異世界ファンタジーアニメ・異能バトルアニメ おすすめ44選

「ダークファンタジーアニメ」を中心に紹介していく。

ここでは特に「ダークファンタジーアニメ」を中心に紹介していきますね。

スポンサーリンク

魔法少女まどか☆マギカ〈原作:Magica Quartet〉

画像は「「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」公式サイト」より引用

「魔法少女」とタイトルはかわいらしいのですが、アニメの内容は結構凄惨なオリジナルアニメです。

「魔法少女」というと女の子向け、萌え向けな感じはするのですが、この作品はそうではなかったですね。「魔法少女」になることはどれほどの危険があるのか、そして魔法少女になって願いを叶えることはいずれ後悔することになる。

物語の機転は第3話です。そこから話は急展開していきます。

魔法少女とは憧れるものではない、むしろそうなってしまったことへの葛藤を描いております。途中から「ダークファンタジー」感満載で、斬新な切り口で物語は進んでいきます。

登場人物:声優

  • 鹿目まどか:悠木碧
  • 美樹さやか:喜多村英梨
  • 暁美ほむら:斎藤千
  • 巴マミ:水橋かおり
  • 佐倉杏子:野中藍
  • 上条恭介:吉田聖子
  • 志筑仁美:新谷良子
  • 百江なぎさ:阿澄佳奈

各話放送

  • 全1話~12話(オリジナルアニメ)
  • 映画「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」のPV

「魔法少女まどか☆マギカ」のあらすじ

平穏な日々を暮らす主人公「鹿目まどか」は変な夢を見ることになる。それは巨大な怪物と戦う少女「暁美ほむら」を目撃し、白い生き物「キュゥべえ」から「僕と契約して、魔法少女になってほしい」と告げられる。夢を見た後、「ほむら」は「まどか」と同じクラスに転校生として現れることになる。「ほむら」は「まどか」に突然「魔法少女になってはならない」と告げ、そのことに「まどか」は戸惑うのだが・・・

「物語シリーズ」でお馴染みの「新房昭之」監督、そして「シャフト」が贈るオリジナルアニメ

ビジュアル、特に敵、この場合「魔女」なのですが、そのビジュアルが独特だと感じましたね。あの独特のビジュアルが視聴者をその世界感に引き込ませる。

 

進撃の巨人〈著者:諫山創〉

画像は【TVアニメ「進撃の巨人」Season 2公式サイト】より引用

人類VS巨人の戦い、そして巨人の謎に迫る!!!!

私は1巻のマンガが出たときから、この作品を知っていたのですが、今では「マンガ」「アニメ」自体見ない人も知らない人もすっかり人気となった作品ですね。

第1シーズンでは巨人との戦いを中心に描いています。

第1シーズンでは主に巨人との戦いを描いております。「エレン」や「ミカサ」「アルミン」たちは巨人と戦うために「調査兵団」に入り、そこから巨人との戦う術、実践までを描いており、特に「女形の巨人」の正体を突き止める場面、戦う場面は面白かったです。

第2シーズンでは巨人の謎に迫る!?

第2シーズンでは、主に巨人の謎に迫っていきます。「巨人とは何なのか?」「どうやって生まれるのか?」「なんで存在するのか?」などなど。そして「超大型巨人」「鎧の巨人」の正体も判明し、「獣の巨人」も登場します。

「エレン」の座標の力はキーワードです。

登場人物:声優

  • エレン:梶裕貴
  • ミカサ:石川由依
  • アルミン:井上麻里奈
  • ライナー:細谷佳正
  • ベルトルト:橋詰知久
  • アニ:嶋村侑
  • ジャン:谷山紀章
  • マルコ:逢坂良太
  • コニー:下野紘
  • サシャ:小林ゆう
  • クリスタ:三上枝織
  • ユミル:藤田咲
  • トーマス:須嵜成幸
  • ミーナ:安済知佳
  • サムエル:高橋研二
  • フランツ:大隈健太
  • ハンナ:佐藤恵
  • ダズ:田久保修平
  • ハンネス:藤原啓治
  • フーゴ:陶山章央
  • エルヴィン:小野大輔
  • ハンジ:朴璐美
  • リヴァイ:神谷浩史

各話放送

  • 第1期:1話~25話
  • 第2期:1話~12話(アニメの続きは漫画8巻~)
  • 第3期:1話~?話(2018年放送予定)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「進撃の巨人」のPV

「進撃の巨人」のあらすじ

突如現れた多数の巨大生物「巨人」の侵攻により、人類は存亡の危機に瀕する。生き残った人間達は、三重に築かれた巨大な城壁内側に生活圏を確保することで、一時的な安全を得るに至った。しかしある日、謎の超大型巨人によって1枚の壁が破られ、巨人が再び人類の地に侵攻し、人類は存亡の危機に立たされることになる。

壮絶なバトルシーンがすごい!!

巨人VS人類のバトルシーンはもちろんすごいのですが、巨人VS巨人のバトルシーンもかなり迫力があって熱いです。

 

甲鉄城のカバネリ

画像は【「甲鉄城のカバネリ」公式サイト】より引用

「日ノ国」を舞台に、「カバネ」によって支配される世界

「カバネ」とは、その名の通り生きた屍、噛んだ者を「カバネ」に変えてしまう存在。そんな「カバネ」に主人公「生駒」は妹を殺され、「カバネ」に変えられてしまった。「生駒」は「カバネ」に対して激しい憎悪を持ちながら、「対カバネ」の武器を生成していく。

しかし、「カバネ」によって、ある日嚙まれてしまうことになる「生駒」、そんな「生駒」は「対カバネ」の武器を使って、「カバネリ」という存在に変わってしまう。それは人間でも、カバネでもない存在。

「カバネリ」と変わってしまった「生駒」は、同じ「カバネリ」である「無名」とともに「カバネ」と戦っていく。

登場人物:声優

  • 生駒:畠中裕
  • 無名:千本木彩花
  • 四方川菖蒲:内田真礼
  • 来栖:増田俊樹
  • 逞生:梶裕貴
  • 鰍:沖佳苗
  • 侑那:伊瀬茉莉也
  • 巣刈:逢坂良太

各話放送

  • 第1期:1話~12話(オリジナルアニメ)
  • 第2期:1話~?話(※新作の制作が決定しています。)
  • 映画総集編

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★☆☆☆

「甲鉄城のカバネリ」のPV

「甲鉄城のカバネリ」のあらすじ

突如現れた「カバネ」、その名前の通りそれは生きる屍だ。「カバネ」に噛まれた人間は「カバネ」になってしまう。身の危険を感じ人類は駅の中に大きな壁を作った。そして移動手段は「甲鉄城」と呼ばれる列車であった。主人公「生駒」は「カバネ」に強く復讐心をもっており、「カバネ」を殺すことだけ考えていた。ある日、駅の中に「甲鉄城」が突っ込んできて壁が大破してしまう。大破してしまった穴の中から次々と「カバネ」が侵入してくるという予想外の展開に民衆はパニックを引き起こす。

作画のクオリティは文句なしに良かったです!!「OP/ED」も言わずもがな。

ただストーリーがずれていったところは残念かな。最終話の戦闘シーンはすごく迫力があって良かったのですが、ただ世界感がちょっと最初とズレてきたところはちょっと残念と思いました。ゾンビ作品で人間味があったところが良かったのに、そこが崩れてきた。新作に期待しましょう。

 

アカメが斬る!〈原作:タカヒロ〉

画像は【TVアニメ『アカメが斬る!』公式サイト】より引用

村のために兵士となり、出世してお金を稼ごうと「帝都」に旅立った「タツミ」を含めた3人組

しかし、「帝都」に着くまでに仲間二人とはぐれ、そして「ナイトレイド」という殺し屋集団とまで対峙することになる。そこでどれほど「帝都」がいかに腐っているかを身に染みて思い知る。それと同時に「ナイトレイド」の行っていることは、決して正義ではないけれども、間違っていないのかも知ることになる。

「ナイトレイド」に加入し、「タツミ」は鍛えられながらも「帝都」の軍と戦っていくことになる。

物語は単純で面白い!!!!

弱い民を苦しめ、権力を持った者だけが私腹を肥やす、そして傀儡国家のように大臣の思うがままに政治は動かされていくそんな現状の「帝都」。そんな「帝都」に転覆を起こしている「ナイトレイド」の集団というシンプルなストーリー。

何が正義であって、どこに正義があるのかというところが肝ですね。

登場人物:声優

  • アカメ:雨宮天
  • タツミ:斉藤壮馬
  • マイン:田村ゆかり
  • レオーネ:浅川悠
  • ラバック:松岡禎丞
  • ナジェンダ:水野理紗
  • ブラート:小西克幸
  • シェーレ:能登麻美子
  • スサノオ:浅沼晋太郎
  • チェルシー:名塚佳織
  • エスデス:明坂聡美

各話放送

  • 全1話~24話(アニメ完結)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「アカメが斬る!」のPV

「アカメが斬る!」のあらすじ

重税に苦しむ村のために主人公「タツミ」は「帝都軍」の兵士となって出世し、村を救おうとする。「帝都」についたものの、ある人にお金を全て取られてしまい、途方に暮れていたのだが、通りすがりの貴族の女の子に助けられる。その助けられた経緯でその貴族の女の子の護衛をすることになるのだが、そこに「ナイトレイド」という殺し屋集団が襲撃する。

かなり「シリアス」でもあり、「ダークファンタジー」要素が強いこの作品!!

最初は普通の「バトルファンタジー」なんだなと思って視聴していたのですが、突然ストーリーがガラリと変わります。かなり凄惨なシーンも含まれていて、ショッキングになるような場面も出てきます。

 

東京喰種トーキョーグール〈作者:石田スイ〉

画像は【TVアニメ『東京喰種トーキョーグール』公式サイト】より引用

東京を舞台に人間を食す「喰種(グール)」が徘徊する現代。

主人公「金木研」は、ある日、「リゼ」に一目惚れする。しかし彼女の正体は実は「喰種」であり、襲われることになるのだが、鉄骨が頭上から落下してきて捕食されることから免れる。そして一命も取り留める。しかし「リぜ」の臓器を移植されることによって・・・。

「金木」は「人間」と「喰種」の狭間に立つ存在となる。

「金木」は自分が「喰種」となってしまったことへの葛藤、そして生きるためには人を食べなければならない現状、討伐される存在、される側の結末、「金木」が「喰種」となってからお世話になった「あんていく」の危機、「金木」の変化等々ストーリーは間違いなく面白いので是非見て下さい。

登場人物:声優

  • 金木研:花江夏樹
  • 霧島董香:雨宮天
  • 西尾錦:浅沼晋太郎
  • 月山習:宮野真守
  • 笛口雛実:諸星すみれ
  • 芳村:菅生隆之
  • 四方蓮示:中村悠一
  • 古間円児:勝杏里
  • 入見カヤ:大浦冬華
  • 永近英良:豊永利行
  • 神代利世:花澤香菜
  • ヤモリ:西凜太朗
  • エト:坂本真綾
  • タタラ:遊佐浩二
  • 霧嶋絢都:梶裕貴
  • ナキ:下野紘
  • 嘉納明博:乃村健次 
  • 安久黒奈:悠木碧
  • 安久奈白:戸松遥
  • 有馬貴将:浪川大輔
  • 篠原幸紀:仲野裕
  • 黒磐巌:大友龍三郎
  • 鈴屋什造:釘宮理恵
  • 法寺項介:速水奨
  • 真戸呉緒:大川透
  • 亜門鋼太朗:小西克幸
  • 真戸暁:瀬戸麻沙美
  • 滝澤政道:立花慎之介

各話放送

  • 第1期:1話~12話
  • 第2期:1話~12話(アニメの続きは漫画re1巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「東京喰種(グール)」のPV

「東京喰種(グール)」のあらすじ

読書好きの平凡な大学生の主人公「金木研」は、前々から好意を寄せていた「リゼ」に小説をきっかけに話しかけられ彼女とデートをすることになる。だが「リゼ」の正体は「喰種(グール)」であり、「金木」を捕食することに目的があった。「金木」は「リゼ」に襲われ瀕死の重傷を負うが、直後に「リゼ」の頭上より鉄骨が落下し、2人は病院に搬送される。「金木」は一命を取り留めたものの、手術中に医師の判断で「リゼ」の臓器が移植される。そして、移植された「金木」は喰種と人の境界に立つ存在となった。

人間と喰種の狭間に立つ立場の「金木」の心情の変化をうまく捉えているところはすごい!!!!

序盤で主人公の感情の変化をうまく捉えているところはすごいと思いました。人間だった大学生が突然、人を食う存在「喰種」になってしまうわけだから、あれだけの葛藤をうまく伝えられているところは素直にすごいです。

 

終わりのセラフ〈原作:鏡貴也 漫画:山本ヤマト〉

画像は【公式サイト 終わりのセラフ.com】より引用

人間VS吸血鬼の物語

主人公「百夜優一郎」は家族全員を吸血鬼によって失った、そして吸血鬼に復讐を燃やしながら「日本帝鬼軍」に入ることとなる。そしてそこで吸血鬼を討つため、鬼の力を得ることになる。

また、「優一郎」は「終わりのセラフ」の実験をされており、暴走してしまうシーンも目立ちます。

相見える、再開にも注目!?

家族を全員失ってしまうのだが、もう一度死んでいたと思われる人物と再開することになります。そこまでのシーンのドキドキ感、「いつ顔を合わせるんだ」と思いながら視聴できます!!

登場人物:声優

  • 百夜優一郎:入野自由
  • 百夜ミカエラ:小野賢正
  • 柊シノア:早見沙織
  • 早乙女与一:岡本信彦
  • 君月士方:石川界人
  • 三宮三葉:井口裕香
  • 一瀬グレン:中村悠一
  • クルル:悠木碧
  • フェリド:櫻井孝宏

各話放送

  • 全1話~24話(アニメの続きは漫画11巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

「終わりのセラフ」のPV

「終わりのセラフ」のあらすじ

謎のウイルスで人類は死んでいった。そしてそれを期に「吸血鬼」たちは子供をさらい、子供たちの血を食料としていた。主人公「百夜優一郎」は親友の「百夜ミカエラ」達と一緒に「吸血鬼」の手から逃れようとするのだが、それは「吸血鬼」である「フェリド」に気付かれていて「優一郎」を除く全員が殺されてしまう。「優一郎」だけが「吸血鬼」から逃げ延びるのだが、そこで力尽きてしまう。そこに「一瀬グレン」という人物が現れる。

声優陣がかなり豪華な作品です!!

男性陣では、「中村悠一」さん、「櫻井孝宏」さんはじめ、トップ級の声優さん達が、一方で、女性陣においても「早見沙織」さんはじめ最高の声優陣が勢揃いです。こんな声優さん達が勢揃いだと見逃せないです。

 

次のページからは「異能バトルアニメ」を中心に紹介していきます(^_-)。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    管理人日本語不自由すぎない?

  2. カンタ より:

    フェアリーテイルのこの文
    彼女は主人公《ナツ》、そして彼の相棒《ナッツ》と出会い
    ナッツじゃなくてハッピーですよ。

  3. 匿名 より:

    ゼロ魔は?

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。
      「ゼロの使い魔」はいいですね。入れておきます!!

  4. 匿名 より:

    カズマの声優は福島測じゃなくて福島潤です。

  5. 匿名 より:

    アウトブレイク・カンパニーがないだと……!?

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。
      「アウトブレイク・カンパニー」はまだ見ていないので、見終わったらいれておきますね。

  6. ニッケル より:

    グラブルの相棒は「ピィ」じゃなくて、「ビィ」ですよ?

  7. より:

    ドラ闇じゃなくて泥闇ね

  8. 匿名 より:

    ラノベばっか…

  9. ねこまめ より:

    シャーロットがない…だと…?

  10. 匿名 より:

    モグゾーの声が小松未可子になってた。

  11. 匿名 より:

    このすばそんな面白くない

  12. セカイ より:

    『ピンチの《スバル》の元にたまたま銀髪の美少女が通りかかり、《スバル》をそのチンピラから助ける。彼女の名前は《ステラ》で、紀章というものを無くしたらしく困っていた』

    この文ですが、『彼女』はステラではなく、サテラと名乗ってましたよ~。

  13. mitty より:

    めぐみんの父の名前は”ひょいざぶろー”ですよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • 「赤の魔導書」をよろしくお願いします。

    管理人は京都の私立大学に通う普通の大学生
    【管理人の戦闘能力】
    50メートル→6.5
    1500メートル→4分25秒
    足は中の中です。
    【管理人の学力】
    偏差値→68.5(浪人しています)
    数学とかは壊滅的に死んでいて、文系でしか生きていけない人です。日本史の偏差値は75、国語は73
    【管理人の好きなこと】
    アニメ・ライトノベル・漫画をとにかく視たり、読んだりすること。
    自分が好きなことを伝えていければと思い、1人で奮闘中です。

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑