ハーレムアニメ ヒロインがかわいい萌アニメ40選

”ハーレムアニメ”を紹介していこうと思います。

数あるジャンルの中で、”ハーレム”というジャンルは魅力的なアニメが多いですよね。この記事では、ハーレム兼ヒロインがかわいいアニメを多めに紹介できればと思います。

また、最近のアニメや最新のアニメも多めに取り入れています。

では、管理人がおすすめする”ハーレムアニメ”を紹介していきます。

スポンサーリンク

ヒロインがかわいい「ハーレムアニメ」を紹介

”戦っていく中でハーレムになっていくバトル系ハーレムアニメ”や”日常の中でハーレムになっていく日常系ハーレムアニメ”と様々な”ハーレムアニメ”などが存在すると思うのですが、ジャンル問わず幅広く”ハーレムアニメ”を紹介していきます。

このページでは、最近のおすすめの”ハーレムアニメ”を紹介していきます。

一番おすすめしたい最近の”ハーレムアニメ”

ハイスクールD×D〈原作:石踏一榮〉

画像は【『ハイスクールD×D HERO』公式サイト】より引用

「ハイスクールD×D」のあらすじ

『騎王学園』に通う「兵藤一誠」は、彼女もできず、寂しい生活を送っていた。しかし、ある日ある1人の女の子から告白され、デートをすることになる。しかしデートを誘ったにはわけがあった・・・。彼女は実は、『堕天使』であり、デートを誘ったのも「兵藤一誠」の内部に秘めた『セイクリッドギア』を危険視していたからだ。そのため、「兵藤一誠」を瀕死寸前まで追い込むことになる。しかし、そこに突如として現れたのが「リアス・グレモリー」で、瀕死の「一誠」を”悪魔”へと転生させてしまう。

登場人物:声優

  • 兵藤一誠:梶裕貴
  • リアス:日笠陽子
  • アーシア:浅倉杏美
  • 姫島朱乃:伊藤静
  • 塔城小猫:竹達彩奈
  • 木場祐斗:野島健児
  • ゼノビィア:種田梨沙
  • ギャスパー:佐倉綾音
  • ロズヴァイセ:加隈亜衣
  • 紫藤イリナ:内田真礼
  • ヴァーリ:逢坂良太
  • 黒歌:高橋未奈美
  • アザゼル:小山力也

制作会社・各話放送〈第1期:2012年1月~3月/第2期:2013年7月~9月/第3期:2015年4月~6月/第4期:2018年~〉

  • 第1期~第3期:ティー・エヌ・ケー/第4期:パッショーネ〈制作会社〉
  • 第1期:1話~12話・第2期:1話~12話(アニメの続きはラノベ5巻~)
  • 第3期:1話~13話(アニメの続きはラノベ8巻~)/第4期:1話~?話(※「ハイスクールD×D HERO」2018年放送決定)

バトルあり、エッチィのありの”ハーレムアニメ”です。

胸のことばかり意識しているスケベな主人公「兵藤一誠」に好意を寄せる「6人、7人、8人?」の美少女達、しかも一緒に暮らしており、朝、目を覚ますと目の前には・・・!?

とにかくヒロインはかなりかわいい”ハーレムアニメ”なので、見ていない方は見るべきです!

戦いも結構壮絶で見逃せないシーンも満載です!!

バトルシーンも迫力があって、特に第1期の「ライザー」や第2期の「ヴァーリ」との戦闘シーンは良かったです。

仲間を守るために戦う「兵藤一誠」、そんな主人公にヒロイン達はだんだんと好意を寄せていくことになります。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「ハイスクールD×D HERO」のPV

デート・ア・ライブ〈著者:橘公司〉

画像は【『デート・ア・ライブ DATE A LIVE』アニメ公式サイト】より引用

「デート・ア・ライブ」のあらすじ

謎の生命体“精霊”の出現により『空間震』という災害が起こっていた。『空間震』の影響で人々に大災害をもたらし、それ故に”精霊”は、人間にとって討伐されるべき存在であった。妹「五河琴里」と暮らしていた主人公「五河士道」はある日、『空間震』巻き込まれ、その中で、ある1人の”精霊”のちの「夜刀神十香」と出会う。彼女は、出現するやいなや『対精霊部隊』と呼ばれる陸上自衛隊と戦闘を行うことになるのだが・・・、そんな戦っている彼女の表情を見た「五河士道」は、彼女を傷つけず救いたいと思い始める・・・。どうしたらよいか分からなかった「五河士道」であったが、妹の「琴里」から彼女を救うにはデートをしてデレさせることが最大の方法であると告げられ・・・。

登場人物:声優

  • 五河士道:島崎信長
  • 夜刀神十香:井上麻里奈
  • 鳶一折紙:富樫美玲
  • 五河琴里:竹達彩奈
  • 四糸乃:野水伊織
  • 時崎狂三:真田アサミ
  • 神無月恭平:子安武人
  • 村雨令音:遠藤綾
  • 誘宵美九:茅原美里
  • 八舞耶俱矢:内田真礼
  • 八舞夕弦:ブリドカットセーラ恵美

制作会社・各話放送〈第1期:2013年4月~6月/第2期:2014年4月~6月〉

  • 第1期:AIC PLUS+/第2期:プロダクションアイムズ〈制作会社〉
  • 第1期:1話~12話/第2期:1話~11話(アニメの続きはラノベ8巻~)
  • 第3期:1話~?話(※新シリーズ企画進行中)
  • 映画「劇場版 デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」

世界を救う方法はデートをして、デレさせること!?

この作品には、”精霊”というものが異なる世界からやってくるのですが、その”精霊”は、人間側に取ったら討伐される存在であった。

しかし、討伐する以外に一つある方法があった。それは特別な力を持った主人公「五河士道」とキスすることであった。そうすると、精霊”の力は一時的に封印されることになる。

そのような状況に持ち込むために、”精霊”の好感度を上げ、デートをしてデレさせなければならなかった。

このアニメも”ハーレムアニメ”と言われれば、個人的に最高クラスにオススメできる作品なのでぜひ見ていない方は見てください。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「デート・ア・ライブ」のPV

ストライク・ザ・ブラッド〈著者:三雲岳斗〉

画像は【TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」公式サイト】より引用

「ストライク・ザ・ブラット」のあらすじ

ある日突然、最強の吸血鬼『第四真祖』となってしまった「暁古城」は、政府の『師子王機関』である”剣巫”の見習いである「姫柊雪菜」に監視されることになる。しかも、ほぼずっと側を離れず、隣の家に引っ越してくる形で・・・。彼女には、『雪霞狼(せっかろう)』と呼ばれる武器を持たされ、それは、『吸血鬼』相手だとすぐに絶命させるほどの術式が施されている。そんな彼女は、「絃神島」で「古城」をずっと監視していくことになるのだが・・・、そんな中、大きな事件が「絃神島」で起ころうとしていた。

登場人物:声優

  • 暁古城:細谷佳正
  • 姫柊雪菜:種田梨沙
  • 藍羽浅葱:瀬戸麻沙美
  • 矢瀬基樹:逢坂良太
  • 煌坂紗矢華:葉山いくみ
  • 暁凪沙:日高里菜
  • 叶瀬夏音:伊藤かな恵
  • 南宮那月:金元寿子
  • アスタルテ:井口裕香
  • ディミトリエ・ヴァトラー:小野友樹
  • ラ・フォリア・リハヴァイン:大西沙織
  • 仙都木優麻:内山夕美

制作会社・各話放送〈2013年10月~2014年3月/ova第1期:2015年11月~12月/ova第2期:2016年11月~2017年5月〉

  • SILVER LINK. ・CONNECT〈制作会社〉
  • 全1話~24話(アニメの続きはラノベ7巻~)/OVA第1期・OVA第2期:1話~8話(ラノベ9巻~12巻の内容)

「アヴローラ」から力を引き受けた主人公「暁古城」

ある日、吸血鬼、それも最強の吸血鬼『第四真祖』となってしまった「暁古城」・・・。

強大な力を持ってしまった「暁古城」であったが、その力を「絃神島」の人たちを守るために、そしてヒロイン達を守るために行使することになります。

「ここから先は、第4真祖(オレ)の戦争(ケンカ)だ!いいえ先輩、私たちの聖戦(ケンカ)です!」【※いつもの決め台詞です。】

ヒロインのレベルが高すぎる!!

ヒロインのレベルはかなり高く、”ハーレムアニメ”の中だと、一番高いのではないのかなと個人的に思っています。それくらい、ヒロイン全員がかわいいですし、ヒロインの作画もいいです。

”ハーレムアニメ”だと、個人的に一番おすすめしたいアニメですね。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

IS〈インフィニット・ストラトス〉〈原作:弓弦イズル〉

画像は【TBSアニメーション・<インフィニット・ストラトス>公式サイト】より引用

「IS〈インフィニット・ストラトス〉」のあらすじ

「織斑一夏」は、高校の入学試験の会場を間違って、『IS学園』の入学試験会場に入り、女性しか動かせない”IS”と呼ばれる世界兵器を動かしてしまう。そのことにより、『IS学園』へと入学させられてしまう。しかし、そこは女性しか生徒はおらず、その『IS学園』にとって「織斑一夏」は注目の的となってしまう。そこで幼馴染である「篠ノ之箒」と再開し、助けを求めるのだが、完全に無視されることになる。しかも、そんな中、クラスメイトの「セシリア・オルコット」に目をつけられることになる・・・。

登場人物:声優

  • 織斑一夏:内山昴輝
  • 篠ノ之箒:日笠陽子
  • セシリア・オルコット:ゆかな
  • 凰鈴音:下田麻美
  • シャルロット・デュノア:花澤香菜
  • ラウラ・ボーデヴィッヒ:井上麻里奈
  • 篠ノ之束:田村ゆかり
  • 織斑千冬:豊口めぐみ
  • 山田真耶:下屋則子
  • 更識簪:三森すずこ
  • 更識楯無:斎藤千和

制作会社・各話放送〈第1期:2011年1月~3月/第2期:2013年10月~12月〉

  • エイトビット〈制作会社〉
  • 第1期:全1話~12話/第2期:全1話~12話(アニメの続きはラノベ9巻~)
  • OVA「IS〈インフィニット・ストラトス〉ワールド・パージ編」(ラノベ8巻の内容)

”ハーレムアニメ”と言えば、このアニメを思い浮かべてしまう。

”ハーレムアニメ”といえば、まずはこのアニメっていうくらい真っ先に頭に浮かんでくるアニメです。

『IS学園』に入学させられたただ1人の男子「織斑一夏」、まさに波乱の幕開け!!

その学園で「IS(インフィニット・ストラトス)」というロボットを動かして戦っていくわけですが、「織斑一夏」はそれほど強くないです。

でも、「一夏」の言動や行動で、ヒロイン達はコロッと惚れていきます。アニメで出てくるヒロインの数は7人で、それぞれのヒロインに注目ですね。

ヒロイン全員が積極的なのがグッドポイントです。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「IS〈インフィニット・ストラトス〉」のPV

ゆらぎ荘の幽奈さん〈原作:ミウラタダヒロ〉

画像は【集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト】より引用

「ゆらぎ荘の幽奈さん」のあらすじ

『霊能力者』である「冬空コガラシ」、彼は霊に取り憑かれやすい体質で、その影響で様々な霊に取り憑かれ、借金をしたり周りに迷惑を掛けたりと…、挙げ句の果てには厄介払いされる始末・・・。そんな時に家賃が月1000円で住ませてくれる下宿先があった。その名も『ゆらぎ荘』、そこは、幽霊が出ると恐れられていた。その幽霊を除霊すれば永住権も得られるという条件付きで彼は住むことになるのだが…、そこの温泉で初めて目にしたのが裸の少女「幽奈」!?

登場人物:声優

  • 冬空コガラシ:???
  • 湯ノ花幽奈:???
  • 宮崎千紗希:???
  • 雨野狭霧:???
  • 伏黒夜々:???
  • 朧:???
  • 雨野雲雀:???
  • 荒覇吐呑子:???
  • 信楽こゆず:???
  • 仲居ちとせ:???

制作会社・各話放送

  • ???〈制作会社〉
  • 全1話~?話〈アニメの続きは漫画?巻~〉

『ゆらぎ荘』にやってきた「冬空コガラシ」、そこから女の子と・・・!?

メインヒロインの「幽奈」を含め、ゆらぎ荘に住む3人の住人、仲居さん、クラスメイトの「宮崎千紗希」などなど、ここからまだヒロインは増えていくのですが、魅力的なヒロインが数多く出てきます。

しかもサービスシーン満載で、少しエッチィ描写も多いです。

少年漫画であるから、当然バトルシーンもあります!!

「冬空コガラシ」は、様々な霊に取り憑かれて、不幸な目にあっていたのですが、一方で最強の霊に取り憑かれていたこともあり”主人公最強”です。

ただ戦いそのものはあまりありません。どちらかというと日常パートの方が多いです。

声優さんやどこの制作会社が制作するのかなどは未定ですが、期待はしています。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

これからまだまだ続きますよ、”ハーレムアニメ”(^_-)

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 名無しのつもり より:

    異世界はスマートフォンとともにも入るのかな?

    • AKAMADO より:

      「名無しのつもり」さんコメントありがとうございます。

      「イセスマ」は、主人公最強アニメと異世界ファンタジーアニメに入れているので、ハーレムで紹介しなくても良いかな…と思っています。
      しかし、主人公最強というより、ヒロインに魅力があるアニメだとみていて思ったので、もう少ししたら、主人公最強→ハーレムに移行しようと思って居ます。

  2. 明太子は神 より:

    いつも参考になってます!これからも頑張ってください。

    • AKAMADO より:

      《明太子は神》さんコメントありがとうございます。

      参考になっているなら幸いです。これからも更新していくつもりなので、そういうことを言っていただけると頑張る糧になります。

  3. タケポン より:

    ストライク・ザ・ブラッドのセリフ例で古城のセリフはいいんですけど姫柊のセリフが喧嘩(けんか)となっているのですが聖戦(けんか)ではなかったでしょうか?

  4. じらい より:

    シャルルではなくシャルロットシャルルは男装していた時の名前です(主人公にはシャルと呼ばれる)です

  5. SYOU より:

    個人的にはGJ部とか大好きでした!書かれてるアニメも結構見ているアニメがあって見てて楽しかったです!

    • AKAMADO より:

      SYOUさん、コメントありがとうございます。

      そう言っていただけるとこの記事を作った甲斐があります。
      GJ部はまだ見ていないので、見終わったら検討してみます。

  6. イズエル より:

    自分的には無彩限のファントムワールドがオススメです!ミニハーレムってやつでしょうか?とても面白いですよ!

    • AKAMADO より:

      イズエルさんコメントありがとうございます(*^-^*)

      「無彩限のファントムワールド」は指摘している通り、若干「ハーレム」であり、「ハーレム」なのか「ハーレム」ではないのかの瀬戸際は難しいところです。

      ですけど、このアニメはヒロインがかわいいので入れておきます。

  7. アニメ大好き名無しさん より:

    やっぱりハーレムアニメはヒロインが可愛くないとね

  8. レン、アッシュベル より:

    彼女にフラグをおられたらも良いやよ

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます
      確かに良いですな・・・
      まだ全話見ていないので、見たら入れておきますね。

  9. 匿名 より:

    ジャンルにあったすばらしいまとめです(^^)ありがとうございます
    突然すいませんー。

  10. アニメオタク より:

    星刻の竜騎士(ドラグナー)&そらのおとしものっていうアニメもオススメですよ。
    星刻の竜騎士はヒロインが触手プレイされるシーンがありますし、そらのおとしものは主人公がエロい性格だから登場する女の子達が胸を揉まれるなどその他もろもろされるので面白いですよ。

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。

      星刻の竜騎士はみました。入れておきます。
      そらのおとしものはまだ見ていないです。このアニメ自体は知っているのですが、まだ見ていないので見終わったら入れておきます。

  11. 初代キョン@雪歩 より:

    SAO合ってアクセルワールド無いんですか? 是非ともいれてくだあ

  12. はやと より:

    ゼロの使い魔とかかなりオススメです!!
    ハーレム要素はかなりあると思います
    しかも、ヒロインのルイズのツンデレが可愛すぎてやばいです(笑)
    これはバトル系ですね

    • ナツキ より:

      コメントありがとうございます。
      ゼロの使い魔もハーレムですね。入れておきます。

  13. 金木 より:

    機巧少女は傷つかないの復習じゃなくて復讐では?

  14. 誤植はいけないんだ より:

    俺修羅
    冬野愛衣
    →冬海愛衣

  15. 超高校級のアニオタ より:

    神のみ入れて欲しいww

  16. より:

    まよチキ

    スバルと次郎の声優さん恐らく逆です。

  17. non より:

    魔装学園H×Hのあらすじ紹介、下から2行目の文章「それは傷無のよる…」は「それは傷無による…」の打ち間違いではありませんか??

  18. 「」 より:

    ハーレムアニメはやっぱいいですね。

  19. 匿名 より:

    カゼハヤカミトですよ。

  20. 匿名 より:

    ヘスティアファミリアですよ

    • yugiou より:

      ダンまちは一応主人公成長のカテゴリーに入れているのですが、やっぱハーレム色も強いですよね。

  21. masa より:

    グリザイアの…ですよ!グリザイヤの…ではないですよ!

    あと、物語シリーズや、魔弾の王と戦姫なんかどうでしょうか?

    • yugiou より:

      グリザイアですね・・・

      魔弾の王と戦姫は入れておきます!
      物語シリーズも入れてもいいのですが、学園色が強いかな~と思って入れていませんでした。入れておきます。

  22. 名無し より:

    SAOは「ログイン」ではなく「ログアウト」ができなくなるんですよww

  23. たける より:

    ぼくがみたことあるのが多いけど
    みたことがないのがあるのでたのしい!
    僕のオススメはとらぶる とSAO
    ソードアートオンラインとカンピオーネとハイスクールDXDです。
    これらはもう見ましたがすごくいいアニメだと思います。

    • yugiou より:

      コメントありがとうございます。

      そう言っていただけると書いた私もうれしいです。
      ちなみに書いているアニメについては3回以上見ていますw

  24. レム より:

    最弱無敗の新装機竜ではなく、神装ですよ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 最果てのパラディンの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「最果てのパラディン」というラノベをご存じでしょうか? この作品は、『オーバーラップ文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、『このライトノベルがすごい!2018』で第14位にランクインしています。 今回はこの […]

    青春ブタ野郎シリーズの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「青春ブタ野郎シリーズ」というラノベをご存じでしょうか? この作品は『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「青春ブタ野郎シリーズ」の評価や感想を書いていこうかと思います。 この作品を知らない人はぜひとも […]

    転生したらスライムだった件の評価と感想

    「転生したらスライムだった件」という漫画を知っていますか? この作品は”小説家になろう”で投稿されており、それが小説として書籍化され、さらにその作品が漫画となって書籍化されました。 今回はこの作品を知らない人のために、こ […]

    りゅうおうのおしごと!の評価と感想 アニメの展開はどうなる

    「りゅうおうのおしごと!」に関する評価や感想を述べていきたいと思います。 また、アニメの展開はどうなっていくのかもネタバレ要素ほぼほぼなしで書いていこうと思います。 アニメは2018年1月8日からとこれから楽しみであり、 […]

    やがて恋するヴィヴィ・レインの評価と感想

    「やがて恋するヴィヴィ・レイン」というライトノベルを知っていますか。 この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 『このライトノベルがすごい!2018』でも第11位にランクインしています。 今回はこの作品を知ら […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑