【遊戯王 さらに値下がり:次元障壁】どんどん値下がり、今期の注目の罠カードは?

遊戯王の値下がり情報です。今回値下がりしているカードは《次元障壁》です。このカードは「インベイジョン・オブ・ヴェノム」に収録されたカードです。

今期は、やはり「真竜」がかなり強いです。分かっていたことですが、《ドラゴニックD》《マスターP》がね・・・

スポンサーリンク

次元障壁の相場情報(2月22日現在)

1枚約600円~700円くらいになっています。
本当、かなり安いですね。

「十二獣」は規制され、また、リンク召喚に対応できず、いっきに価値をなくしてしまったカードです。価値をなくしてしまったは言い過ぎかもしれませんが、採用数は激減しています。
今は、「真竜」がほぼほぼ環境入りしています。「真竜」、または「真竜」+他テーマが環境です。

そうなってくると、このカードを入れる意味もほぼほぼありませんかもですね。
「十二獣」の時、あれだけ注目され、あれだけ高騰したカードの末路です・・・
「儀式が活躍したら」と思いましたが、やはり「真竜」デッキが圧倒的に多いです。

ちなみに私は、6枚もっていますね・・・、いつの間にかこんな値段になっていて、本当に笑えないですね・・・

次元障壁の効果

IMG_6066 (2)

次元障壁
通常罠
「次元障壁」は1ターンに1枚しか発動できない。
➀モンスターの種類(儀式・融合・S・X・P)を1つ宣言して発動できる。このターン、お互いに宣言した種類のモンスターを特殊召喚できず、フィールドの宣言した種類のモンスターの効果は無効化される。

今、注目されている罠カードは?

さてさて、今期の注目罠と言えば・・・、《神の通告》ではないです。(《次元障壁》の前は、神の通告が暴れていたのですが・・・)
採用数が多いのは、神シリーズで、《神の通告》はマスターPのアドバンス召喚に対応していないから、ほぼほぼ《神の警告》や《神の宣告》あたりの採用数が多いのかなと思います。今期は本当に《マスターP》が強い!!
また、今期は《真竜皇の復活》はかなり強いと思います。

「真竜」1強になりそうな予感はします。

今日はここまで
ではでは!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

  • フォロー待ってま~す!

    管理人はとにかくアニメと遊戯王が大好きです。

    好きだからこそ、伝えていきたくて「赤の魔導書」というブログを開設

  • 遊戯王あんてな
  • ロゴ

  • ロゴ

PAGE TOP ↑