*

「 ファンタジー 」 一覧

「ラストラウンド・アーサーズ」感想と評価 ロクでなし最弱アーサーと最強外道マーリン!

「ラストラウンド・アーサーズ クズアーサーと外道マーリン」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『富士見ファンタジア文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、「ロクでなし魔

続きを見る

「生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい」感想と評価 ずっと読んでいたい”優しい物語”!!

「生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『エンターブレイン』で出版されているライトノベルです。 今回は、「生き残り錬金術師は街で静かに暮らした

続きを見る

「君と僕との世界再変」感想と評価 未来を変えるため少年少女は今歩み出す!

「君と僕との世界再変(リ・ガーデン)」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『スニーカー文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、「第23回スニーカー大賞〈優秀賞〉」を受賞

続きを見る

「僕は何度も生まれ変わる」感想と評価 続きが非常に気になる大逆転劇の幕が上がる!?

「僕は何度も生まれ変わる」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『スニーカー文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「僕は何度も生まれ変わる」の評価と感想を紹介していきます

続きを見る

「心理学で異世界ハーレム建国記」感想と評価 心理学を用いてハーレムを作る!?

「心理学で異世界ハーレム建国記」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『MF文庫J』で出版されているライトノベルです。 今回は、「心理学で異世界ハーレム建国記」の評価と感想を紹介して

続きを見る

「魔王学院の不適合者」感想と評価 ハイレベルすぎるファンタジーライトノベル

「魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、「魔王学園

続きを見る

「戦闘員、派遣します!」感想と評価 クズ戦闘員と変態ヒロインがおくる暁なつめ最新作!

「戦闘員、派遣します!」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『スニーカー文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「戦闘員、派遣します!」の評価と感想を紹介していきます。

続きを見る

「最強同士がお見合いした結果」感想と評価 ポンコツすぎる二人の姿をぜひ楽しんで欲しい!

「最強同士がお見合いした結果」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『GA文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「最強同士がお見合いした結果」の評価と感想を紹介していきま

続きを見る

「無双系女騎士なのでくっころは無い」の評価と感想 強すぎる少女二人の無双劇に心躍る!

「無双系女騎士なのでくっころは無い」というライトノベルズをご存じでしょうか? この作品は、『GAノベル』で出版されているライトノベルズです。 今回は、「無双系女騎士なのでくっころは無い」の評価と感

続きを見る

「叛逆せよ!英雄、転じて邪神騎士」感想と評価 本当の敵とは何なのか?英雄のその先の物語!

「叛逆せよ! 英雄、転じて邪神騎士」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「叛逆せよ! 英雄、転じて邪神騎士」の評価と感想を紹

続きを見る

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」感想と評価 辺境でスローライフを送るほっこりと癒やされる作品!

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『スニーカー文庫』で出版されているライトノベルです。

続きを見る

「六人の赤ずきんは今夜食べられる」感想と評価 世界観、話の設定は文句なし!

「六人の赤ずきんは今夜食べられる」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ガガガ文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、「第12回小学館ライトノベル大賞〈優秀賞〉」を受賞

続きを見る

「ミリオン・クラウン」感想と評価 圧倒的クオリティを誇る「竜ノ湖太郎」先生の最新作!

「ミリオン・クラウン」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『スニーカー文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2017年10月1日です。 今回は、「ミリオン・クラウン」の

続きを見る

「常敗将軍、また敗れる」感想と評価 英雄を超えたその先、伝説の男の生き様を刮目せよ!

「常敗将軍、また敗れる」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『HJ文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、「第11回HJ文庫大賞〈大賞〉」を受賞した作品です。 今回は

続きを見る

「ラグナロク:Re」感想と評価 時を超えて「ラグナロク」がリビルドして復活!

「ラグナロク:Re」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『オーバーラップ文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「ラグナロク:Re」の評価と感想を紹介していきます。 こ

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,253人の購読者に加わりましょう

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑