【神回バトルアニメ】胸が高ぶるトップシーンベスト5を厳選しました!

公開日: : 最終更新日:2017/02/28 アニメランキング

神回バトルアニメシーン」で胸が高ぶるトップシーンのベスト5を紹介したいと思います。どれも迫力であるシーンをピックアップしました。完全に個人的に好きで、胸が高ぶったシーンを厳選しています。

みなさんもアニメを見ていて、胸が高ぶった経験はありますでしょうか?

私は結構あります。その中でもベスト5を紹介していきたいと思います。時間を忘れるようなあのシーンは今でも忘れられない。

スポンサーリンク

【神回バトルアニメ】胸が高ぶるトップシーンベスト5

では、さっそく紹介していきたいと思います。では、いきましょうか!

第5位 魔法科高校の劣等生

16話九校戦司波達也VS一条将輝

IMG_3686

IMG_3687

「しまった、加減が。」
「このままでは殺してしまう。」

IMG_3702

IMG_3704

IMG_3714

IMG_3719

IMG_3721

「今の威力は規定違反だ。俺は・・・なんてことを。」

IMG_3722

「肋骨骨折、肝臓血管損傷、出血多量も予測、戦闘力低下、許容レベルを突破、自己修復術式オートスタート。」

IMG_3723

「魔法式ロード、フォア・エイド・ステイト、バックアップよりリード」

IMG_3725

「開始」

IMG_3726

「完了」

IMG_3729
IMG_3731

このバトルは迫力バトルでしたね。主人公の《司波達也》のとんでもない高い身体能力、銃撃戦がみられることができます。画像だけではわかりにくいので、ぜひ動画で見てください。何度見ても、胸が高ぶります!主人公最強でめっちゃかっこいいです!

主人公は最強で有名ですが、初めて手こずった相手かもしれません。

第4位 ソードアートオンライン

1期9話 キリトVS青眼の悪魔

IMG_3501

IMG_3502

IMG_3505

このままじゃ

IMG_3506

IMG_3510

「あれを使うしかないのか、だが・・・」

IMG_3512

「迷っている場合じゃない。」

「アスナ・クライン頼む十秒だけ持ちこたえてくれ!」

IMG_3517

「よし、いいぞ!」

「スイッチ。」

IMG_3519

「スターバーストストリーム」

IMG_3521

IMG_3524

IMG_3526

「早く」

IMG_3527

「もっと早く」

IMG_3528

IMG_3532
IMG_3533

IMG_3535

このシーンも迫力満載のバトルシーンでしたね。主人公最強と言わざるを得ない迫力バトルアニメシーン。生きるか死ぬかの瀬戸際、キリトのプレーヤーとしての初めての全力シーンを見ることができます。ここは今でも印象に残るバトルシーンですね。キリトの素早い斬撃はすごいリアルで胸が高ぶります。

ここまで力を隠していて、その力を一気に解放したシーンでした。

SAO3期の情報もありますが、実際どうなんでしょうね。やってほしいけどね。

第3位 ノーゲーム・ノーライフ

6話具象化しりとり 「」対ジブリール

IMG_4342

「お疲れでしたら、わざと負けていただいてもよろしいのですよ。」

IMG_4343

「脆弱なイマニティにしては、楽しませていただきましたし。クロック」

IMG_4344

「さっきから無力だ、脆弱だって癪に触るな。クリーチャー」

「まあ、そりゃ、第6位様から見れば、最下位の俺ら人間なんてありんこ同然でしょうがね。」

IMG_4346

「ありんこが無力で弱いだなんて誰が決めたよ!」

IMG_4347

「申し訳ございません。まさかあなた方、イマニティがご自分のことを弱くないなどとと思っていたとは・・・」

IMG_4348

「頑丈で長生きなのが力だと思っているならお前こそおつむが弱い。」

IMG_4349

「わたしがイマニティーに劣ると?」

IMG_4350

「わたしがあなた方に抱いているのは敬意ではなく好奇心にすぎません。」

IMG_4351

「その気になれば、いつでもこのゲームを終わらせられることをお忘れなきよう。」

IMG_4352

「灯り」

「そこがお前の弱いところ、闇弱な部分ってやつだな。」

「あんじゃく?」

IMG_4355

「そう、闇弱、ものの道理がわからねえっていう意味だ、覚えとけ。」

「その程度の意味わかっております。わたしのどこが闇弱であると?」

IMG_4357

「未知なるものに敬意を持たず、好奇心でことをすますあたりだよ。」

「そろそろ教育してやる、てめえの弱さを!」
「たっぷり、痛感しろ!」

「ステフ、今までお疲れ、ステフがやばいもんひきつけてくれなかったら、勝てなかった。」

IMG_4398

「勝ったおつもりで?」

IMG_4361

「だから、ステフ、ちょっと死ぬけど我慢してね。」

IMG_4362

「はい?」

IMG_4363

「リソスフェア」

「リソスフェア、惑星の表面、マントル・外殻を先に消していた布石をお前は理解できなかったからこそ、惑星の表面をたやすく消すことができた。」

IMG_4365

「未知に対し、畏怖を抱かない、それこそ闇弱ってやつだ、ジブリール!」

IMG_4366

「なるほど、精霊回廊でわたしの翼を奪ったのは、このためでしたか。」

IMG_4367

「中心温度6000度、表面で3000度といったところでしょうか。」

IMG_4368

「まだ、わたしを殺そうとしておられるようで。」

IMG_4369

「まだ朝は来させませんよ。朝」

IMG_4370

「酸素」

「呼吸を封じましたか。」
「無意味なことを。しかしもう少しだけ楽しませてください。ソナタ」

IMG_4374

「種植え」

IMG_4375

「意外と素直ですね。ではエア」

IMG_4376

「空気が戻れば呼吸が」

IMG_4378

「どうして?」

IMG_4377

「やはりジブリール、お前は原子論を知らない。呼吸ができなくなれば、空気を戻せばいいと解釈するよな。
だが、俺が消したのは酸素のみ。
存在するものは消え、違うものが出現するこのルール
ほかの気体は消え、酸素は戻る、つまり、今この空間は猛烈な減圧と単体で取り込めば猛毒でしかない酸素のみ
しかしこの状況はあなた方も同じこと。」

IMG_4382

「何を?」

IMG_4379

「循環呼吸これがお前と俺らの決定的な差だ!」

「白、行くぞ!

IMG_4383

「大気圏(アトモスフェア)」

IMG_4385

「アトモスフェア、大気圏がなくなり、生じたゼロ気圧によって、体内に残ったわずかな空気が膨張し破裂する。
俺らが空気をすべて、吐き出した意味が分からなかっただろ。」

IMG_4388

「まだ、無駄なことを。」

「声が!」

IMG_4390

「真空になれば、音は生まれない。30秒以上答えが出なければ・・・」

IMG_4391

「わたしの負けということですね。」

IMG_4392

「なるほど、イマニティにしておくのがもったいないほどでございます。」

IMG_4393

「ならばこそ今度は感謝と敬意を込めて、返答いたしましょう。」

IMG_4394

「お分かりですか?この差こそイマニティが絶対的に超えられぬ壁。」

IMG_4395

「あなたに答えを出す手段はない。」

IMG_4397

「最後は自らが仕掛けた音のない世界と灼熱の大地によってあなた方は負け、わたしが勝利したのです。」

IMG_4399

あっ

IMG_4400

「クーロン力が消滅し、原子が引き合う核力だけが残ったことで起きるそれは本来超大型惑星の最後、重力崩壊によってのみ引き起こされる天学的現象すなわち数光年の成形をも蒸発させるハイパーノヴァとなる。」

IMG_4402

「摂氏500億度、天地開闢に等しい衝撃にも耐えれるものなら耐えてみろよ、フリューゲル!」

IMG_4404

「そういうことでしたか。
たしかにほんのわずかでも先に死んだほうが負け。最初の爆発は相手が知らない概念の具現化が可能かどうか試しただけ
あの一発であの男は必要な情報をすべて引き出していた。最後に至るまでの一連のやりとりはすべてわたしの意識をそらすための茶番。」

「最初の一手でゲームは終わっていたのですね。
異世界人、いえ、イマニティ、本当にすさまじい種族」

IMG_4408

「死にましたわ。」

主人公「」の伏線がやばいです。力ではなく頭脳を使って、相手の一歩、二歩と先を行く戦術!本当に見ごたえがあります。頭脳戦ではこのシーンが一番好きですね。ぜひこのシーンを見てください。

知識+戦略どれをとっても引けを取らない「」の頭脳は最強です。

第2位 ワンパンマン

12話最終話 サイタマVSボロス

IMG_4046

IMG_4047

IMG_4048

IMG_4049

IMG_4051

「力を開放した俺を相手にここまでやるとはな。」

IMG_4052

「ああ、強いよお前は。」

IMG_4053

IMG_4054

IMG_4055

IMG_4059

IMG_4061

IMG_4062

IMG_4064

「いい動きだ。さすがに強いな。このボロスと互角に戦える者はお前が初めてだ。」

IMG_4065

「体内にある莫大なエネルギーの放出、雑魚がこれに触れれば骨すら残らぬ。」

IMG_4067

IMG_4068

「後ろだ。」

IMG_4069

「手ごたえあった。どうやら勝敗が見えてきたな。」

IMG_4070

「過酷な環境の星で生存競争を勝ち抜いてきた俺の種族は宇宙でも随一の自然治癒力を持つ。中でも俺は、自然治癒力も、身体機能も、潜在エネルギーもずば抜けて優れていた。きさまらでも死につながるような深手も数秒あればふさがる。焦げた腕もエネルギーを集中させ、治癒力を爆発的に高めれば、元通りだ。それに対してお前は傷が増すばかり。体力も徐々に減っている・・・」

IMG_4071

「うるせえよ、ペラペラペラペラともう終わりなのか?戦いは!」

IMG_4072

「いいや、まだだ!」

IMG_4073

「メテオリック・バースト」

IMG_4074

IMG_4076

IMG_4078

「体内エネルギーの放出を推進力として生物の限界を超えた速度、パワーを引き出せる。」

IMG_4079

IMG_4080

IMG_4081

IMG_4082

IMG_4085

「この形態は無呼吸運動のように体に大きな負担がかかるため、結果的に命を縮めることになる。本来なら決着を早めたい戦闘にのみ使う切り札だが・・・」

IMG_4084

IMG_4086

IMG_4087

「おお、いけた!」

IMG_4088

「この男には、俺のすべてをぶつけたくなったぁぁ!」

IMG_4089

IMG_4090

IMG_4091

IMG_4092

「そうだ、サイタマそれでこそ倒し甲斐が・・・」

IMG_4093

「連続普通のパンチ」

IMG_4094

IMG_4096

IMG_4097

IMG_4098

「お前は俺が倒す。全エネルギーの貴様もろともこの星消し飛ばしてやるゥ!」

IMG_4099

「崩星咆哮砲」

IMG_4100

「だったら、こっちも切り札を使うぜ!必殺マジシリーズマジ殴り」

IMG_4101

IMG_4102

IMG_4104

「俺は敗れたのか。」

IMG_4106

「まだ意識あるのか、やっぱ強いよ、お前。」

IMG_4107

「予言の通り、対等ないい勝負だった。」

IMG_4105

「ああ、そうだな。」

IMG_4108

「嘘だな、お前には余裕があった。まるで歯が立たなかった。戦いにすらなっていなかった。」

IMG_4109

「予言などあてにならんな。お前は強すぎた。」

今までに出てきたワンパンマン最強の敵、サイタマの実力が垣間見えた最終話です。だが、その実力もほんの少し。ボロス以上に敵が出てきたらどのように描くのか気になりますね。とにかくこの回はまさに神回でしたね。最強同士のぶつかり合いはテンションが上がります。まさに主人公最強迫力満載のシーンですからぜひ見てくださいね。

サイタマが認めるほどの強敵です。こんなサイタマは初めて見た・・・

第1位 落第騎士の英雄譚

12話最終話 黒鉄一輝VS東堂刀華

IMG_3458

「ごめんなさい、黒鉄君。あなたが満身創痍なのは知っています。それでも私はこの戦いが楽しみでしょうがない。」

IMG_3461

「だって私は初めてあなたをみてからずっと思っていたのですから。」
「この人とやりたいと。」

IMG_3462

「それは僕も同じですよこの場に立った以上、自分にもあなたにも、背中を押してくれたみんなにも恥となるような剣を振るうつもりはありません。」

IMG_3465

「だからここに誓います。」
「僕の最強をもって、あなたの最強を打ち破る。」

IMG_3467

「一刀修羅あああああ」

IMG_3468

「真正面から切り捨てる。」

IMG_3469

「彼はまっすぐ飛び込んでくる。1度躱せばそれで私の勝ち。」

IMG_3472

「そんなの冗談ではない。」

IMG_3474

「まともに振るえるのはただ一刀。ならば、ただ自分のありったけをこの一刀にのせて放つ。」

IMG_3476

「クロスレンジは私の領域。そこで逃げ出してどこで戦うというの。」

IMG_3478

「これがこの戦いの場に上がってくれた東堂さんへの誠意。」

IMG_3479

「そして僕自身への挑戦だ。」

IMG_3480

「受けて立つ。この最強の雷切で。」

IMG_3482

「この試合が仕組まれた決闘だろうとどうでもいい。」

IMG_3483

「わたしは学年No.1の座を守りたいんじゃない。」

IMG_3485

IMG_3486

「僕(私)は己のすべてをかけてこの誇り高い騎士に勝ちたいだけ!」

IMG_3484

「第七秘剣雷光」

IMG_3488

「らいきりっ」

IMG_3489

「最初から分かっている。彼女は強いことも、自分が人より劣っているということも。」

IMG_3490

「劣っているならかき集めろ。至らないなら振り絞れ。」

IMG_3491

「1分もいらない。」

IMG_3492

「1秒もあれば十分だ。」

IMG_3493

「魂を研ぎ澄ませ。」

IMG_3494

「駆け抜けろ!極限の一瞬を!」

IMG_3497

IMG_3498

この対戦カードは最近のアニメの中で一番迫力があるシーンでしたね。戦闘するシーンは少ないものの、それを補ってくれるセリフ・背景が特にすごかったです。とにかく戦うまでの二人のセリフがめっちゃかっこいい!めちゃくちゃ印象に残りますね。

二人のただ一刀の対決、自身を高めるため、プライドに関係なく二人の刀が交わるシーンは今でも忘れられません。

以上が私が紹介する神回バトルべスト5

以上がわたしが好きなトップ5位です!
主人公最強になるのはやっぱ強い敵と戦って、勝つことに意義がある!

ここまで見てくださった方、長い記事ありがとうございました!

ほかの方の神回ベストシーン

他の方々が思うベストシーンもまとめて行きたいと思います。

  • Fate〈衛宮切嗣VS言峰綺礼なのかな・・・〉
  • ダンまち〈ベルVSミノタウロス〉

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. masa より:

    ワンパンマンのボロスのセリフですけど

    崩星咆哮砲では?

  2. 匿名 より:

    ダンまちはないのか?
    ミノタウロスとの戦いも良かったと思うけど

    • ナツキ より:

      ダンまちのミノタウロス戦も最高でしたね。
      4月からの2期が楽しみです。

  3. Ku より:

    やっぱキャバルリィいいよね。最後の試合鳥肌すごかったw

  4. 匿名 より:

    Fateが無い事に怒りを覚えるワイ

  5. non より:

    SAOの4つ目のセリフ枠「アスナ、クレイン…」ではなく「アスナ、クライン…」ではありませんか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • フォロー待ってま~す!

    管理人はとにかくアニメと遊戯王が大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑