納庫が手札になかったりしたら、動きがだいぶ遅くなります。そこがっ、難点なんですけどね。

カードの説明について

モンスターカード

IMG_4846 (2)

ABCについては当然3枚必須ですね。言うまでもありませんね。

IMG_2221 (2)

銀河戦士も当然3枚必須です。サイバードラゴン・インフィニティを出すために必須です。また、手札のコストもABCのモンスターを捨てれば、ドラゴンバスターを出すための墓地肥やしになりますから!

IMG_4140 (2)

ゴールド、シルバーガジェットはわたしは3枚づつ入れています。2枚づつの構築を多く見るのですが、3枚の方が動きやすくなると思います。ランク4のエクシーズを出すためには必須ですからね。

このデッキの第2の心臓みたいなもんです。
また壁としても役立ちます。

IMG_4141 (2)

シルバー・ゴールドガジェは破壊されるとデッキから破壊されたカードと違うガジェをリクルートすることができます。端的に言ってループになりますね。以外に役立つ時がありますからね。
そういう点も踏まえて3枚入れています。

IMG_5199 (2)

こけコッコは2枚入れています。エンシェント出すために入れています。そのほかにもランク4につなげられるから非常に便利です。いろいろな展開ができる有能なニワトリです。

オネスト・超電磁タートル・増殖するGあたりはフリーですので、好きなカードを入れてください。
わたしはこんな感じに入れています。

魔法カード

IMG_2986 (2)

ユニオン格納庫・テラ・フォーミングは当然3枚必須です。強すぎます。次の制限候補に挙がるくらいです。これがあればドラゴンバスターが簡単に出ます。

IMG_5043 (2)

トランスターンも3枚必須ですね。インフィニティを出すために最短ルートです!

ハーピィ、コズミック・サイクロンはフリーです。ツイツイなんかでもいいと思いますよ。わたしはメタルフォーゼマジェが嫌なので、コズミック・サイクロンを入れています。

罠カード

狡猾な落とし穴、奈落はフレシアを入れているので入れています。

神の宣告、神の警告、激流葬あたりもフリーですので、代わりになんでもいいと思いますよ。
神の通告3枚でもいいと思います。

基本的な動き方について

IMG_5280 (2)

とりあえず格納庫を引いていれば、動きます。

IMG_5278 (2)

格納庫とトランスターンが手札にある場合は、まず格納庫を発動して、B‐バスター・ドレイクをサーチして、召喚してデッキからAかCを装備してそこからトランスターンを発動する。Bを墓地へ送って銀河戦士を特殊召喚。銀河戦士の効果で銀河戦士をサーチして、そして墓地へ送られたBの効果で足りないAかCをサーチ。銀河戦士を特殊召喚する際に手札のAかCをコストにしてもう1体の銀河戦士を特殊召喚。銀河戦士2体でインフィニティまでつなげて、墓地の3体のABCを除外してドラゴンバスターまでつなげられます。

これが強い!

IMG_5281 (2)

ABCのデッキは地味に高いカードばかりになってきているので、作るのが難しくなってきています。
まあ、その分強いですからぜひ作ってみてください。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • フォロー待ってま~す!

    管理人はとにかくアニメと遊戯王が大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑