*

「鬼滅の刃」感想と評価 1分1秒も見逃せない最高の神作画!和風剣戟譚ここに開幕!!

「鬼滅の刃」というアニメをご存じでしょうか?

この作品は、『ufotable』が制作したアニメであり、原作は『ジャンプコミックス』です。

今回は、「鬼滅の刃」の評価と感想を紹介していきます。

この機会にぜひ、この作品について知っていただければと思います。

スポンサーリンク

「鬼滅の刃」の評価と感想

画像は【鬼滅の刃公式twitter】より引用

1分1秒も見逃せない最高の神作画!和風剣戟譚ここに開幕!!

吾峠呼世晴」先生の「鬼滅の刃」。

「鬼滅の刃」の世界観と合った作画の完璧さ……、バトルシーンも時間を忘れて圧倒されてしまいます。

流石「ufotable」と言わざるを得ないですね。

戦闘シーンに流れるBGMの良さ……、そして何より鬼との剣戟戦がたまらない

また、シリアスさもありながら、個性的すぎる登場人物のおかげでコミカルさもあったりします。

個人的に主要人物全員が良く……、特に「善逸」など特徴的な戦いをするし一つを極めた戦い方はグッチョブ!

なお、合間合間に挟む「禰豆子」が可愛すぎますよ。マンガと変わらないあの表情……。

映像になってマンガにはない風景・登場人物の音声などまさに最高としか言いようがない。

感動もあり、続きを早く見たいという衝動が止まらなくなる作品ですので、気になった方はぜひ見てみて下さい!

そんな「鬼滅の刃」の評価は、10点中10点です。

ここから「鬼滅の刃」の主なストーリー、登場人物の紹介をしていきます。

「鬼滅の刃」の主なストーリー

なんでこんなことになったんだ

時は大正時代。家族を想う心優しき少年「炭治郎」の日常は、家族を”鬼”に皆殺しされたことで一変する。

幸せが壊れる時にはいつも血の匂いがする

唯一生き残った妹「禰豆子」であったが、彼女はすでに手遅れの状態で人喰い鬼へと変貌し「炭治郎」を襲うことになり……。

そんな時、刀を持った一人の剣士が現われ……、「動くな」「俺の仕事は鬼を斬ることだ」「勿論お前の妹の首も刎ねる」。

「待ってくれ禰豆子は誰も殺していない!!」「禰豆子は違うんだ」「禰豆子は人を喰ったりしない」

政府から正式に認められていない組織『鬼殺隊』。鬼殺隊は生身の体で鬼に立ち向かう。人を守るために……。

全集中・水の呼吸 壱ノ方 水面斬り!!!

「禰豆子」を”人”に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、「炭治郎」は鬼殺隊へ。

血風剣戟冒険譚、開幕!!

「鬼滅の刃」の登場人物

登場人物:声優

  • 竈門炭治郎(かまどたんじろう):花江夏樹
  • 竈門禰豆子(かまどねずこ):鬼頭明里
  • 我妻善逸(あがつまぜんいつ):下野紘
  • 嘴平伊之助(はしびらいのすけ):松岡禎丞
  • 冨岡義勇(とみおかぎゆう):櫻井孝宏
  • 胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ):早見沙織
  • 鱗滝左近次(うろこだきさこんじ):大塚芳忠
  • 錆兎(さびと):梶裕貴
  • 真菰(まこも):加隈亜衣
  • 珠世(たまよ):坂本真綾
  • 愈史郎(ゆしろう):山下大輝
  • 鋼鐵塚蛍(はがねづかほたる):浪川大輔
  • 鬼舞辻無惨(きぶつじむざん):関俊彦

アニメーション会社

  • ufotable

以上、「鬼滅の刃」の紹介でした。

気になった方はぜひアニメの配信や円盤を借りるなどをして見てみて下さい!

「ここまで読んでくれた方、ありがとうございました<(_ _)>」

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,250人の購読者に加わりましょう

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑