【《EM五虹の魔術師》効果考察】弱い云々より、ペンデュラムとまるでかみ合っていない

公開日: : 最終更新日:2017/04/27 遊戯王 最新情報

遊戯王の効果考察です。今回考察していくのは、《EM五虹の魔術師》です。このカードは「コレクターズパック2017」に収録されるカードです。

イラストは個人的にグッチョブなんですけど、効果がまるでかみ合っていない。
「魔術師」「EM」を今でも使っている私にとって、希望が・・・欠けていく。

スポンサーリンク

EM五虹の魔術師の効果

星1 魔法使い族 光属性 攻100 守100
ペンデュラム効果 Pスケール12
➀このカードが墓地に存在し、自分フィールドに魔法・罠カードがセットされた場合に発動できる。墓地のこのカードを自分のPゾーンに置く。
モンスター効果
➀自分はEXデッキからしかP召喚できない。この効果は無効化されない。
➁お互いは自身の魔法&罠ゾーンにセットされているカードの数により以下を適応する。
●0枚:自分フィールドのモンスターは、攻撃できず、効果を発動できない。
●4枚以上:自分フィールドのモンスターの攻撃力は元々の数値の倍になる。

EM五虹の魔術師の効果考察

ペンデュラム効果

  • 墓地に存在し、自分フィールドに魔法・罠がセットされたら場合に発動でき、墓地からPゾーンへ

ペンデュラムモンスターはエクシーズなどをしない限り、墓地へはいかないので、ほぼほぼ使わない効果でしょう。
まあ、スケールは12ということで《EMラフメイカー》を出せるようになりましたね...なんとも言えん。

モンスター効果

  • EXデッキからしかSSできません
  • 魔法・罠ゾーンがセットされていない状態のプレイヤーは、自分モンスターは攻撃できず、効果を発動できません
  • 魔法・罠ゾーンに4枚以上セットされていれば、自分のモンスターの攻撃力は元々の倍になります

➀自分はEXデッキからしかP召喚できない。この効果は無効化されない。

けんか売ってんのか?ってなるような効果ですが、現段階でこのような効果を出すのは、ある意味勇気もいると思うし、よく出せたなぁと感心するくらいです。

➁の効果は、魔法・罠を4枚セットは罠ビートとかではないとほぼほぼあり得ないので、使い道は保留(2枚の枠を使い、3枚しかセットできないのにペンデュラムデッキでどう使うのでしょう???)
使うとしたら、0枚セット時の効果ですね。
相手ターンに《ツインツイスター》や《砂塵の大嵐》で破壊することができれば、相手を抑制することは一応できます。

電光-雪花-》《魔封じの芳香》とも使える!

電光-雪花-

 星4 雷族 光属性 攻1700 守1000
効果モンスター
このカードは特殊召喚できない。
➀このカードがモンスターゾーンに存在し、自分フィールドにセットされた魔法・罠カードが存在しない場合、お互いに魔法・罠カードをセットできず、フィールドにセットされた魔法・罠カードは発動できない。

魔封じの芳香

 永続罠
➀このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いに魔法カードはセットしなければ発動できず、セットしたプレイヤーから見て次の自分ターンが来るまで発動できない。

面白いことはできますが、狙ってまでやるようなコンボではないと思います。

あと「フルモン」に使ってあげましょう。全部モンスターだから、相手は攻撃できません、モンスター効果も発動できません。
これくらいしか面白いことがないです。そんなことをフリーでやっていたら、気分を害しますが・・・

結論

結論を言うと、《EM五虹の魔術師》の効果はかみ合っていない。弱い云々より効果がおかしいって感じはします。
使う方法を教えて欲しいレベルです。

ただ個人的に思うのは、ウルトラで当らないで欲しい。私は欲しくないです。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    Pカード2枚
    フィールド魔法込みの魔法罠をセット4枚で打点が増されるしP召喚出来ますな
    絶対に弱いな

  2. 匿名 より:

    ズシンの方が使いやすいって思うレベルの酷さ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 青春ブタ野郎シリーズの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    「青春ブタ野郎シリーズ」というラノベをご存じでしょうか? この作品は『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「青春ブタ野郎シリーズ」の評価や感想を書いていこうかと思います。 この作品を知らない人はぜひとも […]

    転生したらスライムだった件の評価と感想

    「転生したらスライムだった件」という漫画を知っていますか? この作品は”小説家になろう”で投稿されており、それが小説として書籍化され、さらにその作品が漫画となって書籍化されました。 今回はこの作品を知らない人のために、こ […]

    りゅうおうのおしごと!の評価と感想 アニメの展開はどうなる

    「りゅうおうのおしごと!」に関する評価や感想を述べていきたいと思います。 また、アニメの展開はどうなっていくのかもネタバレ要素ほぼほぼなしで書いていこうと思います。 アニメは2018年1月8日からとこれから楽しみであり、 […]

    やがて恋するヴィヴィ・レインの評価と感想

    「やがて恋するヴィヴィ・レイン」というライトノベルを知っていますか。 この作品は『ガガガ文庫』で出版されているラノベです。 『このライトノベルがすごい!2018』でも第11位にランクインしています。 今回はこの作品を知ら […]

    ワンパンマンの評価と感想 アニメの続きはどんな展開!?

    「ONE PUNCH-MAN(ワンパンマン)」という作品をご存じでしょうか? 管理人はアニメから見始めたのですが、予想外の面白さで、アニメの続きも漫画で読んでいます。 今回は、そんな「ワンパンマン」のアニメの感想と評価を […]

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑