*

「 青春 」 一覧

「多田くんは恋をしない」感想と評価 「ローマの休日」をモチーフにした王道ラブコメ作品

「多田くんは恋をしない」というアニメをご存じでしょうか? この作品は、『動画工房』が制作した”オリジナルアニメ”となっております。 今回は、「多田くんは恋をしない」の評価と感想を紹介していきます。

続きを見る

「地球最後のゾンビ」感想と評価 最後まで読むと「エコ」の魅力に引き込まれてしまう!?

「地球最後のゾンビ -NIGHT WITH THE LIVING DEAD-」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「地球最後

続きを見る

「君と僕との世界再変」感想と評価 未来を変えるため少年少女は今歩み出す!

「君と僕との世界再変(リ・ガーデン)」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『スニーカー文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、「第23回スニーカー大賞〈優秀賞〉」を受賞

続きを見る

「放課後は、異世界喫茶でコーヒーを」の評価と感想 癒やしを与えてくれる作品

「放課後は、異世界喫茶でコーヒーを」というラノベをご存じでしょうか? この作品は、『富士見ファンタジア文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「放課後は、異世界喫茶でコーヒーを」の評価や

続きを見る

「ラノベのプロ!」感想と評価 リアルでシビアすぎるラノベ業界もの!

「ラノベのプロ!」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『富士見ファンタジア文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「ラノベのプロ!」の評価と感想を紹介していきます。 こ

続きを見る

「顔が可愛ければそれで勝ちっ!!」感想と評価 終始ニヤニヤが止まらない学園ラブコメ!

「顔が可愛ければそれで勝ちっ!!バカとメイドの勇者制度攻略法」というライトノベルをご存じでしょうか?4 この作品は、『スニーカー文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、「第23回[春]

続きを見る

「廻る学園と、先輩と僕」感想と評価 年下男子と先輩お姉さんによる学園ラブコメディ

「廻る学園と、先輩と僕 Simple Life」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「廻る学園と、先輩と僕」の評価と感想

続きを見る

「青春失格男と、ビタースイートキャット。」感想と評価 こんなラノベはアリなのか?

「青春失格男と、ビタースイートキャット。」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『富士見ファンタジア文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「青春失格男と、ビタースイートキ

続きを見る

「→ぱすてるぴんく」感想と評価 ”ネット恋愛”という新しいジャンルのラブコメもの!

「→ぱすてるぴんく」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『講談社ラノベ文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、「第7回講談社ラノベ文庫新人賞〈佳作〉」を受賞した作品です

続きを見る

「三角の距離は限りないゼロ」感想と評価 表紙から神作品だと分かるライトノベル!

「三角の距離は限りないゼロ」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、この作品の作者さんは「読者と主人公と二人のこれから」と同じ

続きを見る

「オミサワさんは次元がちがう」感想と評価 あらゆる意味で次元がちがうと思い知る作品!

「オミサワさんは次元がちがう」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『ファミ通文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「オミサワさんは次元がちがう」の評価と感想を紹介してい

続きを見る

「生ポアニキ」感想と評価 男気あふれるアニキの強さに心酔してしまうラブコメ作品!?

「生ポアニキ」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『オーバーラップ文庫』で出版されているライトノベルです。 今回は、「生ポアニキ」の評価と感想を紹介していきます。 この機会にぜひ

続きを見る

「恋は雨上がりのように」感想と評価 懐かしさを思い出させる年の差恋愛

「恋は雨上がりのように」というアニメをご存じでしょうか? この作品は、『WIT STUDIO』が制作したアニメであり、原作は『ビッグコミックスピリッツ』です。 今回は、「恋は雨上がりのように」の評

続きを見る

「リズと青い鳥」感想と評価 「みぞれ」と「希美」の百合…、彼女らの関係性の変化に注目

「リズと青い鳥」というアニメ映画をご存じでしょうか? この作品は、『京都アニメーション』が制作したアニメであり、原作は『宝島社文庫』です。 今回は、「リズと青い鳥」の評価と感想を紹介していきます。

続きを見る

「ぼくたちの青春は覇権を取れない。」感想と評価 様々な視点でアニメを交えて物語が展開していく

「ぼくたちの青春は覇権を取れない。―昇陽高校アニメーション研究部・活動録―」というライトノベルをご存じでしょうか? この作品は、『電撃文庫』で出版されているライトノベルです。 ちなみに、「第24回

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,243人の購読者に加わりましょう

  • どうも、赤の魔導書の管理人です。
    私は、アニメや漫画、ラノベ、アニメ映画など、見たり読んだりするのが好きで、「一人でも知らない人にこんなすごい作品があるんだ!!」という思いを伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

    文章力など未熟ですが、日々(多分)頑張っているのでよろしくお願います。また、いつも赤の魔導書を見てくださっている皆様本当にありがとうございます。

PAGE TOP ↑