【ペンデュラム・エボルーション:《アストログラフ・マジシャン》効果考察】「魔術師」超絶強化!!

公開日: : 最終更新日:2016/12/21 ペンデュラム・エボリューション

アストログラフ・マジシャン》《クロノグラフ・マジシャン》《星霜のペンデュラムグラフ》の効果が判明しました。このカードたちは「ペンデュラム・エボルーション」に収録されるカードです。

image

かなり強い魔術師の登場です。かなり強化されたと思います。制約がないスケール1とスケール8で、モンスター効果もかなり強いです

スポンサーリンク

アストログラフ・マジシャンの効果

image

アストログラフ・マジシャン
レベル7 魔法使い族 闇属性 攻2500 守2000
Pスケール1 ペンデュラム効果
「アストログラフ・マジシャン」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
➀自分メインフェイズに発動できる。このカードを破壊し、手札・デッキから「星読みの魔術師」1体を選び、自分のPゾーンに置くか特殊召喚する。
モンスター効果
➀自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、このターンに破壊されたモンスター1体を選び、その同名モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。
➁フィールドのこのカードを除外し、自分の手札・フィールド・墓地から、「ペンデュラム・ドラゴン」「エクシーズ・ドラゴン」「シンクロ・ドラゴン」「フュージョン・ドラゴン」モンスターを1体ずつ除外して発動できる。「覇王龍ズァーク」1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。

クロノグラフ・マジシャンの効果

image

クロノグラフ・マジシャン
レベル6 魔法使い族 闇属性 攻2000 守1700
Pスケール8 ペンデュラム効果
「クロノグラフ・マジシャン」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
➀自分メインフェイズに発動できる。このカードを破壊し、手札・デッキから「時読みの魔術師」1体を選び、自分のPゾーンに置くか特殊召喚する。
モンスター効果
➀自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、手札からモンスター1体を特殊召喚できる。
➁フィールドのこのカードを除外し、自分の手札・フィールド・墓地から、「ペンデュラム・ドラゴン」「エクシーズ・ドラゴン」「シンクロ・ドラゴン」「フュージョン・ドラゴン」モンスターを1体ずつ除外して発動できる。「覇王龍ズァーク」1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。

アストログラフ・マジシャンとクロノグラフ・マジシャンの効果考察

何も制約がないスケール1とスケール8です
ペンデュラム効果は共通の効果で、自壊して《時読みの魔術師》・《星読みの魔術師》をサーチするか、Pゾーンに置くことができます。〈※《ペンデュラム・コール》とは相性が悪いです。〉
モンスター効果も似ていて・・・
《アストログラフ・マジシャン》の場合

  • 自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合、手札からSS、そしてその破壊された同名カードをデッキからサーチ

《クロノグラフ・マジシャン》の場合

  • 自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合、手札からSS、そして手札からもう一体モンスターをSS

モンスター効果の➀の効果起動として、《天空の虹彩》や《アストログラフ・マジシャン》、《クロノグラフ・マジシャン》の効果、《慧眼の魔術師》の効果で起動って感じですね。〈同じく収録される新規魔術師とも相性が良いです。〉

クロノグラフ・マジシャン》のレベルも6だし、《賤竜の魔術師》が光りそうです。案外簡単にランク6とかが立てれそうです

また、汎用性としてほかのデッキに使える性能・・・《幻想の黒魔導師》と使えそう・・・

星霜のペンデュラムグラフの効果

星霜のペンデュラムグラフ
永続魔法
「星霜のペンデュラムグラフ」の➁の効果は1ターンに1度しか使用できない。
➀このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドの魔法使い族モンスターを相手は魔法カードの効果の対象にできない。
➁表側表示の「魔術師」Pモンスターカードが自分のモンスターゾーン・Pゾーンから離れた場合に発動する。デッキから「魔術師」Pモンスター1体を手札に加える。

星霜のペンデュラムグラフの効果考察

  • 魔法・罠ゾーンにこのカードがある限り、自分フィールドの魔法使い族は相手の魔法カードの対象になりません
  • ターン1で表側の「魔術師」Pモンスターがフィールド・Pゾーンから離れたら、デッキから「魔術師」Pをサーチします。

この効果を見る限り、《ペンデュラム・コール》は帰ってこないのかな・・・でも新規の「魔術師」と相性が抜群ですね!

「マキシマム・クライシス」に収録される《覇王竜ザァーク》の効果はどうなるのだろう・・・それ次第ですね。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. ハテナン より:

    アストログラフはレベル7ですよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 転生したらスライムだった件の評価と感想

    「転生したらスライムだった件」という漫画を知っていますか? この作品は”小説家になろう”で投稿されており、それが小説として書籍化され、さらにその作品が漫画となって書籍化されました。 今回はこの作品を知らない人のために、こ […]

    りゅうおうのおしごと!の評価と感想 アニメの展開はどうなる

    「りゅうおうのおしごと!」に関する評価や感想を述べていきたいと思います。 また、アニメの展開はどうなっていくのかもネタバレ要素ほぼほぼなしで書いていこうと思います。 アニメは2018年1月8日からとこれから楽しみであり、 […]

    やがて恋するヴィヴィ・レインの評価と感想

    「やがて恋するヴィヴィ・レイン」というライトノベルを知っていますか。 この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 『このライトノベルがすごい!2018』でも第11位にランクインしています。 今回はこの作品を知ら […]

    ワンパンマンの評価と感想 アニメの続きはどんな展開!?

    「ONE PUNCH-MAN(ワンパンマン)」という作品をご存じでしょうか? 管理人はアニメから見始めたのですが、予想外の面白さで、アニメの続きも漫画で読んでいます。 今回は、そんな「ワンパンマン」のアニメの感想と評価を […]

    月とライカと吸血姫の評価と感想

    「月とライカと吸血姫(ノスフェラトゥ)」というライトノベルを知っていますか? この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 ちなみに、『このライトノベルがすごい!2018』で第3位に輝いた作品です。 今回は、この […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑