*

「 ファミ通文庫 」 一覧

2020年新作ライトノベルランキング【2020年9月~10月編】

2020年新作ライトノベルランキング【9月~10月編】を紹介していこうと思います! 今回対象とさせていただいた作品は、”2020年9月~10月までに出版された新作ライトノベル”です。 ちなみに、ラ

続きを見る

「ボクは再生数、ボクは死」感想と評価

「ボクは再生数、ボクは死」というライトノベルスをご存じでしょうか? この作品は、『エンターブレイン』で出版されているライトノベルスで、初版発売日が2020年10月30日です。 今回は、「ボクは再生

続きを見る

「放課後の図書室でお淑やかな彼女の譲れないラブコメ」感想と評価

「放課後の図書室でお淑やかな彼女の譲れないラブコメ」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年9月30日です。 今回

続きを見る

「あなたのことならなんでも知ってる私が彼女になるべきだよね」感想と評価

「あなたのことならなんでも知ってる私が彼女になるべきだよね」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルで、初版発売日が2020年8月28日です。

続きを見る

おすすめライトノベル・おすすめラノベ 最近の人気ラノベ25冊を厳選して紹介!

早速ですが、”おすすめのライトノベル”を紹介していきます! 紹介していく作品は、主に”アニメ化されていないライトノベル”で、紹介していく作品数は多すぎず少なすぎずということもあって25作品としました

続きを見る

2018年新作ライトノベルランキング【2018年6月~8月編】 厳選した10作品を紹介していく!

2018年新作ライトノベルランキング第3弾を紹介していこうと思います! 第1・2弾に引き続き今回は第3弾の紹介で、今回対象とさせていただいた作品は、”2018年6月~8月までに出版された新作ライトノ

続きを見る

「彼女のL」感想と評価 青春とミステリーをかけ合わせた作品、一気読み必須!

「彼女のL~嘘つきたちの攻防戦~」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルで、発売日は2018年8月31日(金)です。 今回は、「彼女のL」

続きを見る

夏に読みたいライトノベル【連動企画】! 今年の夏休みに読んでおきたいラノベはこれだ!

今回は夏休みまっただ中ということもありまして、今年の夏におすすめしたいライトノベルを8作品紹介していきたいと思います。 何故8作品にしたのかっていうと……、「8月だから8作品でいいでしょ!!」ってい

続きを見る

「女神の勇者を倒すゲスな方法」感想と評価 この作品を読んだ後、「セレス」さんを推したくなる!

皆さん、「女神の勇者を倒すゲスな方法」というラノベをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、「第18回えんため大賞特別賞」を受賞した作品です。

続きを見る

「海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと」感想と評価 文章の表現力が凄まじいの一言!

「海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『エンターブレイン』で出版されているライトノベルです。 今回は、「海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと」

続きを見る

「廻る学園と、先輩と僕」感想と評価 年下男子と先輩お姉さんによる学園ラブコメディ

「廻る学園と、先輩と僕 Simple Life」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「廻る学園と、先輩と僕」の評価と感想

続きを見る

2018年新作ライトノベルランキング【2018年3月~2018年5月編】 厳選した15作品を紹介していく!

2018年新作ライトノベルランキング第二弾を紹介していこうと思います! 第一弾に引き続き今回は第二弾の紹介で、今回対象とさせていただいた作品は、”2018年3月~5月までに出版された新作ライトノベル

続きを見る

「異世界行けない委員会」感想と評価 最大の目的は異世界に行くこと!?

「異世界行けない委員会」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「異世界行けない委員会」の評価と感想を紹介していきます。

続きを見る

「オミサワさんは次元がちがう」感想と評価 あらゆる意味で次元がちがうと思い知る作品!

「オミサワさんは次元がちがう」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「オミサワさんは次元がちがう」の評価と感想を紹介してい

続きを見る

「死神少女と最期の初恋」感想と評価 一巻で綺麗に纏まっている切なくて感動できる作品!

「死神少女と最期の初恋」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「死神少女と最期の初恋」の評価と感想を紹介していきます。

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑