*

「ヒナまつり」感想と評価 2018年春アニメ圧倒的に面白かったアニメ!

「ヒナまつり」というアニメをご存じでしょうか?

この作品は、『feel. 』が制作したアニメであり、原作は『ハルタコミックス』です。

今回は、「ヒナまつり」の評価と感想を紹介していきます。

この機会にぜひ、この作品について知っていただければと思います。

スポンサーリンク

「ヒナまつり」の評価と感想

画像は【TVアニメ『ヒナまつり』公式twitter】より引用

2018年春アニメ圧倒的に面白かったアニメ! お腹を抱えて笑ってしまうほど面白いギャグ作品でした!!

大武政夫 」先生の「ヒナまつり」。

マジで面白かった作品! これはぜひとも見て欲しいおすすめのギャグアニメです。

2018年春アニメの中で断トツに面白く、お腹を抱えて笑えるくらい最高の作品でしたよ!

この作品は、ヤクザだけどお人好しな「新田義史(にったよしふみ)」のもとに超能力者である「ヒナ」が同居することになり……、という所からストーリーが展開していき、「ヒナ」の行動一つ一つがとにかくツボなんですよね。

一話ごとに面白くなっていきますし、「本当に二期やってほしい……」って思えるくらいずっと見ていたい作品です。

また、「ヒナまつり」は登場人物がとにかく魅力的なんです!

「ヒナ」をはじめ、ホームレス生活を余儀なくされる「アンズ」や中学生なのにバーテンダーをすることになる「瞳」などなど……、とにかくこの作品を盛り上げてくれるキャラクターばかりが登場しますよ!

「ヒナまつり」が終わった後、「もう終わってしまったか……」と少し落胆して、「もう少し続いてほしいなぁ」と思ってしまうかもしれませんよ。

やはりそれだけ魅力が詰まっている作品だと思いますので、ぜひ見て笑って下さいな!

そんな「ヒナまつり」の評価は、当然10点中10点です。

ここから「ヒナまつり」の主なストーリー、登場人物の紹介をしていきます。

「ヒナまつり」の主なストーリー

芦川組の若手ホープ「新田義史」……、そんな彼は大好きな壺に囲まれて、悠々自適な独身生活を送っていた……、のだが……。

そんな「新田」の頭に突如振ってきたのは奇妙な楕円形の物体……、しかも、その謎の物体には一人の少女が入っていて……。

その少女の名前は「ヒナ」、彼女が「新田」の前に現れたのは理由がある……わけでもなく、でも、どういうわけか、「新田」は「ヒナ」との同居生活を余儀なくされることになります。

そんな「ヒナ」は超能力者であり、「新田」の大好きな壺を壊される毎日であって……。

果たして「新田」の生活はどうなっていくのか、そして、「新田」と「ヒナ」の前に現れる超能力者たち……?

お人好しなアウトローと気ままなサイキック少女の危険で賑やかな日常が始まる!

「ヒナまつり」の登場人物

登場人物:声優

  • ヒナ:田中貴子
  • 新田義史(にったよしふみ):中島ヨシキ
  • アンズ:村川梨衣
  • 三嶋瞳(みしまひとみ):本渡楓
  • 桜詩子(さくらうたこ):日笠陽子
  • マオ:小澤亜李

アニメーション会社

  • feel.

以上、「ヒナまつり」の紹介でした。

気になった方はぜひアニメの配信や円盤を借りるなどをして見てみて下さい!

「ここまで読んでくれた方、ありがとうございました<(_ _)>」

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,158人の購読者に加わりましょう

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑