*

「トニカクカワイイ」感想と評価 ”トニカクカワイイ”ければ全て良し!

「トニカクカワイイ」という漫画をご存じでしょうか?

この作品は、『少年サンデーコミックス』で出版されているマンガで、初版発売日が2018年5月23日です。

今回は、「トニカクカワイイ」の評価と感想を紹介していきます。

この機会にぜひ、この作品について知っていただければと思います。

スポンサーリンク

「トニカクカワイイ」の評価と感想

画像は【サンデーうぇぶり編集部公式twitter】より引用

”トニカクカワイイ”ければ全て良し! 甘くて甘くて甘い夫婦生活の幕開け

畑健二郎」先生の「トニカクカワイイ」。

甘くて甘くて甘い夫婦生活にとろけそうになってしまいます。

もう100%のラブコメであり、こんな新婚生活を読んでいないなんて損ですよ!

それくらい読んでほしい漫画。。。

”トニカクカワイイ”……、まさにこの言葉に限る漫画であり、お嫁さんが可愛いすぎる。

トニカクカワイイお嫁さんのドヤ顔や天然なシーン、デレるシーンなど読みどころ満載ですよ。

なんかずっと読んでいられるし、続きが気になってしょうがない。

ちなみに、「私…あなたのお嫁さんだよ。」「だから、どこにも行かないわ。」このセリフがめちゃくちゃ好きです。

愛と幸せの夫婦コメディ! お嫁さんがなぜお嫁さんになってくれたのか少し気になるけど、とにかく可愛くて甘い新婚生活をぜひ目に焼き付けてくだされ!

そんな「トニカクカワイイ」の評価は、10点中10点です。

ここから「トニカクカワイイ」の主なストーリー、登場人物の紹介をしていきます。

「トニカクカワイイ」の主なストーリー

薄れゆく意識の中でとても優しい声を聞いた。

それがお嫁さんとの最初の会話だ。

勉強はできるけど、ちょっとアレな少年「由崎宇宙(ゆざきなさ)」。

高校受験を目前にしたある日、”トニカクカワイイ”少女と運命的な出会いをする?

”トニカクカワイイ”それだけの理由、いや”トニカクカワイイ”からこそ出会ってすぐに告白する「ナサ」。

「たとえ死ぬことになろうと…本当に好きなら…!!」「僕は…君が好きです。」「だからこそ…僕と付き合ってくれませんか?」

「いいだろう。私と結婚してくれるなら、付き合ってあげる。」

彼女と出会うことのないまま、「ナサ」が18歳になったある日、突然彼女「司(つかさ)」が現れて……!?

これは竹取物語の続き――月へと帰るかぐや姫を取り戻し、めでたく結婚できた夫婦の物語

「トニカクカワイイ」の登場人物

  • 頭は良いが、ちょっとアレな「司」の旦那さん「由崎宇宙(ゆざきなさ)」
  • トニカクカワイイ「ナサ」のお嫁さん「月読司(つくよみつかさ)」
  • 「ナサ」の中学の同級生、ド天然「有栖川綾(ありすがわあや)」
  • 「ナサ」の中学の後輩、下ネタがひどい「有栖川要(ありすがわかなめ)」
  • 「司」を慕う少女「鍵ノ寺千歳(かぎのじちとせ)」

以上、「トニカクカワイイ」の紹介でした。

気になった方はぜひ、読んでみて下さいね。

「ここまで読んでくれた方、ありがとうございました<(_ _)>」

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,243人の購読者に加わりましょう

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑