【捕食植物:《捕食植物プテロペンテス》効果考察】影デッキを使えなくもないが微妙

捕食植物プテロペンテス》の効果が判明しました。このカードは「フュージョン・エンフォーサーズ」に収録されるカードです。捕食植物の新規が続々と出ていることはいいことなのですが、今回のカードは本当に微妙です。

スポンサーリンク

捕食植物プテロペンテスの効果

<mg src="yugioh.jpg" alt="捕食植物プテロペンテス"/>

捕食植物プテロペンテス
効果モンスター
星3 植物族 闇属性 攻300 守2100
効果モンスター
➀このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターに捕食カウンターを1つ置く。捕食カウンターが置かれたレベル2以上のモンスターのレベルは1になる。
➁1ターンに1度、このカードのレベル以下のレベルを持つ相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。

捕食植物のイメージが《サウデウ・キンジ―》あたりからずれてきてるような気がします。どっちかっていうと「ザ・植物」みたいなイラストの方が個人的に好きです。

  • ➀の効果は戦闘ダメージを与えた時に、相手フィールドの表側表示モンスターに捕食カウンターを乗せることができます
  • ➁の効果はターン1でレベル3以下の相手モンスターをエンドフェイズまで奪取することができます

捕食植物プテロペンテスの効果考察

攻撃力が300で戦闘ダメージを与えるのはほぼ無理だから、守備力2100を使って裏側で出して相手依存で戦闘ダメージを与える用だと思います。。それでも今の環境は効果で破壊や上級モンスターで殴ってくるから、裏側でもほぼ効果を発動させることは不可能だと思います。

  • また相手ターンに捕食カウンターを置いても、➁の効果を発揮できないのも難点です。
  • せめて直接攻撃が欲しかったし、攻撃力も低すぎるから➀の効果が全く意味を持ってないように思います。

けれども➁の効果でコントロール奪取はまだ使えると思いますが、捕食カウンターを能動的に置くことが求められます

捕食植物フライヘル》などで置くことも可能ですが、その場合モンスター2体を並べないと効果を発揮できません。
プレデター・プランター》などで並べることは可能ですけど、効果を発揮することができないのも難点です。

何かと捕食植物では使わないかなと思う1枚です。
憑依するブラッドソウル》の方が強かったりして!

一応ですけど、守備力2000以上闇属性だから《影のデッキ破壊ウイルス》は使えるけど、守備力2000以上のモンスターが1体だけだったら手札事故でジ・エンドですね。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    食虫植物は種類が限られてるから仕方ないね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 最果てのパラディンの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「最果てのパラディン」というラノベをご存じでしょうか? この作品は、『オーバーラップ文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、『このライトノベルがすごい!2018』で第14位にランクインしています。 今回はこの […]

    青春ブタ野郎シリーズの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「青春ブタ野郎シリーズ」というラノベをご存じでしょうか? この作品は『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「青春ブタ野郎シリーズ」の評価や感想を書いていこうかと思います。 この作品を知らない人はぜひとも […]

    転生したらスライムだった件の評価と感想

    「転生したらスライムだった件」という漫画を知っていますか? この作品は”小説家になろう”で投稿されており、それが小説として書籍化され、さらにその作品が漫画となって書籍化されました。 今回はこの作品を知らない人のために、こ […]

    りゅうおうのおしごと!の評価と感想 アニメの展開はどうなる

    「りゅうおうのおしごと!」に関する評価や感想を述べていきたいと思います。 また、アニメの展開はどうなっていくのかもネタバレ要素ほぼほぼなしで書いていこうと思います。 アニメは2018年1月8日からとこれから楽しみであり、 […]

    やがて恋するヴィヴィ・レインの評価と感想

    「やがて恋するヴィヴィ・レイン」というライトノベルを知っていますか。 この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 『このライトノベルがすごい!2018』でも第11位にランクインしています。 今回はこの作品を知ら […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑