昔は、バニラカードも強かった・・・今とははるかに違う・・・

公開日: : 遊戯王 雑談

今回は昔、使っていたバニラカードを紹介します。というか個人的に昔、よく使っていたバニラカードです。

では、いこう。

スポンサーリンク

振り返ってみれば、小学生の時代、とにかくバニラカードで1900打点のカードをよく使っていました。
例えば、サファイアドラゴンとかデーモンソルジャー・セイバーザウルス・暗黒の狂犬などなど・・・

とにかくテーマ関係なく、強い1900打点のバニラと生贄で出てくる大型モンスターを入れたデッキ構成でした。
そして殴り続けるっていうデッキでした。
小学生だったわたしの周りでは、そんなデッキばかりだったような気がします。

そう考えてみれば、ジェネティックワーウルフは画期的モンスターだったと個人的に思います。ゴブリン突撃部隊とは違い、デモリットがなく2000打点でしたからね。

そんな中、テーマを使っている人は少なかったかな?たぶん・・・
(子供時代だからパックをあまり買えなかったということもありますが・・・)

今では、テーマが当たり前になっていますね。
そう、考えたら遊戯王もかなり変わったなぁって思いました。
まさかブラマジ・青眼・デーモン・カオスソルジャー・真紅眼がテーマになるとは思っていませんでしたから・・・

でも昔のカードが今でも活躍しているということはかなりうれしいです。

IMG_7497 (2)

ちょっと脱線してしまったんですが、とにかく1900打点のバニラモンスターは強かったんです。
個人的にお気に入りのモンスターはデモ―モンソルジャーかな・・・

かっこいいし、よく使っていました。
サファイヤドラゴンも捨てがたいですが・・・やっぱデーモンソルジャーかな。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    デーモンソルジャーはカオスの餌になれたのがよかったです
    光の1900はいなかったので雷電娘々入れてました
    今ではライオウがいますが

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • ツイッターをフォローしておくれ

    フォローしてくれとうれしいです。

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑