異世界ファンタジーアニメ・異能バトルアニメ おすすめ36選

異世界ファンタジーアニメ」、「異能バトルアニメ」をそれぞれ紹介していきたいと思います。最近のアニメを多めに紹介しているところはご了承下さい。

「異世界ファンタジーアニメ」「異能バトルアニメ」とは?

  • 異なる世界で繰り広げられる物語です。
  • 色々な種族がいることが定番で、また世界感を味わってもらいたいです。
  • 異なる能力同士のぶつかり合いで、迫力シーンが満載です。

以上を踏まえて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

「異世界ファンタジーアニメ」「ファンタジーアニメ」を紹介

管理人が特におすすめする「異世界ファンタジーアニメ」「ファンタジーアニメ」を紹介していきます。後半には「異世界ファンタジーアニメランキング」「ファンタジーアニメランキング」「異能バトルアニメランキング」なども作っているので、ぜひ見てくれるとうれしいです。

では、紹介していきましょう。

「異世界ファンタジーアニメ」を紹介

このページでは、主に異世界ファンタジーアニメに焦点を当てて紹介していきたいと思います。特に最近放送されたアニメを中心に紹介しています。

 

Re:ゼロから始める異世界生活〈著者:長月達平〉

画像は【TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイト】より引用

2016年「ラノベ部門」「アニメ部門」の二冠を達成した作品!

物語の構成、登場人物と文句なしの面白さ、そしてそこに加わるシリアスさもかえってこのアニメの魅力へと変わります。主人公がうまく事を進んでいると思わせておいて予想外の展開になるところは驚きもあり、「この作品は面白い!!」と思いました。

後半にいくにつれて涙を流すシーンも・・・、あの神シーンは目を離せない!

あの場面は一生記憶に残るだろうと思います。主人公に対する「レム」と「エミリア」の最初と最後の心情の変化に注目して見るとより感動できると思います。

登場人物:声優

  • ナツキ・スバル:小林祐介
  • エミリア:高橋李依
  • パック:内山夕実
  • ラム:村川梨衣
  • レム:水瀬いのり
  • ベアトリス:新井里美
  • ロズワール・L・メイザース:子安武人
  • オットー・スーウェン:天﨑滉平
  • ペトラ・レイテ:高野麻里佳
  • フェルト:赤崎千夏
  • ラインハルト・ヴァン・アストレア:中村悠一
  • ロム爺:麦人
  • プリシラ・バーリエル:田村ゆかり
  • アル:藤原啓治
  • クルシュ・カルステン:井口裕香
  • フェリックス・アーガイル:堀江由衣
  • ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア:堀内賢雄
  • アナスタシア・ホーシン:植田佳奈
  • ユリウス・ユークリウス:江口拓也
  • リカード・ウェルキン:乃村健次
  • ミミ・パールバトン:藤井ゆきよ
  • ヘータロー・パールバトン:潘めぐみ
  • ティビー・パールバトン:下和田ヒロキ
  • ペテルギウス・ロマネコンティ:松岡禎丞

制作会社・各話放送〈2016年4月~9月〉

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「Re:ゼロから始める異世界生活」のPV

「Re:ゼロから始める異世界生活」のあらすじ

近くのコンビニで買い物をしていた主人公「ナツキ・スバル」はコンビニを出るとそこは異世界だった。なぜこんな世界に来てしまったのかと戸惑いながらうろうろとしていると、チンピラに絡まれる。ピンチの「スバル」の元にたまたま銀髪の美少女が通りかかり、「スバル」をそのチンピラから助ける。彼女の名前は「サテラ」で、「徽章」というものを無くしたらしく困っていた。恩返しをしたいと思った「スバル」は一緒に探すことになるのだが、思わぬ展開が待ち受ける。

主人公「スバル」は異世界に来て、「死に戻り」という能力を持つことになる。

「魔女」によって授けられたその能力は理不尽にも死んだら生き返るというものであった。しかも記憶を残したまま過去へとタイムループしてしまう。その能力は決して他人には、明かしてはならない。明かしてしまうと……。

孤独で苦悩し続ける「スバル」、彼は守るべき人のために無力にもあらがい続ける。

 

ノーゲーム・ノーライフ〈著者:榎宮祐〉

画像は【映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』 オフィシャルサイト】より引用

現実世界におけるゲーム類いでは、チートをしている相手でも負けなし!!!!

そんな兄妹が飛ばされた世界は「ゲーム」で全てが決まる世界「ディスボード」、そこは十六の種族がおり、位階序列というものがあった。人類「イマニティ」の位階序列は最下位、なぜなら「イマニティ」は「精霊回廊」というものが備わっておらず、魔法を使うこともできず、魔法を感知することもできない。それこそが人類を最下位に陥れている圧倒的な不利な状況。

そんな圧倒的な不利な状況から、最強の兄妹「空」と「白」が立ち向かっていくことになる。全ては「唯一神」たる「テト」に挑むために!!

登場人物:声優

  • 空:松岡禎丞
  • 白:茅野愛衣
  • ステファニー・ドーラ:日笠陽子
  • ジブリール:田村 ゆかり
  • クラミー・ツェル:井口裕香
  • フィール・ニルヴァレン:能登麻美子
  • 初瀬いづな:沢城みゆき
  • テト:釘宮理恵

制作会社・各話放送2014年4月~6月〉

「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」の感想

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「ノーゲーム・ノーライフ」のPV

「ノーゲーム・ノーライフ」のあらすじ

兄の名前を「」、妹の名前を「」、二人で「『 』(空白)」とする天才ゲーマーが、現実世界においてチートを使っているプレイヤーに対しても全く引けを取らない兄妹がいた。ある日、チェス勝負を唐突に挑まれそれに勝った「『 』(空白)」は全てがゲームで決まる「異世界」へと連れてこられることとなる。

兄妹、二人で揃って最強ゲーマー、そんな『 』は、人間の人知を遙かに超える種族とゲームをすることになる。

 

この素晴らしい世界に祝福を!〈著者:暁なつめ

画像は【アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』公式サイト】より引用

ヒロインは全員かわいいのですが、残念な性格の女の子達ばかりが登場!?

主人公「カズマ」は「異世界転生」して、これから始まる魔法を使える世界を楽しみにしていたのだが、実際、異世界転生してみるとその世界は理想とかけ離れていた。しかも仲間になっていくのは、変人ばかり……。

でもそんな残念な異世界物語が面白い!

彼ら、4人が繰り広げるちょっと違う物語、しかもなんか面白い物語が魅力的です。また、「カズマ」1人が男なのですが、ハーレムになるという展開はなく、でもなんやかんやで「カズマ」のことを思っている3人に注目ですね。

登場人物:声優

  • カズマ:福島潤
  • アクア:雨宮天
  • めぐみん:高橋李依
  • ダクネス:茅野愛衣
  • クリス:諏訪彩花
  • エリス:諏訪彩花
  • ちょむすけ:生天目仁美
  • ウィズ:堀江由衣
  • ゆんゆん:豊崎愛生
  • ルナ:原紗友里
  • 荒くれ者:稲田徹
  • セナ:生天目仁美
  • ベルディア:安元洋貴
  • バニル:西田雅一
  • ハンス:津田健次郎

制作会社・各話放送〈第1期:2016年1月~3月 第2期:2017年1月~3月〉

  • スタジオディーン〈制作会社〉
  • 第1期:1話~11話【OVAあり】
  • 第2期:1話~11話【OVAあり】(アニメの続きはラノベ5巻~)
  • 「アニメ、新企画始動!」らしいです。

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★★

「この素晴らしい世界に祝福を!」のPV

「この素晴らしい世界に祝福を!」のあらすじ

主人公「カズマ」は引きこもりでありニート、「引きニート」であった。ある日、店舗限定のゲームを買いにいった帰り道、トラックに轢かれそうになっている女の子を助けようとしたところ、「カズマ」は死んでしまう。その後、死後の世界に飛ばされ女神である「アクア」と出会う。「アクア」にそのあとの人生を迫られるが、「カズマ」は異世界に行くことを決意する。

「カズマ」はトラックに轢かれて、死んだ先が美しい女神のいる場所からスタート

そこから「異世界転生」の物語が始まり、しかも異例の形で、なんと女神を連れての物語。そしてそこから増えていく仲間4人で魔王討伐を目指します!!でも、何かがおかしい……、理想の異世界物語とは違う物語が始まることになります。

 

ナイツ&マジック〈著者:天酒之瓢〉

画像は【ナイツ&マジック│TVアニメ公式サイト】より引用

舞台は剣と魔法の世界!?、その世界に異世界転生してしまった主人公

プラモデル好きな主人公は不慮な事故で死んでしまったのだが、異世界へ転生してしまう。しかも自我を残したまま……。

その世界にはロボットが存在する世界!?

プラモデル好きが相まって、「ロボット(通称:幻晶騎士(シルエットナイト)」がいる世界に身震いが止まらない主人公。その主人公が「エルネスティ」という名で、「幻晶騎士(シルエットナイト)」を自在に操るため、立派な騎士になる物語。

登場人物:声優

  • エルネスティ:高橋李依
  • アーキッド:菅原慎介
  • アデルトルート:大橋彩香
  • エドガー・C・ブランシュ:内匠靖明
  • ディートリヒ・クーニッツ:興津和幸
  • ヘルヴィ・オーバーリ:伊藤静

各話放送〈2017年7月~9月〉

  • エイトビット〈制作会社〉
  • 全1話~13話(アニメの続きはラノベ?巻~)

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

「ナイツ&マジック」のPV

「ナイツ&マジック」のあらすじ

社会人であり、子供の時と変わらずロボットのプラモデルに愛を注いでいた主人公は、プラモデルを買って帰った日、事故に遭い命を落としてしまう。しかし現世の記憶を残したまま、「異世界」へと転生してしまう。そこは剣と魔法の世界であり、「幻晶騎士(シルエットナイト)」と呼ばれる巨大ロボを使って戦う世界であった。異世界に転生してしまった美少年「エルネスティ:通称エル」はそのロボに乗るために、是が非でも動き出すのであった。

異世界転生する前の「エンジニア」としての能力も発揮される!?

異世界転生する前は、「エンジニア」ということもあり、「幻晶騎士」の事に関して大きく能力が発揮されます。また、「エル」の最大の目標は自分専用の「幻晶騎士(シルエットナイト)」を作ることであり、そのために何度も何度も試行錯誤していきます。

 

幼女戦記〈著者:カルロ・ゼン〉

画像は【TVアニメ「幼女戦記」公式サイト】より引用

異世界転生した自分の姿は「幼女」になっていた!?

しかし、幼女となったのは外見だけ、内面は腹黒い性格、そしてあのゲス顔が頭から離れなくなります。また、異世界転生した場所は、戦争中のヨーロッパに似た場所、そしてそこは魔法の技術が発達していた。

元サラリーマンとしての、そして彼が積み上げた知恵を活かして、「ターニャ・フォン・デグレチャフ」は、幼女さながら規格外の技量を発揮し、戦争の最前線に立って活躍することになる。

登場人物:声優

  • ターニャ・フォン・デグレチャフ:悠木碧
  • ヴィクトーリヤ・イヴァーノヴナ・セレブリャコーフ:早見沙織
  • マテウス・ヨハン・ヴァイス:濱野大輝
  • ヴォーレン・グランツ:小林裕介
  • ーリッヒ・フォン・レルゲン:三木眞一郎
  • ハンス・フォン・ゼートゥーア:大塚芳忠

制作会社・各話放送〈2017年1月~3月〉

  • NUT〈制作会社〉
  • 全1話~12話

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★★☆

「幼女戦記」のあらすじ

職務に忠実な上に上昇志向な主人公のサラリーマンは、ある男にリストラを通告した結果、そのリストラした男性から電車のホームからたたき落とされる。しかし、電車に轢かれそうになる瞬間、時間が停止し、死後の世界で創造主を名乗る「存在X」と会いまみえる。そして、「神」を絶対的に信じない「リアリスト」な言動と「無信仰さ」を咎められ、戦乱の世界で反省しろと、「ターニャ・フォン・デグレチャフ」として異世界へ転生させられる。

「神」VS「ターニャ」

神を崇高させようとする「存在X」、そして神などという非科学的なことを信じないサラリーマン、後の幼女。そのような設定は斬新だと思いましたね。また「幼女」と「戦争」といった相容れないものを合わせているところも斬新的です。

 

オーバーロード〈著者:丸山くがね〉

画像は【TVアニメ「オーバーロード」オフィシャルサイト】より引用

「ユグドラシル」というゲームをプレイしていた主人公は、ある日、異世界へ!?

「ゲームに似た異世界」が舞台、そこに飛ばされた主人公「アインズ・ウール・ゴウン」は、その手掛かりを掴む目的のついでに、その異世界を征服していくことになる。圧倒的な実力を宿した主人公「アインズ」、そして彼に付き従う最強の守護者達の蹂躙劇が今始まる。

主人公中心というわけでもなく、ちゃんと他の登場人物にも注目して物語が展開しているところが魅力的です。おそらく第2期で、それは顕著になるでしょう。

登場人物:声優

  • アインズ・ウール・ゴウン:日野聡
  • アルべド:原由美
  • シャルティア・ブラッドフォールン:上坂すみれ
  • アウラ・ベラ・フィオーラ:加藤英美里
  • マーレ・ベロ・フィオーレ:内山夕美
  • コキュートス:三宅健太
  • デミウルゴス:加藤将之
  • セバス・チャン:千葉繁
  • ナーベラル・ガンマ:沼倉愛実

制作会社・各話放送〈第1期:2015年7月~9月〉

  • マッドハウス〈制作会社〉
  • 第1期:1話~13話(アニメの続きはラノベ4巻~、漫画5巻~)
  • 第2期:1話~ ?話(※2期の制作が決定しています。)
  • 総集編映画:オーバーロード 不死者の王
  • 総集編映画:オーバーロード 漆黒の英雄 

【管理人のオススメ度】

★★★★★★★★☆☆

「オーバーロード」のあらすじ

主人公「モモンガ」は「VRMMORPG(ユグドラシル)」のサービス終了により、そのゲームの終わりを迎えようとしていたわけだが、その時間になっても強制ログアウトされていなかった。そのうえ、「NPC」たちも自我を持ち始め、主人公自身もゲームプレーヤーへとなっていた。そのことに戸惑いを抱きながらも「何故このようなことになってしまったのか」という原因を探る一方で、もう一度この世界を征服しようとし、名前を「アインズ・ウール・ゴウン」と改名するのだった。

ヒロインにも注目です!!!!

「アルベド」と「シャルティア」が主にヒロイン枠なのですが、「アルベド」の愛は怖いくらいです。指輪のシーンや抱き枕のシーンなどなど…。

 

まだまだ続きますよ、「異世界ファンタジーアニメ」(^_-)

ページ: 1 2 3 4 5 6 7

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    灰と幻想のグリムガルがない、訴訟

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。
      「灰と幻想のグリムガル」は2ページ目に入っています(T_T)

  2. 匿名 より:

    このすばのカズマはトラックに轢かれた訳じゃないだろ
    トラクターをトラックと勘違い&轢かれたと思い込んだことによるショック死

  3. 匿名 より:

    ちょっとFate出しすぎでは?w

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。

      「Fateシリーズ」は好きなんで多めに入れていますw

  4. 匿名 より:

    管理人日本語不自由すぎない?

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。

      確かに誤字、脱字などがかなり多く、途中意味の分からない日本語になっているところがあります。
      日々そのような間違いがないように努めていきます。

      そんな間違いなどを祖敵してくれるコメントにはかなり重宝しています。

  5. カンタ より:

    フェアリーテイルのこの文
    彼女は主人公《ナツ》、そして彼の相棒《ナッツ》と出会い
    ナッツじゃなくてハッピーですよ。

  6. 匿名 より:

    ゼロ魔は?

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。
      「ゼロの使い魔」はいいですね。入れておきます!!

  7. 匿名 より:

    カズマの声優は福島測じゃなくて福島潤です。

  8. 匿名 より:

    アウトブレイク・カンパニーがないだと……!?

    • AKAMADO より:

      コメントありがとうございます。
      「アウトブレイク・カンパニー」はまだ見ていないので、見終わったらいれておきますね。

  9. ニッケル より:

    グラブルの相棒は「ピィ」じゃなくて、「ビィ」ですよ?

  10. より:

    ドラ闇じゃなくて泥闇ね

  11. 匿名 より:

    ラノベばっか…

  12. ねこまめ より:

    シャーロットがない…だと…?

  13. 匿名 より:

    モグゾーの声が小松未可子になってた。

  14. 匿名 より:

    このすばそんな面白くない

  15. セカイ より:

    『ピンチの《スバル》の元にたまたま銀髪の美少女が通りかかり、《スバル》をそのチンピラから助ける。彼女の名前は《ステラ》で、紀章というものを無くしたらしく困っていた』

    この文ですが、『彼女』はステラではなく、サテラと名乗ってましたよ~。

  16. mitty より:

    めぐみんの父の名前は”ひょいざぶろー”ですよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • 弱キャラ友崎くんの評価と感想 アニメ化して欲しい作品

    皆さん、「弱キャラ友崎くん」という作品を知っていますか?個人的には、最近のラノベの中で4本の指に入る作品と言っても過言ではないくらい面白い作品です。 今回はその作品の評価や感想、またアニメ化したとすれば、どんな展開で話が […]

    ほのぼのアニメ・日常アニメ 癒やされる名作アニメ19選

    「ほのぼのアニメ」「日常アニメ」を紹介していきます! ここで紹介したいと思っているのは、見ていて癒やされる作品、ストーリー関係なく、登場人物の日常が描かれている作品、登場人物全員がほぼ魅力的な作品です。以上を踏まえ紹介し […]

    政宗くんのリベンジの評価と感想 アニメの続き(2期)はどんな展開

    「政宗くんのリベンジ」、アニメが終わって結構経ちますが、面白かったですよね。 アニメの前から漫画は、かなり売れていたのですが、アニメに拍車がかかり、さら多くの漫画が売れ、大人気作品となったと思います。アニメもかなり良かっ […]

    友人キャラは大変ですか?の評価と感想 アニメ化を期待している作品

    皆さん、「友人キャラは大変ですか?」という作品を知っていますか?この作品を知らない人のために、この話の大枠はどうなっているのか、どんな登場人物が出てくるのか、また話の展開はどうなっていくのか、簡単に説明していこうと思いま […]

    ホラーアニメ シリアスで怖くなるアニメ7選

    「ホラーアニメ」を紹介していきます。 とにかく怖くて、シリアスで、グロくて、それでも何か見てしまうようなアニメを集めてみました。また、最近のアニメ中心に紹介していきます。 早速紹介していきますね。

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑