【召喚獣メガラニカ・魔法名-「大いなる獣」:効果判明】地属性融合召喚獣

公開日: : 最終更新日:2016/11/05 テーマ考察

image

新規テーマ「召喚獣」が発表されました。単発のテーマで使うより、他のテーマと出張させる方が良さそうかなと思うテーマです。

召喚獣とはどんなテーマ?

「融合」がテーマで色々な属性を融合素材として使うテーマです。
そういう点では若干「シャドール」に似ているのかなと思います。

そして種族も属性もバラバラです。

今回はその「召喚獣」について考察していきたいと思います!

スポンサーリンク

「召喚獣」融合モンスター

召喚獣の融合モンスターは今現在で5体です!

《召喚獣エリュシオン》の効果

image

《召喚獣エリュシオン》
星10 天使族 光属性 攻3200 守4000
融合モンスター
「召喚獣」モンスター+エクストラデッキから特殊召喚されたモンスター
このカードは上記のカードを融合素材にした融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。
➀このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードの属性は「闇」「地」「水」「炎」「風」としても扱う。
➁1ターンに1度、自分フィールド・墓地の「召喚獣」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスター及びそのモンスターと同じ属性を持つ相手フィールドのモンスターを全て除外する。この効果は相手ターンでも発動できる。

《召喚獣エリュシオン》の効果考察

  • 召喚獣モンスターとエクストラデッキから特殊召喚されたモンスターで融合召喚(融合召喚でのみエクストラからSS
  • モンスターゾーンに存在する限り、神属性以外の属性として扱う
  • ターン1で、自分フィールド・墓地の「召喚獣」モンスターを除外すれば、そのモンスターと同じ属性の相手フィールドのモンスター全てを除外できます。しかも相手ターンにも使えます。

さすがに全部除外は強すぎです。しかも相手ターンにも使えるなんて!「召喚獣」は今のところ全て、融合モンスターなので融合したモンスターを除外して効果発動ですね。

召喚獣メルカバーの効果

image

《召喚獣メルカバー》
星9 機械族 光属性 攻2500 守2100
融合モンスター
「召喚師アレイスター」+光属性モンスター
➀1ターンに1度、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、そのカードと同じ種類(モンスター・魔法・罠)の手札を1枚墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし除外する。

召喚獣メルカバーの効果考察

→【召喚獣メルカバー:効果考察】超融合と召喚魔術がますますはかどる融合モンスター!

召喚獣メガラニカの効果

image

召喚獣メガラニカ
星8  岩石族 地属性 攻3000 守3300
「召喚師アレイスター」+地属性モンスター

召喚獣メガラニカの効果考察

効果がないのが少し痛いですが、守備力が異様に高い3300。 地属性で代表的なのは、「マグネット」や「ジェムナイト」などがいますね。また「トラミッド」なども相性が良さそうです。

召喚獣コキュートスの効果

image

召喚獣コキュートス
星6 ドラゴン族 水族性 攻1000 守2900
効果モンスター
「召喚師アレイスター」+水属性モンスター
➀このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
➁このカードは表側守備表示のままで攻撃できる。その場合、攻撃力の数値を適用してダメージ計算を行う。
(テキスト未確定)

召喚獣コキュートスの効果考察

  • 守備表示のまま攻撃できます。
  • 相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されません。
  • 水族性と融合召喚です。
  • 守備力は2900とかなり高いです。

かなり強いモンスターですね。

img_7842-2

水族性ということは《ガメシエル》と融合召喚できますね。 相手の場を除去しつつ、融合召喚
なかなか強いと思いますよ。だがレベル6だから《簡易融合》では出せない。

召喚獣ライディーンの効果

image

《召喚獣ライディーン》
  星5 戦士族 風属性 攻2200 守2400
融合モンスター
「召喚師アレイスター」+風属性モンスター
➀1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを裏側守備表示にする。この効果は相手ターンでも発動できる。

《召喚獣ライディーン》の効果考察

  • 星5以下の融合モンスターであるため《簡易融合》で特殊召喚できます。《簡易融合》が《月の書》モンスターになるわけです。
  • ターン1でフィールドのカードを裏側にし、相手ターンでも使える優秀なモンスター

image

《召喚獣カリギュラ》
星4 獣族 闇属性 攻1000 守1800

融合モンスター
「召喚獣アレイスター」+闇属性モンスター
①このカードがモンスターゾーンに存在する限り、その間はお互いに、それぞれ1ターンに1度しかモンスターの効果を発動できず、それぞれバトルフェイズにモンスター1体でしか攻撃できない。

召喚獣カリギュラの効果考察

  • 闇属性と融合できるお手軽融合召喚
  • このカードがフィールドにことでお互いにターン1でモンスター効果を発動できず、バトルフェイズもモンスターは1回でしか攻撃できません。

実際、フィールドにこのモンスターがいて、罠を伏せてあったら突破は難しそうです。

相性が良いカード

  • エクストラデッキから融合だから《簡易融合》は必須ぽいですね。
    「フュージョン・エンフォーサーズ」で再録されるかはわかりませんが、これ1枚で《召喚獣エリュシオン》の融合素材1枚を確保できるし、効果も使えます。
  • 簡易融合で出せる召喚獣は今のところこの2枚です。《召喚獣カリギュラ》と《召喚獣ライディーン》です。
  • 超融合」もかなり使えます。融合素材が軽いため相手モンスターも巻き込むことは可能です。再録はかなりうれしいところです。
  • 「召喚獣」だけでデッキを作るなら、《プリズマー》と《沼地の魔神王()》も必須になりそうですね。
  • 《融合徴兵》は必須かどうか、非常に微妙なところですね。モンスター効果を使いたいですから!
  • 風林火山》も相性が良いけど・・・

image

《風林火山》
通常罠
風・水・炎・地属性モンスターが全てフィールド上に表側表示で存在する時に発動する事ができる。次の効果から1つを選択して適用する。
●相手フィールド上モンスターを全て破壊する。
●相手フィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。
●相手の手札を2枚ランダムに捨てる。
●カードを2枚ドローする。

《召喚獣エリュシオン》がいればの話ですが、発動したらかなり強いカードですね。でも《召喚獣エリュシオン》の除去だけで事足りるだろうし、「召喚獣」を出張させようと思っている方は買わない方が良さそうです。そこまで重要なカードではないと思います。

「召喚獣」通常・効果モンスター

1体しか出てないです。他に出るのかまだ謎ですね。

《召喚師アレイスター》の効果

image《召喚師アレイスター》
星4 魔法使い族 闇属性 攻1000 守1800
➀このカードを手札から墓地へ送り、自分フィールドの融合モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで1000アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。
➁このカードが召喚・リバースした場合に発動できる。デッキから「召喚魔術」1枚を手札に加える。

《召喚師アレイスター》の効果考察

  • 手札から墓地へ送って、自分フィールドの対象の融合モンスターの攻守はターン終了時まで1000アップします。相手ターンにも使える。
  • 召喚・リバースに成功したら、《召喚魔術》を手札に加えることができる。リバースにも対応しているということは、《召喚獣ライディーン》の効果で裏側にしてサーチもできるということですね。一応《早すぎた帰還》からもサーチは可能になりますね。

このカードが「召喚獣」のキーカードですね。でもこのカードをどうやってサーチするのかですね(融合徴兵以外で・・・)。

「召喚獣」魔法・罠カード

魔法・罠も今のところ1枚だけです。

《召喚魔術》の効果

image

《召喚魔術》
通常魔法
「召喚魔術」の➁の効果は1ターンに1度しか使用できない。
➀融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを手札から墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。「召喚獣」融合モンスターを融合召喚する場合、自分フィールド及び自分・相手の墓地のモンスターを除外して融合素材とする事もできる。
➁このカードが墓地に存在する場合、除外されている自分の「召喚師アレイスター」1体を対象として発動できる。墓地のこのカードをデッキに戻し、対象のモンスターを手札に加える。

《召喚魔術》の効果考察

  • 融合モンスターによって決められた融合素材を手札から墓地へ送ることで融合モンスター(なんでも可)を特殊召喚できる。また「召喚獣」を融合召喚する場合、フィールド及び自分・相手の墓地のモンスターも素材にできる
  • ターン1で墓地にこのカードがあれば、除外されている《召喚師アレイスター》1体を対象として、《召喚魔術》をデッキに戻し、《召喚師アレイスター》を手札に戻す。

このカードが一番強いですね。
汎用性のある手札融合、そして召喚獣に使う場合は自分フィールド、自分・相手墓地でも可能はさすがに強いですね。
しかも➁の効果で、除外されている《アレイスター》を手札に加えて、再びサーチできます。

暴走魔法陣の効果

img_8825-2

暴走魔法陣
フィールド魔法
「暴走魔法陣」は1ターンに1枚しか発動できない。
➀このカードの発動時の効果処理として、 デッキから「召喚師アレイスター」1体を手札に加える事ができる。
➁このカードがフィールドゾーンに存在する限り、 融合モンスターを融合召喚する効果を含む効果を自分が発動した場合、 その発動は無効化されず、その融合召喚成功時に相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

暴走魔法陣の効果考察

  • 暴走魔法陣の効果 発動時に《召喚師アレイスター》を手札に加えることができます。
  • そしてこのカードがフィールドゾーンに存在する限り、融合召喚を発動する効果は無効化されません。

召喚師アレイスター》をサーチできるフィールド魔法 かなり強い1枚ですね。 《テラ・フォーミング》もあるから実質、6枚のサーチカードがあると考えて良いでしょう。 《ユニオン格納庫》みたいな効果ですね。

魔法名ー「大いなる獣」の効果

image

魔法名-「大いなる獣」
通常罠
➀除外されている自分の「召喚獣」モンスターを任意の数だけ対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

魔法名‐「大いなる獣」効果考察

召喚魔術》や《エリュシオン》などで除外された召喚獣モンスターを守備表示でSSできます。 そこまで重要度が高いカードではない気がします。

以上が判明しているカードです。

以上を踏まえての感想

汎用のあるテーマだと思います。属性に合わせていろいろなテーマと合わせてみるのは楽しそうですね。でもアレイスターや召喚魔術はスーパーだから作るのは大変そうです。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. ユノ より:

    エリュシオンの融合素材は「召喚獣」モンスター+エクストラから特殊召喚されたモンスターだからアレイスターでは出てこないんじゃ…?

  2. 匿名 より:

    E・HEROやジェムナイトなどの属性がばらけた融合デッキには関節強化って感じですね。

    エリュシオンの融合素材はM・HEROでも良いのでHEROの方がやや使いやすいかな。

    変り種としては六武とかもアリですね。組み合わせてなんぼっぽいテーマなんで色々型を探せそう。発売が楽しみです。

  3. 名無し より:

    2枚でエリュシオン出せそう

    簡易融合とアレイスター計2枚からエリュシオン
    簡易融合でカリギュラss、アレイスターns、アレイスター効果で召喚魔術サーチ、適当なランク4ss、召喚魔術でエリュシオンss

    ヒーローアライブと召喚魔術の計2枚からエリュシオン
    ヒーローアライブでプリズマーss、プリズマー効果でアレイスターを墓地へ送る、召喚魔術でカリギュラss、召喚魔術の効果でアレイスターを手札に戻す、アレイスターns、アレイスター効果で召喚魔術サーチ、適当なランク4ss、召喚魔術でエリュシオンss

    ライトニングとか十二獣ならエクシーズも残せそう

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • フォロー待ってま~す!

    管理人はとにかくアニメと遊戯王が大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑