*

「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」感想と評価 壮絶なバトルに、盛り上げる音楽、文句なしに熱い!

「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」というアニメをご存じでしょうか?

この作品は、『TROYCA』が制作したオリジナルアニメです。

今回は、「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」の評価と感想を紹介していきます。

この機会にぜひ、この作品について知っていただければと思います。

スポンサーリンク

「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」の評価と感想

画像は【TVアニメ“Re:CREATORS”公式twitter】より引用

アニメ、ゲーム、ライトノベルのキャラクターが現実世界にまさかの召喚っ!? 壮絶なバトルに、盛り上げる音楽、文句なしに熱い!

現実世界を舞台に各キャラクター、この場合は”創造物”と呼ばれるのですが……、そんなキャラクターたちが壮絶なバトルを繰り広げることになります。

なお、このアニメで最も面白いと思ったのが、創造者を”神”として捉えている点。

創造者の考え次第で現実世界に登場したキャラクターたちに強く干渉し、そんな発想が素晴らしいの一言。

あんな発想は想像すらできなかったと心から思えますし、ストーリーの設定・世界観がとにかく凄くて圧倒されてしまいます!

また、原作・キャラクター原案は「BLACK LAGOON」で知られる「広江礼威」先生、監督は「Fate/Zero」や「アルドノア・ゼロ」でお馴染みの「あおきえい」監督です。

もう最強タッグですね。

あのバトルシーンの凄まじすぎる演出や、バトルシーンを盛り上げる音楽は文句なしにかっこいい……しか言葉が出てこない。

オリジナルアニメとしてかなりクオリティが高いアニメ! 時間を忘れさせてくれ、鳥肌も立ってしまうほど面白いので、気になった方はぜひ見てみて下さいな!

ちなみに、管理人が一番好きなキャラクターは「軍服の姫君」です。あのビジュアル、そして戦い方も斬新でかっこいい!

そんな「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」の評価は、10点中9.5点です。

ここから「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」の主なストーリー、登場人物の紹介をしていきます。

「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」の主なストーリー

アニメ”精霊機想曲フォーゲルシュバリエ”を自室で観ていた「水篠颯太」はある違和感に気づく。

突如画面がバグり、「颯太」は”精霊機想曲フォーゲルシュバリエ”の世界に飛ばされてしまうことになって……。

「颯太」の目に映るのは、その世界の登場人物「セレジア・ユピティリア」と軍服を纏った謎の少女「軍服の姫君」。

「颯太」はそんな二人の戦いに突如巻き込まれ、「セレジア」に救われるのだが……、その瞬間再び「セレジア」と共に現実世界に戻ることになる。

なぜこのような状況になってしまったのか分からぬまま、再び「軍服の姫君」が現実世界に現れ、代々木公園へと去って行った二人を追い……。

そこに、PCゲーム “追憶のアヴァルケン” のキャラクター「メテオラ・エスターライヒ」まで現れることに。

「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」の登場人物

登場人物:声優

  • 水篠颯太(みずしのそうた):山下大輝
  • シマザキセツナ:大橋彩香
  • セレジア・ユピティリア:小松未可子
  • メテオラ・エスターライヒ:水瀬いのり
  • アルタイル(軍服の姫君):豊崎愛生
  • アリステリア・フェブラリィ:日笠陽子
  • 煌樹(きらめき)まみか:村川梨衣
  • 築城院真鍳(ちくじょういんまがね):坂本真綾
  • 鹿屋瑠偉(かのやるい):雨宮天
  • 弥勒寺優夜(みろくじゆうや):鈴村健一
  • 白亜翔(はくあしょう):岡本信彦
  • 星河(ほしかわ)ひかゆ:夏川椎菜
  • カロン・セイガ:小野大輔
  • ブリッツ・トーカー:斧アツシ
  • エリナ・トーカー:石見舞菜香
  • 松原崇(まつばらたかし):小西克幸
  • まりね:金元寿子
  • 中乃鐘昌明(なかのがねまさあき):杉崎亮
  • 菊地原亜希(きくちはらあき):恒松あゆみ
  • 駿河駿馬(するがしゅんま):寿美菜子
  • 八頭司遼(やとうじりょう):濱野大輝
  • 高良田概(たからだがい):柳田淳一
  • 大西(おおにし)にしお:福島潤

アニメーション会社

  • TROYCA

以上、「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」の紹介でした。

気になった方はぜひアニメの配信や円盤を借りるなどをして見てみて下さい!

「ここまで読んでくれた方、ありがとうございました<(_ _)>」

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,253人の購読者に加わりましょう

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑