異世界ファンタジーアニメ・異能バトルアニメ おすすめ44選

おすすめの「ファンタジーアニメ」を紹介していく!!

おすすめの「ファンタジーアニメ」はまだまだあります。

スポンサーリンク

はたらく魔王さま!〈著者:和ヶ原聡司〉

画像は【TVアニメ『はたらく魔王さま!』公式サイト】より引用

「魔王サタン」はアルバイトをして生計を立てる!?

「魔王サタン」は「真奥貞夫」となって、そして「悪魔大元帥」である「アルシエル」は「芦屋四郎」となって、「人間」として生活を営んでいく物語です。それは普通の人間と同じように、いや少し貧乏なのですが、そのような暮らしをしていく内にだんだんと人間の気持ちというものを理解していくところ、そしてただアルバイトをしているのではなく、上を目指して頑張っているところは面白い設定です。

また、「コメディー」要素もあって、面白い!!

この作品は「コメディー」要素も欠かせないです。普通に笑ってしまいますし、この作品を盛り上げている要素でもあると思います。

登場人物:声優

  • 真奥貞夫:逢坂良太
  • 遊佐恵美:日笠陽子
  • 佐々木千穂:東山奈央
  • 芦屋四郎:小野友樹
  • 漆原半蔵:下野紘
  • 鎌月鈴乃:伊藤かな恵

各話放送

  • 全1話~13話(アニメの続きはラノベ3巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「はたらく魔王さま!」のPV

「はたらく魔王さま!」のあらすじ

主人公「魔王サタン」は、人間世界を征服していたのだが、そこに「聖剣」を手にした「勇者」である「エミリア」が現れた。「魔王サタン」は「エミリア」に追い詰められ、「悪魔大元帥」である「アルシエル」とともに異世界ゲートへと飛び込む。しかし飛び込んだ先は現代の日本の「東京」であった。そして二人は「悪魔」から「人間」へと姿を変えていたのであった。

2期ないのが残念です。

非常に面白かった作品でしたので、「はたらく魔王さま! 2期」が来なかったことはただ単に残念です。アニメ終わってからが楽しくなるのですが、そこからは「ライトノベル」をぜひ読んで下さい。

 

まおゆう魔王勇者〈著者:橙乃ままれ〉

画像は【「まおゆう魔王勇者」TVアニメ公式サイト】より引用

「魔王」と「勇者」の物語。

「勇者」は「魔王」討伐のために、「魔王」の城に飛び込むのだが・・・。そこで聞かされたことは、現状の政治体制、経済状況がいかに腐っているかということを。そして「勇者」は知る。戦争に勝っても負けても、人間側、魔族側、どちらか一方が残酷な結末を迎えるということを。

そんな状況を打開するべく、「魔王」と「勇者」は「丘の向こう」を目指して奮闘をしていきます。

普通に面白いし、ストーリーも斬新!!

本来、「勇者」は「魔王」を討伐すべきものとして、そうした一般的な考えやそうした物語が多いと思います。ですが、今回の作品はそうではなくて、二人が協力して経済状況をうまく動かしている、またちょっとした恋愛にも陥っているところは面白いですね。

登場人物:声優

  • 魔王:小清水亜美
  • 勇者:福山潤
  • メイド長:斎藤千和
  • メイド姉:戸松遥
  • メイド妹:東山奈央
  • 女騎士:沢城みゆき
  • 執事:銀河万丈
  • 女魔法使い:福圓美里
  • 青年商人:神谷浩史
  • 商人子弟:寺島拓篤
  • 貴族子弟:梶裕貴
  • 王弟元帥:櫻井孝宏
  • 大主教:藤原啓治
  • 冬寂王:森川智之
  • 冬の王子:平川大輔

各話放送

  • 全1話~12話(アニメの続きは小説2巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

「まおゆう魔王勇者」のPV

「まおゆう魔王勇者」のあらすじ

勇者」は「魔王」を討伐するために、「魔王」の城に乗り込む。しかし「魔王の正体は女性であり、戦う意思も示さなかった。それどころか「勇者」に「この我のものとなれ、勇者よ」と告げるのだが、当然、勇者は「断る!」と言って断る。しかし、「魔王」はもう一つの話を「勇者に告げる。今の人間側の政治の状況、経済の状況など、「魔族」によって成立しているものではないと・・・。決して「魔王」の行いがそういう行いに直結していないと・・・。それどころか彼女は今の状況を何とか打開したいと思い、飢えや争いのない世界をつくることを目標としている。そのことに共感し、「勇者」は「魔王」に共感することになる。

「ファンタジー」要素だけではない作品!!!!

「ファンタジー」要素だけでなく、しっかりと経済と政治も織りなしているところがすごいところですね。ただの「ファンタジーアニメ」ではなく、物語の構成をしっかりと考えて作られていると思いました。

 

六花の勇者〈著者:山形石雄〉

画像は【TVアニメ『六花の勇者』公式サイト】より引用

「魔神」を封じるために選ばれた6人の勇者、しかしそこには偽物がいた。

本来6人の勇者が集まって、「魔神」を封じるのですが、そこに集まったのは7人の勇者であった。皆、全員が疑心暗鬼となって、ピリピリとした雰囲気で犯人を捜している場面は引き込まれました。

「ファンタジー」要素満載で、登場人物も魅力的!!

登場人物も良いし、「ファンタジー」感が出ていたので、個人的には評価している作品で、「このライトノベルがすごい!」においても2014年に第8位にランクインしている作品です。もうちょっと評価されても良かったかなと思っています。

登場人物:声優

  • アドレット・マイア:斉藤壮馬
  • ナッシェタニア・ルーイ・ピエナ・アウグストラ:日笠陽子
  • ゴルドフ・アウオーラ:内山昂輝
  • フレミー・スピッドロウ:悠木碧
  • ハンス・ハンプティ:鈴村健一
  • チャモ・ロッソ:加隈亜衣
  • モーラ・チェスター:佐藤利奈
  • ロロニア・マンチェッタ:金元寿子

話放送

  • 全1話~12話(アニメの続きはラノベ2巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★☆☆☆

「六花の勇者」のPV

「六花の勇者」のあらすじ

主人公「アドレット・マイア」はある日、6人の勇者に選ばれる。勇者というのは、強大な力を持った「魔神」を封じるための存在。そして今、6人の勇者が揃い、「魔神」を封じようと集結するのだが、何故かそこには7人の勇者が集まっていた。そう、そこには1人の偽物がいたのである。そして真っ先に疑いの目に掛けられたのは「アドレット・マイア」であった。

ただ、物語の方向性が変わってきたことがちょっぴり残念。

「六花の勇者」の話の本筋は「魔神」と戦うこと・・・。それが中盤当たりから謎の7人目の勇者の存在、そしてその7人目の偽物を突き止めることで話の展開は終わるかと思われたがまさかの結末。「ファンタジー」要素が強いと思ったのに、突然「ミステリーチック」になっていき、視聴者野中に困惑した人もいるかもしれません。それが後の大きな伏線となって、面白い展開を生むのですが、そこからの展開を楽しむためにぜひ続きはラノベを読んでほしいところです。

そこが良かったと思う人も多いかもしれません。管理人も犯人は誰かとちょっと緊張感を持って後半を見ていましたし、7人全員は勇者といっても、ほぼほぼ初対面、馴れ合いなど終始一切なく、リアルに感じられました。

相手の心の読み合い、ミステリーが好きな方ははまるかもしれません。

 

絶縁のテンペスト〈原作:城平京〉

画像は【TVアニメ「絶園のテンペスト」】より引用

全ては妹のための復讐劇が始まる!!

妹「不破愛花」を強盗によって殺された「不破真広」は、「滝川吉野」と共に魔法使い「鎖部葉風」の力を借りて、妹を殺した犯人を突き止めていく。

「シェイクスピア」の「ハムレット」を題材にしているのが面白いのかなと思いました。三大悲劇の一つなのですが・・・、果たして妹を殺した犯人は一体誰であるのか、そして殺されなくてはならない理由がそこにはあった。

「世の中の関節は外れてしまった。ああなんと呪われた因果か。それをなおすために生まれついたとは。」

登場人物:声優

  • 滝川吉野:内山昂輝
  • 不破真広:豊永利行
  • 鎖部葉風:沢城みゆき
  • 不破愛花:花澤香菜
  • エヴァンジェリン山本:水樹奈々
  • 早河巧:浅沼晋太郎
  • 羽村めぐむ:梶裕貴
  • 鎖部左門:小山力也
  • 鎖部哲馬:吉野裕行
  • 鎖部夏村:諏訪部順一

各話放送

  • 全1話~24話(アニメ完結)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

「絶縁のテンペスト」のあらすじ

ある日、主人公の「不破真広」は義妹である「不破愛花」を失う。そのことは強盗によって殺されたと警察から伝えられ、証拠も何もなかった。それに納得のいかない「真広」は、海から流れてきた人形を手に入れる。その人形は「魔法」の力が備わっており、「愛花」が死んだ謎を突きとめるための唯一の手掛かりであった。もう一人の主人公「滝川吉野」も「愛花」の手がかりを突き止めようとしていたのだが、突如、謎の襲撃を受けることになる。

ミステリー作品なのですが、ラブコメ要素もあります!!

「滝川吉野」は実は「不破愛花」の彼氏であり、「真広」には黙って付き合っていました。そんな矢先に殺されてしまうのですが、その犯人を突き止めていく最中に出会った「鎖部葉風」にも好意を寄せられることになります。「不破愛花」のことしか脳裏に浮かばなかった「滝川吉野」だったのですが・・・、詳しくはアニメを見て下さい。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    管理人日本語不自由すぎない?

  2. カンタ より:

    フェアリーテイルのこの文
    彼女は主人公《ナツ》、そして彼の相棒《ナッツ》と出会い
    ナッツじゃなくてハッピーですよ。

  3. 匿名 より:

    ゼロ魔は?

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。
      「ゼロの使い魔」はいいですね。入れておきます!!

  4. 匿名 より:

    カズマの声優は福島測じゃなくて福島潤です。

  5. 匿名 より:

    アウトブレイク・カンパニーがないだと……!?

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。
      「アウトブレイク・カンパニー」はまだ見ていないので、見終わったらいれておきますね。

  6. ニッケル より:

    グラブルの相棒は「ピィ」じゃなくて、「ビィ」ですよ?

  7. より:

    ドラ闇じゃなくて泥闇ね

  8. 匿名 より:

    ラノベばっか…

  9. ねこまめ より:

    シャーロットがない…だと…?

  10. 匿名 より:

    モグゾーの声が小松未可子になってた。

  11. 匿名 より:

    このすばそんな面白くない

  12. セカイ より:

    『ピンチの《スバル》の元にたまたま銀髪の美少女が通りかかり、《スバル》をそのチンピラから助ける。彼女の名前は《ステラ》で、紀章というものを無くしたらしく困っていた』

    この文ですが、『彼女』はステラではなく、サテラと名乗ってましたよ~。

  13. mitty より:

    めぐみんの父の名前は”ひょいざぶろー”ですよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • 「赤の魔導書」をよろしくお願いします。

    管理人は京都の私立大学に通う普通の大学生
    【管理人の戦闘能力】
    50メートル→6.5
    1500メートル→4分25秒
    足は中の中です。
    【管理人の学力】
    偏差値→68.5(浪人しています)
    数学とかは壊滅的に死んでいて、文系でしか生きていけない人です。日本史の偏差値は75、国語は73
    【管理人の好きなこと】
    アニメ・ライトノベル・漫画をとにかく視たり、読んだりすること。
    自分が好きなことを伝えていければと思い、1人で奮闘中です。

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑