*

【遊戯王 値上がり:ブラック・ガーデン】「アマゾネス」でワンキルループができる!

公開日: : 遊戯王 高騰情報

遊戯王の「値上がり」情報です。今回「値上がり」しているのは、《ブラック・ガーデン》です。このカードは「クロスローズ・オブ・ケイアス」に収録されたカードです。また「DUELIST EDITION Volume 3」にも再録されたカードです。

色々なコンボがこのカードで生み出されてきたのですが、今回はアマゾネス」ループの影響で「値上がり」しているのでしょう。

スポンサーリンク

『ブラック・ガーデン』の相場情報(6月11日現在)

  • スーパーは1枚約500円~600円くらい
  • レアは1枚約350円~500円くらい

私がアマゾネス」ループについての記事について書いているときは、確か3枚(スーパー)で500円くらいで購入したのですが、今ではその約3倍くらいに「値上がり」しているのかなと思います。

5月6日の記事:【《アマゾネス王女》でワンキルループ】《ブラック・ガーデン》を添えて・・・

ブラック・ガーデンの効果

 フィールド魔法
「ブラック・ガーデン」の効果以外の方法でモンスターが召喚・特殊召喚に成功した時、そのモンスターの攻撃力を半分にし、そのモンスターのコントローラーから見て相手のフィールド上に「ローズ・トークン」(植物族・闇・星2・攻/守800)1体を攻撃表示で特殊召喚する。
また、自分のメインフェイズ時に発動できる。このカードとフィールド上の植物族モンスターを全て破壊し、自分の墓地からこのカードの効果で破壊したモンスターの攻撃力の合計と同じ攻撃力のモンスター1体を選択して特殊召喚する。

『ブラック・ガーデン』の価格変動

「スーパー」の価格変動

「レア」の価格変動

どちらも右肩上がりですね。なかなか高くなってきている。

「ブラック・ガーデン」はなぜ「値上がり」しているのだろうか?

アマゾネス」ループの影響でしょう。アマゾネス」ループについては随分前に記事にしているので、それを見てください。

5月6日の記事:【《アマゾネス王女》でワンキルループ】《ブラック・ガーデン》を添えて・・・

代用カードがあり、決まりやすいコンボだと思いますし、今の「アマゾネス」デッキの主軸になっているのかなと思います。

今回は、《ブラック・ガーデン》の値上がり情報でした。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,253人の購読者に加わりましょう

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑