SFアニメ もっと評価されるべきアニメ12選

「SFアニメ」を紹介していこうと思います。

「SFアニメ」と言っても、どう定義すればSFなのか…と難しい議論になってきますが、私が思う「SFアニメ」を紹介していきます。とりあえず科学的だなと思った作品、科学の発展で未来に起こりそうな作品、ファンタジーというよりSF(空想より論理的な空想)だなと思った作品などなどを紹介していければと思います。また、最近のアニメ中心なのは、ご了承下さい。

では、早速紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

おすすめの「SFアニメ」を紹介

管理人がおすすめする「SFアニメ」を紹介していきます。基本的に最近のアニメばかり中心に紹介していきます。昔のアニメは入れていません。

最近のおすすめの「SFアニメ」を紹介

いぬやしき〈原作:奥浩哉〉

画像は【TVアニメ「いぬやしき」 公式サイト】より引用

主人公はおじいちゃん!?そしてヒーロー!?

「犬屋敷壱朗」は、ある日宇宙人によって、機械の身体にされてしまう。しかし、そのことがきっかけで、機械としてでなく、一人の人間として、その狭間で葛藤しながらも、人を助けることとなっていきます。

一方、同じように機械の身体にされた「獅子神皓」は、その力を良くない方向に使い始めることとなる。そしてやがて二人は相見える。

おじいちゃんが主人公って斬新ですね。

おじいちゃんが主人公であり、他人を助けるヒーロー的な役割って斬新と言えば、斬新ですね。漫画で大人気作品ですから、アニメを見る人も多いだろうし、この作品を知らない人でも楽しめる作品だと思います。

登場人物:声優

  • 犬屋敷壱郎:小日向文世
  • 獅子神皓:村上虹郎
  • 犬屋敷麻理:上坂すみれ
  • 安堂直行:本郷奏多
  • 渡辺しおん:諸星すみれ

制作会社・各話放送〈2017年10月~〉

  • MAPPA〈制作会社〉
  • 全1話~?話(アニメの続きは漫画?巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「いぬやしき」のPV

「いぬやしき」のあらすじ

「犬屋敷壱郎」は、新しい家に家族と共に引っ越すことになるのだが、早々に医師から重度の病気であると告げられる。そのことを家族に告げようと思っていたのだが、心配してくれるはずもないと思った「壱郎」は、引き取った捨て犬と共に悲しみに暮れていた。そんな中、奇妙な現象が起こる。そこに「獅子神皓」と呼ばれる少年もいたのだが…、そこに宇宙人が現れたのだ。何事もなく、「壱朗」は目を覚ますことになるのだが…、翌日、自分が機械の体になっていたことに気付く。

 

クジラの子らは砂上に歌う〈原作:梅田阿比〉

画像は【TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト】より引用

砂の海に浮かぶ巨大な船「泥クジラ」

「泥クジラ」に住み、泥クジラで死ぬ、そのような人生を送っていたそこの民達。彼らは、「情念動(サイミア)」という一種の超能力を扱うことが出来た。しかし、そのため短命であった。

主人公の「チャクロ」は、「泥クジラ」で短い命のまま、一生を終えることが当たり前と思っていた。しかしある一人の少女「リコス」と出会い、知るはずもなかった事実を知ることになる。

登場人物:声優

  • チャクロ:花江夏樹
  • リコス:石見舞菜香
  • オウニ: 梅原裕一郎
  • スオウ:島﨑信長
  • サミ:金元寿子
  • ギンシュ:小松未可子
  • オルカ:佐伯大地
  • リョダリ:山下大輝

制作会社・各話放送〈2018年10月~〉

  • J.C.STAFF〈制作会社〉
  • 全1話~?話(アニメの続きは漫画?巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「クジラの子らは砂上に歌う」のPV

「クジラの子らは砂上に歌う」のあらすじ

砂が海のように覆い尽くした世界。そこで「泥クジラ」と呼ばれる巨大な船で人々は暮らしていた。そこの住民は、印と無印とに分かれていた。印とは、感情を「情念動(サイミア)」として発動させる者であり、短命であった。一方、無印は長命である。記憶係である主人公「チャクロ」、彼は書き留めることがやめられない病があった。そんな彼は、ある日、流れ島を発見することとなる。そこで物資を調達するために流れ島に上陸するのだが、「リコス」と呼ばれる少女と出会うこととなる。

 

Steins;Gate -シュタインズ・ゲート-〈原作:5pb./Nitroplus〉

画像は【TVアニメ『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』公式サイト】より引用

「未来ガジェット研究所」と呼ばれる小さなサークルで、自称マッドサイエンティスト「岡部倫太郎」は、いつもヘンテコな発明を繰り返していた。そのサークルには、「椎名まゆり」と「橋田至」も所属していた。

「岡部倫太郎」は、ある日、「椎名まゆり」と共に、ある講義会場に参加することになり、そこで天才と呼ばれる才女「牧瀬紅莉栖」と出会うことになる。しかし、後に血にまみれた彼女を「岡部」は見ることとなる。しかし、そのことを「橋田至」にメールで送った瞬間、ある現象が起き、時間が一週間前に遡っていた…。

電子レンジ(仮)の発明に成功

そのような事件は、なかったことになり、その講義場で「牧瀬紅莉栖」と話し合う仲だけになったのだが、次第に彼女も交えてタイムマシンの発明に取り組むことになる。しかし、その発明が全ての悲劇の始まりとなる。

登場人物:声優

  • 岡部倫太郎:宮野真守
  • 牧瀬紅莉栖:今井麻美
  • 椎名まゆり:花澤香菜
  • 橋田至:関智一
  • 阿万音鈴羽:田村ゆかり
  • フェイリス:桃井はるこ
  • 漆原るか:小林ゆう
  • 桐生萌郁:後藤沙緒里

制作会社・各話放送〈2011年4月~9月〉

  • WHITE FOX〈制作会社〉
  • 第1期:1話~25話
  • 第2期:1話~?話(※シュタインズ・ゲート ゼロ制作決定)
  • 映画「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「Steins;Gate -シュタインズ・ゲート-」のPV

「Steins;Gate -シュタインズ・ゲート-」のあらすじ

「ニュージェネレーションの狂気」による渋谷崩壊から1年後。秋葉原を拠点とする総勢3人の小さな発明サークル「未来ガジェット研究所」のリーダーである厨二病の大学生「岡部倫太郎」は、研究所のメンバーである「橋田至」、幼馴染でもある「椎名まゆり」と共に、日々ヘンテコな発明を繰り返していた。ある日、岡部は椎名と共に向かった講義会場で「牧瀬紅莉栖」と出会うのだが、そこで奇妙な経験をすることになる。その後、電子レンジ(仮)という名のタイムマシンを発明するのだが、それを狙う秘密組織に命を狙われることとなる。

 

PSYCHO-PASS サイコパス

画像は【アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」】より引用

人の精神が数値化され、管理されている世界

未来にはこうなっていそうな「近未来SFアニメ」です。

人間の性格や心情などあらゆるものが「シビュラシステム」によって数値化され、管理されている社会。そこには犯罪を取り締まる「公安局」と呼ばれる国家の組織があり、「ドミネーター」という特殊な拳銃を使って、「犯罪係数(犯罪を数値化したもの)」を計り、数値が高い者は、「ドミネーター」のセーフティーは解除され、処罰される。もちろん犯罪を行っていなくても「犯罪係数」が高ければ、「潜在犯」として処罰されます。

成長する「常守朱」、そして彼女を支える「狡噛慎也」

「公安局刑事課一係」に新人として配属されることとなる主人公「常守朱」。彼女は配属初日に、その社会の現実を見ることとなる。しかし、そんな現実を見ても、「狡噛慎也」の後ろ姿を追い、一人の刑事として成長していくこととなります。

登場人物:声優

  • 狡噛慎也:関智一
  • 常守朱:花澤香菜
  • 宜野座伸元:野島健児
  • 征陸智己:有本欽隆
  • 縢秀星:石田彰
  • 六合塚弥生:伊藤静
  • 唐之杜志恩:沢城みゆき
  • 槙島聖護:櫻井孝宏
  • ドミネーター:日高のり子
  • 霜月美佳:佐倉綾音
  • 東金朔夜:藤原啓治
  • 雛河翔:櫻井孝宏
  • 六合塚弥生:伊藤静
  • 雑賀譲二山路和弘
  • 鹿茅囲桐斗:木村良平

制作会社・各話放送第1期:2012年10月~2013年3月 第2期:2014年10月~12月〉

  • Production I.G〈制作会社〉
  • 第1期:1話~22話(オリジナルアニメ)
  • 第2期:1話~11話(オリジナルアニメ)
  • 映画「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「PSYCHO-PASS サイコパス」のPV

「PSYCHO-PASS サイコパスのPV」のあらすじ

主人公「常守朱」は犯罪者を裁く組織「公安局刑事課一係」のメンバーとして配属される所から物語は始まる。彼女は、配属されるやいなや、「ドミネーター」という特殊拳銃をいきなり渡される。また、部下も持つこととなる。しかし、彼らは犯罪係数の規定値を超えた異端者達。彼らを従えるのは、執行官である「常守朱」。そして配属初日、ある事件が起き、それを取り締まろうと「常守朱」達は行動するのだが…。

 

ギルティクラウン [ GUILTY CROWN ]

画像は【ギルティクラウン [ GUILTY CROWN ]】より引用

ある日をきっかけに学生であった主人公は非日常の世界に巻き込まれる。

主人公「桜満集」は、ある日、憧れの歌手である「楪いのり」と出会うこととなる。そして彼女と出会った事がきっかけで、「集」は王の力を宿すこととなってしまう。

しかし、それは彼にとって、苦難の連続であった。そんな苦難を乗り越えて、「集」は、自分のすべきことを自覚し、「いのり」と共に戦っていくこととなる。

登場人物:声優

  • 桜満集:梶裕貴
  • 恙神涯:中村悠一
  • 楪いのり:茅野愛衣
  • 篠宮綾瀬:花澤香菜
  • ツグミ:竹達彩奈
  • 四分儀:子安武人
  • アルゴ:勝杏里
  • 大雲:高口公介
  • 校条祭:嶋村侑
  • 寒川谷尋:水島大宙
  • 魂館颯太:阪口大助

制作会社・各話放送〈2011年10月~2012年3月〉

  • プロダクションI.G〈制作会社〉
  • 全1話~22話(オリジナルアニメ)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「ギルティクラウン [ GUILTY CROWN ]」のPV

「ギルティクラウン [ GUILTY CROWN ]」のあらすじ

突如発生した未知のウィルス「アポカリプスウィルス」の蔓延によって引き起こされた大事件「ロスト・クリスマス」から10年後の日本が舞台。その地はアメリカ軍を中心とする超国家組織「GHQ」の統治下に置かれていた。主人公「桜満集」は、ある日、お気に入りの場所である廃校舎で憧れの歌手「楪いのり」に出会う。傷ついた彼女はレジスタンス組織「葬儀社」のメンバーでもあった。「GHQ」から最高機密「ヴォイドゲノム」を盗み出した「楪いのり」、そして主人公「」は「GHQ」との戦いの中で「ヴォイドゲノム」に触れ「王の能力」を宿してしまう。

 

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-〈原作:志倉千代丸〉

画像は【「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-」アニメ公式サイト】より引用

「キリキリバサラ」を運営している「我聞悠太」

彼は、「キリキリバサラ」のスタッフであり、胸が異常にでかい「成沢稜歌」と共に日々、日々いちゃつきながらもブログを更新していた。そんなある日、「相川実優羽」と呼ばれる「我聞悠太」と同じ学年であり、占い師である彼女もスタッフとして招き入れる。そんな日常パートな日々を送るかに見えたのだが…。

しかし、あることがきっかけで、殺人現場を目撃し、巻き込まれることとなります。なぜなら、そこで謎の鍵を手に入れてしまったからだ……。

登場人物:声優

  • 我聞悠太:梶裕貴
  • 成沢稜歌:佐倉綾音
  • 橋上サライ:石川界人
  • 相川実優羽:吉田仁美
  • 澄風桐子:伊藤静
  • 紅ノ亞里亞:沢城みゆき
  • 日下部吉柳:谷山紀章
  • 西園梨々花:能登麻美子

制作会社・各話放送〈2016年10月~12月〉

  • A-1 Pictures〈制作会社〉
  • 全1話~12話

【管理人のオススメ度】

★★★★★★☆☆☆☆

「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-」のPV

「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-」のあらすじ

「オカルト」ブログ「キリキリバサラ」の管理人である主人公「我聞悠太」こと「ガモタン」は、「成沢稜歌」こと「りょーたす」と共に今人気の占い師「相川実優羽」を取材を目的に招き寄せる。そしてある日、「我聞悠太」はオカルト肯定派の科学者としてマスコミで注目を集める成明大学の「橋上諫征」教授にインタビューしに行こうかと訪れるのだが、彼はすでに絶命していた。そのことがきっかけで「我聞悠太」は、とんでもないことに巻き込まれることとなる。

 

もう少し続きます「SFアニメ」<(_ _)>

ページ: 1 2

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. アニメオタク より:

    ホラーアニメですが、最近放送されたカオスチャイルドってアニメが中々に怖いですよ!。
    ネタバレになりますが、第5話でヒロインの1人が怖すぎてお漏らしをしてしまう失禁シーンがあるのでそこが特に最高でした(笑)。

    • AKAMADO より:

      このアニメ見ようとしていたのですが、まだ見れていないです(>_<) 見終わったらいれておきます! 教えていただきありがとうございます(*'-'*)

  2. 匿名 より:

    DARKER THAN BLACK を忘れちゃいかんでしょう。

  3. 匿名 より:

    ベルセルクとバジリスクは忘れちゃダメですよ
    最高にシリアスです

    • yugiou より:

      見ているアニメを挙げていっているので、見終わったら入れておきます!

      コメントありがとうございます!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 弱キャラ友崎くんの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    皆さん、「弱キャラ友崎くん」という作品を知っていますか?個人的には、最近のラノベの中で4本の指に入る作品と言っても過言ではないくらい面白い作品です。 今回はその作品の評価や感想、またアニメ化したとすれば、どんな展開で話が […]

    ほのぼのアニメ・日常アニメ 癒やされる名作アニメ19選

    「ほのぼのアニメ」「日常アニメ」を紹介していきます! ここで紹介したいと思っているのは、見ていて癒やされる作品、ストーリー関係なく、登場人物の日常が描かれている作品、登場人物全員がほぼ魅力的な作品です。以上を踏まえ紹介し […]

    政宗くんのリベンジの評価と感想 アニメの続き(2期)はどんな展開

    「政宗くんのリベンジ」、アニメが終わって結構経ちますが、面白かったですよね。 アニメの前から漫画は、かなり売れていたのですが、アニメに拍車がかかり、さら多くの漫画が売れ、大人気作品となったと思います。アニメもかなり良かっ […]

    友人キャラは大変ですか?の評価と感想 アニメ化を期待している作品

    皆さん、「友人キャラは大変ですか?」という作品を知っていますか?この作品を知らない人のために、この話の大枠はどうなっているのか、どんな登場人物が出てくるのか、また話の展開はどうなっていくのか、簡単に説明していこうと思いま […]

    ホラーアニメ シリアスで怖くなるアニメ7選

    「ホラーアニメ」を紹介していきます。 とにかく怖くて、シリアスで、グロくて、それでも何か見てしまうようなアニメを集めてみました。また、最近のアニメ中心に紹介していきます。 早速紹介していきますね。

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑